パワクロは誕生20周年なんですって!パワクロいろいろ「撮りトラ@クボタサマーフェア」

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場で行われた、関東甲信越クボタグループの「クボタサマーフェア」で見た、パワクロのクボタトラクターいろいろです。パワクロは誕生20周年なんですって!

 

「おかげさまでパワクロ誕生 20周年」何気なく使っている周年ですが、どういう意味なんだろう・・・何となくはわかりますが・・・

「おかげさまでパワクロ誕生 20周年」何気なく使っている周年ですが、どういう意味なんだろう・・・何となくはわかりますが・・・

 

・・・何気なく使っている・・・正確にいえば僕は何かを長い間やったことがないので使ったことがないんですけどね。でもよく聞く言葉です。調べてみると・・・

 

満年齢の類似として「生誕y周年」という言い方がある。「周年」とは「ある物事の開始や発生からy年後」を意味しており、満年齢は誕生日などの記念日が来た日で1歳(1年)ずつ加える数え方であるのに対して、周年は元日で1歳(1年)ずつ加える数え方である。

従って、例えば1989年11月10日生まれの人物は、2015年2月3日時点で、満年齢では25歳3ヶ月、周年では26歳、数え年では27歳とな る。年齢以外の年数計算も同様に、例えば1989年11月10日から2015年2月3日までは、満25年3ヶ月、26周年、足掛け27年となる

 

えーー?満と26周年はわかったけど、なんで足掛けが27年と更に一年増えちゃうの???朝のボケた頭じゃわかりません。これはあとの宿題にします。

 

特設サイトがあると教わって見てみましたが、これが一番おもしろかったかな・・・読むと「パワクロは農家のこのおじさんが作った」と読めてしまうけど、そんな記事をポンと載せてしまうところはさすが西の大企業。腰が低いです。

特設サイトがあると教わって見てみましたが、いろいろある中でこれが一番おもしろかったかな・・・読むと「谷氏と熊谷氏は地元の鉄工所に頼んで、ついに揺動支点を下げたクローラをつくらせている。何度かの試作を経て、安定した走りのできるクローラが完成した。」などと書いてあって、パワクロは農家のこのおじさんが作ったと読めてしまうけど、そんな記事をポンと載せてしまうところはさすが西の大企業。腰が低いです。

 

その前に・・・「おかげさまでパワクロ誕生 20周年」だそうです。

手前のMR87はPOPが折れ曲がっていて型番は読めませんが、価格は¥9,738,360 その左のクボタレクシア REスペシャル MR97QMAXWUPC3RE 価格¥9,488,880 あれ?97馬力のほうが安いんですね!

 

相対的にデカく見えるキャビンと前輪とクローラの狭い距離。僕はいろいろギュッと詰まっているものが好きらしいです。FT240のパワクロ。値段はキャビンの中に落ちてしまっていてわかりません。

相対的にデカく見えるキャビンと前輪とクローラの狭い距離。僕はいろいろギュッと詰まっているものが好きらしいです。FT240のパワクロ。値段はキャビンの中に落ちてしまっていてわかりません。

 

こちらは値段が見えます。クボタ ニューグランフォースパワクロ FT300FQBMAPC2QF7 価格¥4,331,880

こちらは値段が見えます。クボタ ニューグランフォースパワクロ FT300FQBMAPC2QF7 価格¥4,331,880

 

青空仕様のニューグランフォースレンコン仕様 FT280BMAP-PCR1 価格¥3,769,200

めちゃめちゃ背が高いです。竹馬に乗っているみたい。ニューグランフォースレンコン仕様 FT280BMAP-PCR1 価格¥3,769,200

 

クボタ ニューグランフォースパワクロ FT240BMAPC2P 価格¥2,604,960

クボタ ニューグランフォースパワクロ FT240BMAPC2P 価格¥2,604,960

 

こちらはスラッガーのパワクロ。クボタ スラッガー(ハイスピード)パワクロ SL48HCQMANPC2P 価格¥6,912,000

こちらはスラッガーのパワクロ。クボタ スラッガー(ハイスピード)パワクロ SL48HCQMANPC2P 価格¥6,912,000

 

こちらもハイスピード!スラッガーのパワクロ。クボタ スラッガー(ハイスピード)パワクロ SL41HCQMANPC2P 価格¥6,525,360

こちらもハイスピード!スラッガーのパワクロ。クボタ スラッガー(ハイスピード)パワクロ SL41HCQMANPC2P 価格¥6,525,360

 

一部分の写真しかありません。クボタ スラッガーパワクロ SL35CMANPC2P 価格¥4,712,040

一部分の写真しかありません。クボタ スラッガーパワクロ SL35CMANPC2P 価格¥4,712,040

 

コイツも気に入ったんですきっと。ずいぶん写真を撮ってます。NB19のパワクロ。きっと小型のトラクターのパワクロが珍しかったんです。

コイツも気に入ったんですきっと。ずいぶん写真を撮ってます。NB19のパワクロ。きっと小型のトラクターのパワクロが珍しかったんです。

 

 

クボタ グラノバパワクロ NB19FMA-PC3N 価格¥2,202,120

クボタ グラノバパワクロ NB19FMA-PC3N 価格¥2,202,120

 

20年前にはこの価格帯のパワクロはなかったろうなあ・・・このあたりは数の勝利というか、売れた証ですよね。

 

本当はPOPにグラノパワクロバと書いてあって「ふふふっ」って思ったんですが、もちろん人のことは言えません。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

GL、KT、KLパワクロのクローラー交換した事ありますが、GLパワクロが一番面倒でしたね。(GLの末期モデル、277・367・467にパワクロが有りました)

通常だと後輪側だけジャッキで上げてウマを掛ければ良いのですが、GLパワクロはフルタイム4WDですので、4輪全部にウマを掛ける必要が有ります。

あと、使っている方には申し訳ないのですが、 個人的に KT・FTのステップは好きになれません。特にキャビン仕様ですが、湾曲し過ぎて乗り込みづらいです。

2018年2月21日 11:49 PM | トラクター狂

トラクター狂さん おはようございます

惹起を四輪すべてに掛けるというのは
何かしら車輪を回す必要があるときに
フルタイム四駆で後ろだけにウマをかけている場合、走りだしちゃうから・・・ということでしょうか
ステップ次第で乗り込み辛いという話も興味深いです!

2018年2月24日 10:01 AM | nora

紹介に上がっていませんが、クボタで一番小さいブルスター(JB)にもパワクロモデルがありますね。このくらいなら道楽農業でも買えなくはないかも、とか考えちゃいます。ヤフオクにもたまーに出ることがあります。

パワクロのクローラーも、幅や前輪との組み合わせで結構多様なものがあり、同じ型(PC1〜4など)でもトラクターの大小でラグパターンが結構違ってたりします。ラグパターンにも注目して写真撮ったら面白いかもしれません。

クボタのサイト見てたら、REXIAの上位モデルも終息になってました。排ガス規制の関係でしょうが、後継はREXIAの名前で出るのか、また名前変えるのか。しかし度々の排ガス規制で価格がどんどん上がっていきますねぇ。

2018年2月22日 6:57 AM | H2

H2さん おはようございます

クボタで一番小さいブルスター(JB)にもパワクロモデルがありますね。

いいですね!小さいパワクロ
何だか模型みたいで見てみたいです

排ガス規制・・・規制の買換需要で企業は利益を上げるのでしょうが
コストのすべてを消費者に転嫁するのは少し違和感があります
企業も含めて、ある程度広く薄く負担したほうがいいですよね

2018年2月24日 10:15 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2018/02/21/power_crawler/trackback/