残りの写真!・・・FORDトラクター6610「撮りトラ」その3

今日もAさんのフォードトラクター6610の続きです。残りの写真を載せちゃいます。

FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製

細い軸で大きな車輪を力一杯回している

FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
いつも思うんですけどトラクター、こんなにパワーあるのに車軸がすごく細い。細い上に・・・
FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
こんなでっかいタイヤを回しています
FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
よく軸がねじ切れないもんだと感心します。アメ車のホーシングなんかちょっと負荷をかけたらねじ切れちゃうのに・・・ トラクターがねじ切れないんだからアメ車のホーシングがねじ切れるのは、何かのフェイルセーフかもしれないな。

日本製、日本仕様の前足

FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
そしてこの前足は小回りが効くようにチューニングされた日本製だそうです。会社の名前は聞いたけど忘れちゃった・・・ノーマルのものに比べてちょっとごつくなっている感じがします。ただ、Aさんによれば小回りが効く感じはあまりしないそうです。

FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
日立製作所のマークっぽいものがあります。

これをたよりに調べてみたけどわかりませんでした

日立オートモティブシステムズステアリング株式会社というのがあるのですが、日立になったのは最近みたいだし・・・
日立オートモティブシステムズステアリング株式会社というのがあるのですが、日立になったのは最近みたいだし・・・

おめめはスタンレー製

FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
雨に濡れてツヤツヤのせいでしょう。光がまわってきれいに見えます。
FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
おめめはスタンレー製

でっかいバッテリー

FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
フードの下は全部バッテリーな感じです。黒くて精悍なバッテリーは外国製。国産のバッテリーは背が高く、蓋が閉まらなくなってしまうそうです。
Ford tractor synchromesh transmission gear decal
この6610にもFord tractor synchromesh transmission gear decalが付いてます!
FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
このラインは美しいですよねえ・・・こういう色になっちゃったのでしょうけど、色もきれい。
FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
紫外線にやられてすっかり眠くなってしまったメーター。ガラスならここだけピカピカしてるとこでした。
FORD tractor 6610 フォードトラクター6610 1982年から1993まで作られ、これはイングリッシュフォードでたぶん1986年製。一説によれば82馬力4.4リッター4気筒ディーゼル。
小さくて細いハンドルの後ろに見えるシフトパターン。

フォード6610はこれでおしまいです

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“残りの写真!・・・FORDトラクター6610「撮りトラ」その3” への4件の返信

  1. OGアクスルと言います。
    大久保歯車製で、オイルパンの出っ張りを
    切り取って国内で取り付けておりました。
    小回りもそうですが、防水なんです。

    1. 匿名さん おはようございます

      具体的な情報ありがとうございます!
      そういうことだったんですね
      とてもスッキリしました

      検索したら出てきました
      メーカーロゴもOGです

  2. かつてMFにも国産アクスル仕様がありました。
    舶来そのままよりも若干小回りは効いたみたいですが、
    重負荷作業はNGでした。

    舶来は切れ角の限られるヨークジョイントに対して、
    国産4駆は昔からベベルギヤ駆動の前アクスルを装備しています。

    どちらも一長一短あると思います。

    それにしても画像のフォード、
    エンジンの真上はバッテリーがかわいそうな気がします・・・。
    高価なメンテナンスフリーをわざわざ弱点である熱にさらすのは抵抗がありますね・・・。
    コアなユーザーになると、
    DIYでバッテリーを移設して寿命を延ばしてる人もいますよ。

    1. OPさん おはようございます

      ベベルギア、小回り効くが重負荷NG(なんだか標語か川柳みたいですね)
      ・・・なるほど・・・そうなんですね

      ヨークジョイントってこんなヤツでしょうか?

       

       

      バッテリーも国産だって大きいヤツはすごく高いですから
      舶来となればもっと高いのでしょう
      移設したくなる気持わかります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。