Homeに戻る > クボタハンドトラクター・・・ダイナミックフェア2014

クボタハンドトラクター・・・ダイナミックフェア2014

ダイナミックフェア2014(JAグループ茨城の第40回農機・生産資材大展示会+同時開催の第55回中古農機展示即売会)で見たクボタのハンドトラクターです。

クボタ 野菜の達人ベジマスター Vege Master TA800-SCWM 価格¥511,164 ●最大7.0馬力ガソリンエンジン ●操向クラッチ切換え装置付き ●操作は簡単! ハンドル周り集中配置の操作系 ●幅広タイヤ・平うねマルチロータリ付き

クボタ 野菜の達人ベジマスター Vege Master TA800-SCWM 価格¥511,164 ●最大7.0馬力ガソリンエンジン ●操向クラッチ切換え装置付き ●操作は簡単! ハンドル周り集中配置の操作系 ●幅広タイヤ・平うねマルチロータリ付き

クボタミニ耕耘機 ミディStyle TMS30-SM5TUE3Y3 価格¥125,064 ●2.7馬力 空冷ガソリンエンジン ●全長×全幅×全高 1200×650(ロータリ外幅)×1080 単位mm ●ラクラク旋回(S仕様) ●ラクラク耕ロータ(M仕様) ●しっかり耕うん・簡単うね立て・軽快ラクラクのコンパクトで扱いやすい

クボタミニ耕耘機 ミディStyle TMS30-SM5TUE3Y3 価格¥125,064 ●2.7馬力 空冷ガソリンエンジン ●全長×全幅×全高 1200×650(ロータリ外幅)×1080 単位mm ●ラクラク旋回(S仕様) ●ラクラク耕ロータ(M仕様) ●しっかり耕うん・簡単うね立て・軽快ラクラクのコンパクトで扱いやすい

クボタ 菜ビ スタイル TRS30-D 価格¥164,160 ●最大出力3.0馬力 ●直進も旋回もスムーズ、楽ラク旋回レバー(D仕様) ●耕幅:450mm 最大耕深:140mm ●深いうね立て!簡単うね立てマット

クボタ 菜ビ スタイル TRS30-D 価格¥164,160 ●最大出力3.0馬力 ●直進も旋回もスムーズ、楽ラク旋回レバー(D仕様) ●耕幅:450mm 最大耕深:140mm ●深いうね立て!簡単うね立てマット

左 クボタ 陽菜スタイル TRS60-EU 価格¥257,040 ●6.2馬力 大径タイヤ ●タイヤサイズ:3.50-7 ●軽い力でエンジン始動/けいかるスタート ●固い土も楽に耕せる/ロータリ逆回転付き ●残量が一目でわかる/燃料タンク

左 クボタ 陽菜スタイル TRS60-EU 価格¥257,040 ●6.2馬力 大径タイヤ ●タイヤサイズ:3.50-7 ●軽い力でエンジン始動/けいかるスタート ●固い土も楽に耕せる/ロータリ逆回転付き ●残量が一目でわかる/燃料タンク

うーん・・・ずいぶん違うなあ・・・

ここまでプライスタグのキャプションを書き写していてヘンな気持になりました。昨日のインターナショナル ライス コンバイン105「昔のカタログ」と内容がずいぶん違います。同じ「商品を売る」文章であるのに、これはどうしたことでしょう・・・

ほぼ50年前のカタログはチャファー、シューシープ、コンケープ、ストローウオーカー・・・専門用語のオンパレード。おまけに表現はかなり思いきりよく「倒伏田もロスなく刈れます」「軟弱な水田地帯でも高い走行性能を発揮」と言い切っています。

一方、それから47年程経った現在のPOPには、家庭菜園向けとはいえ・・・

●ラクラク旋回(S仕様)
●ラクラク耕ロータ(M仕様)
●しっかり耕うん・簡単うね立て・軽快ラクラクのコンパクトで扱いやすい
●軽い力でエンジン始動/けいかるスタート
●操作は簡単! ハンドル周り集中配置の操作系

ラク、楽、簡単、かんたん、カンタンのオンパレードになっているではないですか!! 高齢化が影響しているのだろうか・・・

続きます

クボタ 陽菜スタイル TRS60 価格¥210,600 ●6.2馬力 ●タイヤサイズ:3.50-7 ●軽い力でエンジン始動/けいかるスタート ●固い土も楽に耕せる/ロータリ逆回転付き ●残量が一目でわかる/燃料タンク

クボタ 陽菜スタイル TRS60 価格¥210,600 ●6.2馬力 ●タイヤサイズ:3.50-7 ●軽い力でエンジン始動/けいかるスタート ●固い土も楽に耕せる/ロータリ逆回転付き ●残量が一目でわかる/燃料タンク

左:前出のTRS60 右:クボタ 菜ビ スタイル TRS30-D 価格¥164,160 ●最大出力3.0馬力 ●直進も旋回もスムーズ、楽ラク旋回レバー(D仕様) ●耕幅:450mm 最大耕深:140mm ●深いうね立て!簡単うね立てマット

左:前出のTRS60 右:クボタ 菜ビ スタイル TRS30-D 価格¥164,160 ●最大出力3.0馬力 ●直進も旋回もスムーズ、楽ラク旋回レバー(D仕様) ●耕幅:450mm 最大耕深:140mm ●深いうね立て!簡単うね立てマット

左:うえから4番目に既出のTRS60-EU 右:クボタ ロータリ専用機 陽菜(はるな) TR9000-F 価格¥363,204 ●正逆転ロータリ・正逆爪・固定カバー仕様 ●手元エンジン停止スイッチ ●2段の作業速度が選べて効率アップ ●余裕の馬力でパワフルな耕耘が可能です!

左:うえから4番目に既出のTRS60-EU 右:クボタ ロータリ専用機 陽菜(はるな) TR9000-F 価格¥363,204 ●正逆転ロータリ・正逆爪・固定カバー仕様 ●手元エンジン停止スイッチ ●2段の作業速度が選べて効率アップ ●余裕の馬力でパワフルな耕耘が可能です!

右: クボタ 陽菜スタイル TRS60-U 価格¥230,040 ●6.2馬力 ●タイヤサイズ:3.50-7 ●軽い力でエンジン始動/けいかるスタート ●ロータリカバー標準装備 ●残量が一目でわかる/燃料タンク 左:クボタミニ耕耘機 ミディStyle TMS30-SM5TUE3 価格¥104,544 ●2.7馬力 空冷ガソリンエンジン ●全長×全幅×全高 1200×650(ロータリ外幅)×1080 単位mm ●耕深(最大):160mm 耕幅:650mm ●ラクラク耕ロータ(M仕様 ●簡単うね立てマット(U仕様) ●しっかり耕うん・簡単うね立て・軽快ラクラクのコンパクトで扱いやすい「ミディ」がさらに進化!!

右: クボタ 陽菜スタイル TRS60-U 価格¥230,040 ●6.2馬力 ●タイヤサイズ:3.50-7 ●軽い力でエンジン始動/けいかるスタート ●ロータリカバー標準装備 ●残量が一目でわかる/燃料タンク 左:クボタミニ耕耘機 ミディStyle TMS30-SM5TUE3 価格¥104,544 ●2.7馬力 空冷ガソリンエンジン ●全長×全幅×全高 1200×650(ロータリ外幅)×1080 単位mm ●耕深(最大):160mm 耕幅:650mm ●ラクラク耕ロータ(M仕様 ●簡単うね立てマット(U仕様) ●しっかり耕うん・簡単うね立て・軽快ラクラクのコンパクトで扱いやすい「ミディ」がさらに進化!!

右:クボタ 一輪管理機 ウネマスター TS750WG 価格¥277,020 ●最大6.2馬力ガソリンエンジン ●G:牽引性と直進性にすぐれたゴムラグ車輪 ●うね形状に合わせて変えられる、ロータリ耕幅3段階調節(190mm,240mm,360mm) ●ミッションの破損を防ぐ、車軸トルクリミッタ ●ハウスで、うね作りで、排土作業で活躍する何とかの(読めない)スペシャリスト! 左:クボタ ベジLite TA400-SMGU 価格¥180,792 ●最大4.2馬力ガソリンエンジン ●軽い引力で始動可能なけいかるスタートの採用 ●旋回性に優れた操向クラッチ仕様の採用(S仕様) ●連続作業を実現させるタンクの容量アップ ●残量が確認しやすい燃料ゲージを採用

右:クボタ 一輪管理機 ウネマスター TS750WG 価格¥277,020 ●最大6.2馬力ガソリンエンジン ●G:牽引性と直進性にすぐれたゴムラグ車輪 ●うね形状に合わせて変えられる、ロータリ耕幅3段階調節(190mm,240mm,360mm) ●ミッションの破損を防ぐ、車軸トルクリミッタ ●ハウスで、うね作りで、排土作業で活躍する何とかの(読めない)スペシャリスト! 左:クボタ ベジLite TA400-SMGU 価格¥180,792 ●最大4.2馬力ガソリンエンジン ●軽い引力で始動可能なけいかるスタートの採用 ●旋回性に優れた操向クラッチ仕様の採用(S仕様) ●連続作業を実現させるタンクの容量アップ ●残量が確認しやすい燃料ゲージを採用

おまけ・・・左:クボタ スイング式草刈り機 カルモ GC-K300D ●最大出力1.3馬力 ●寸法 全長1730mm 全幅430mm 全高410mm ●変速段数 前・後進1段 ●質量26kg ●驚きの低燃費を実現  中:クボタ 畦畔草刈り機 カルステージ 価格¥288,360 左:クボタ スイング式法面草刈り機 カルマックス GC-K401EX 価格¥240,840

おまけ・・・左:クボタ スイング式草刈り機 カルモ GC-K300D ●最大出力1.3馬力 ●寸法 全長1730mm 全幅430mm 全高410mm ●変速段数 前・後進1段 ●質量26kg ●驚きの低燃費を実現 中:クボタ 畦畔草刈り機 カルステージ 価格¥288,360 左:クボタ スイング式法面草刈り機 カルマックス GC-K401EX 価格¥240,840

機械は進化して、ヒトは退化しているのかもなあ

カタログの謳い文句だけからの印象ですが、ここ50年くらいで機械が進化して性能が上がり、人々は楽になったけれど、なんだかそれに慣れてしまってさらに楽をしたくなっているように見えます。

「カンタンに、楽に」ということを実現するには本来頭を使わなくてはならないわけですが、メーカーが「カンタンに、楽に」を代わりに実現してそれをお金で売っているわけですから頭も使わなくなりそうです。

仕事が「カンタンに、楽に」になってしまって体も弱くなり、知恵もお金で買っているのだから頭も退化してしまいそう・・・この傾向が進んだら恐ろしいことに・・・

まあ、お金がなければ力も頭も使わなくてはならないので関係ないですけどね。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

>機械は進化して、ヒトは退化しているのかもなあ

新しい機械を使うようになると、便利な機械や便利な機能が当たり前になり、目の前の作業のコトはあんまり考えないでも済んでしまうので、作業しながらイロイロと思索に耽ることが多くなりました。

そのうち不注意で事故ってしまいそうです(笑)

2014年11月1日 5:51 PM | 愛読者

愛読者さん こんばんは

>作業しながらイロイロと思索に耽ることが多くなりました。

時間ができて
文化が生まれているんですね!

2014年11月3日 4:07 PM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/11/01/kubota_handtractor/trackback/