Homeに戻る > クボタM135G+VICON・ディスクモア EX232/EX332F

クボタM135G+VICON・ディスクモア EX232/EX332F

今日は「JA&クボタ アグリンピック」で見たクボタトラクター、 グローブ M135G+VICON・ディスクモア EX232/EX332F「撮りトラ」です。

会場で一番目立っていた組み合せです。実際に動くところを見てみたいな。

迫力のそのお姿

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135G + VICONディスクモア EX232/EX332F 僕はトラクターの前に作業機がついているのをほとんど見たことがないのでビックリです。

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135G + VICONディスクモア EX232/EX332F 僕はトラクターの前に作業機がついているのをほとんど見たことがないのでビックリです。

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135G + VICONディスクモア EX232/EX332F

フロントディスクモア ビコンEX332F 8ディスク 作業幅3.2m 価格¥2,808,000

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135G + VICONディスクモア EX232/EX332F

しかもそれが作業幅3.2Mとでかい!これで公道を走れるのでしょうか・・・ま、走れるからついているのでしょうけど・・・

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135G + VICONディスクモア EX232/EX332F

しかも後にもこんなでっかいのがついているのです。

ビコン・ディスクモア エクストラ200シリーズ、EX232 作業幅3.2m ディスク数8 ナイフ数24だそうです。値段は書いてないような気がしました。

ビコン・ディスクモア エクストラ200シリーズ、EX232 作業幅3.2m ディスク数8 ナイフ数24だそうです。値段は書いてないような気がしました。

2つついていてビックリしていたら、カタログを見てさらにビックリ。3つついています・・・ってことは3.2mの作業幅掛ける3で9.6mの作業幅ってことでしょうか・・・

2つついていてビックリしていたら、カタログを見てさらにビックリ。3つついています・・・ってことは3.2mの作業幅掛ける3で9.6mの作業幅ってことでしょうか・・・

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135G + VICONディスクモア EX232/EX332F

やはりこれも折り畳めるようになっているみたいです。

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135G + VICONディスクモア EX232/EX332F

これは以前のコンディショナーとは、動力を90度曲げるところが少し違っているようです。カバー部分・・・チェーン駆動なのかな?

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135G + VICONディスクモア EX232/EX332F

回転する刃をカバーするもの(テント地みたいなビニール)がでかいだけで、本体はこんなにスリム。

そして135G本体

本体のほうは、クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135GFQBASWR5 価格¥14,092,920 ★135馬力 ★総排気量6124cc ★フル電子制御コモンレールエンジンを全形式に採用! ★ダブル液晶モニターで各種情報をリアルタイムに表示可能。 ★新たにPTO作業時にも体操した(ママ対応の間違いか?)NEW i-マチック。 すごいお値段です。

本体のほうは、クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135GFQBASWR5 価格¥14,092,920 ★135馬力 ★総排気量6124cc ★フル電子制御コモンレールエンジンを全形式に採用! ★ダブル液晶モニターで各種情報をリアルタイムに表示可能。 ★新たにPTO作業時にも体操した(ママ対応の間違いか?)NEW i-マチック。 すごいお値段です。

クボタトラクター KUBOTA TRACTOR GLOBE M135GFQBASWR5 価格¥14,092,920 ★135馬力 ★総排気量6124cc ★フル電子制御コモンレールエンジンを全形式に採用! ★ダブル液晶モニターで各種情報をリアルタイムに表示可能。 ★新たにPTO作業時にも体操した(ママ対応の間違いか?)NEW i-マチック。

相変わらずPTO体操してますね!


上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

>これで公道を走れるのでしょうか

作業幅が3.2mだと、作業機全体の幅は3.5m以上あると思います。

何を以て「走れる」というか・・・ですが。

1.原則、作業機の幅に関係なく、作業機を取り付けたトラクターは公道を走れません。

2.時速60kmで走れる道路の走行車線は、普通3m~3.25mですから、普通に考えると幅員不足で走れません。

3.道路には路側帯があり、多くの場合は対向車線もありますから、歩行者や路肩の標識・電柱、対向車などに接触しないように気をつければ、走行できる道も多い・・・とは思います。

2015年2月2日 12:39 PM | 愛読者

駆動はチェーンではなくVベルトみたいですよ。
刈るだけならベルトでもいけるようで。
モアコンだと伝達トルクに耐えられないのかベルト駆動のビコン製品は見たところないですね。

2015年2月2日 9:19 PM | 774

愛読者さん おはようございます

1.原則、作業機の幅に関係なく、作業機を取り付けたトラクターは公道を走れません。

走れるかどうかはともかく、決め事的には「走っちゃダメ」なんですね! 知らなかった・・・

ちょっと調べてみると2.5mが一般的なレベル・・・3.2mとなると作業機ということもありますけど
そうでないとしても申請を出して各方面に許可を得なくては走れないレベルなんでしょうね

2015年2月3日 7:47 AM | nora

774さん おはようございます

ベルトなんですか!ありがとうございます

EX628Tという機械は、あのバシバシ草を叩くコンディショナーが付いているからギア付き回転軸仕様になっていたんですね

2015年2月3日 7:49 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/02/02/kubota-m135g-vicon-ex232ex332f/trackback/