最後のGは何のG?クボタのL型数字4ケタ末尾01シリーズ、L2201G「撮りトラ」

今日はNさんに案内されて行った中古車屋さんでみた、二駆のクボタL型数字4ケタ末尾01シリーズ、L2201G「撮りトラ」です。

 

クボタL2201Gです。 農研機構の安全鑑定は1977年で、1976年、四駆タイプのL2201GDT/L2201DT、1978年のL2201Hと年子の関係になっています。 前輪の内側にウエイトが見えますね。オーナーがつけたのか、前部のウエイトハンガーに何か差号機を取付けるためのブラケットが溶接してあります。

クボタL2201Gです。
農研機構の安全鑑定は1977年で、1976年、四駆タイプのL2201GDT/L2201DT、1978年のL2201Hと年子の関係になっています。
前輪の内側にウエイトが見えますね。オーナーがつけたのか、前部のウエイトハンガーに何か差号機を取付けるためのブラケットが溶接してあります。

 

クボタトラクター kubota L2201DT

こちらは以前写真を寄せていただいたクボタL2201DTです。こちらのほうがL2201Gより古いんですね。

 

クボタL2201DT

DTのほうはタイヤが太くてたくましいです。

 

NさんはL2201Gはタイヤが大きいのだ・・・と言います。そう言われればそのようにも見えるし、こんなものだとも思えるし微妙なところです。そもそもGってどういうことなのでしょう。タイヤが「グレート」ってこと?

クボタL2201Gです。
NさんはL2201Gはタイヤが大きいのだ・・・と言います。そう言われればそのようにも見えるし、こんなものだとも思えるし微妙なところです。そもそもGってどういうことなのでしょう。タイヤが「グレート」ってこと?

 

ネットで同じポジションの写真を探してきました。上がL2201で、下がL2201Gです。リヤタイヤは違いがよくわかりませんが、フロントタイヤは大径なようにも感じます。

ネットで同じポジションの写真を探してきました。上がL2201で、下がL2201Gです。リヤタイヤは違いがよくわかりませんが、フロントタイヤは大径なようにも感じます。

 

僕の見たクボタL2201Gです。 写真を拡大してタイヤサイズを確認してみると、Fタイヤは4.00-15のブリヂストン。15インチ。Rタイヤは切れていて全部は読めませんが、24インチだということがわかりました。

僕の見たクボタL2201Gです。
写真を拡大してタイヤサイズを確認してみると、Fタイヤは4.00-15のブリヂストン。15インチ。Rタイヤは切れていて全部は読めませんが、24インチだということがわかりました。

 

一方、L2201のタイヤサイズは調べてみるとヒットして・・・

 

L2201タイヤサイズ:前輪 ブリジストン 4.00-12/後輪 ブリジストン 8.3/8-22

 

ということがわかりました。L2201GはL2201とFタイヤで3インチ、Rタイヤで2インチ大きいのです。車高もあがっているのでしょうね。車高があがっているならL2201Hのほうがわかりやすかったのに・・・「G」の謎は残ります。

 

クボタL2201Gです。 この機体は使っている人でもどこがスペシャルなのかよくわからないspecialでもあります。

クボタL2201Gです。
この機体は使っている人でもどこがスペシャルなのかよくわからないspecialでもあります。シバウラSDシリーズのDeluxeみたいなものでしょうか。

 

クボタL2201Gです。 お!イセキ、クボタで一世を風靡した隠れたベストセラー、YUSHIN SEIKIの6角形ヒューズボックスがついていますね。

クボタL2201Gです。
お!イセキ、クボタで一世を風靡した隠れたベストセラー、YUSHIN SEIKIの6角形ヒューズボックスがついていますね。

 

いつもお目当ての運輸省型式認定番号プレートは見当たりませんでした。 赤い銘板は付いていました。 クボタ|農用|トラクタ 車台型式 L2201G 車台番号- 機関型式 DH1101 出力 22PS 無負荷最高回転速度 3000rpm

いつもお目当ての運輸省型式認定番号プレートは見当たりませんでした。
赤い銘板は付いていました。
クボタ|農用|トラクタ
車台型式 L2201G
車台番号-
機関型式 DH1101
出力 22PS
無負荷最高回転速度 3000rpm

 

クボタL2201Gです。 クボタのトラクターはすぐ外国へ売れちゃうそうです。一方他のトラクターはあまり出て行かないそうで、地球上で最後に残るクルマを目指したランドクルーザーと同じ匂いを感じます。

クボタL2201Gです。
クボタのトラクターはすぐ外国へ売れちゃうそうです。この機体もそう。売れてしまっています。一方他のトラクターはあまり出て行かないそうで、国産初T15から17年で「世界の名門トラクタ」になったL型の根強い人気を感じます。地球上で最後に残るクルマを目指したという、ランドクルーザーと同じ匂いですね。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 超腰高の電話ボックス。眉間にTのクボタグレイツ乗用管理機GT21「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (ぽんこつより[12/13]) わー! 2018年
  • バラバラだった意匠を角ダルマ顔に統一。その余波でSU1301とSU1341が生まれた。シバウラ名の法則私案+シバウラSL1543「撮りトラ」へのコメント (匿名より[12/13]) 農機遍歴やってるんで
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/09]) それと、今月末に英国
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/09]) noraさんando
  • 1965〜1967年(多分)FORD4000メジャー「撮りトラ」へのコメント (象印より[12/08]) 3気筒ディーゼルです
  • 当時の感覚で1200万円!37馬力のナフィールドユニバーサル3・・・「撮りトラ」へのコメント (森本隆志より[12/06]) 懐かしいですね、日本
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[12/03]) ご無沙汰しています。
  • 2002年生まれ。ポット乗用6条田植機、みのるRXC-6へのコメント (houkou240mより[12/03]) おはようございます
  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (hyoukou240mより[11/17]) おはようございます。
  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (山葵より[11/16]) 左の木箱が誘導コイル
  • プロトタイプは韓国製!クボタ・コンバインDIONITH DR6130S(2019年新春、プルモデルチェンジ予定!)@ダイナミックフェア2018へのコメント (匿名より[11/03]) 訂正はしていますがこ
  • ほぼ半世紀前!三菱耕耘機カタログ「昔のカタログシリーズ」へのコメント (カントリーボーイより[10/29]) クボタの耕運機でコメ
  • ミニチュアはベター、フルサイズはベスト。1977(昭和52)年生まれ(多分)日の本ベストE28「撮りトラ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/24]) 日の本のMB型は、何
  • 四角いのはいいぞ!クボタトラクタM1-65・・・「撮りトラ」へのコメント (能宗 勇治より[10/22]) トラクターのヒッチの
  • L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[10/19]) こんにちは、左のヤン
  • クルマじゃなくてトラクターそのもの「ウィリス・ジープ追加撮りトラ@土の館」へのコメント (匿名より[10/12]) これのエンジンは、ガ
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/10]) 今回は出走順を見つけ
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) 好きな具は昆布さん 
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) H2さん こんにちは
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) ゴンザリオさん こん
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械