Homeに戻る > 「撮り虎」トマトの「ト」David Brown Selectamatic 880

「撮り虎」トマトの「ト」David Brown Selectamatic 880

鉃道写真を撮影する「撮り鉄」をもじって、トラクターを撮影する「撮り虎」撮りトラキャンペーン第6弾その8です。

DB880 愛嬌のある顔です。1967年生まれだから45歳。人間だったら働き盛りって感じなんだけど、トラクターはどうなんだろう?

DB880 愛嬌のある顔です。1967年生まれだから45歳。人間だったら働き盛りって感じなんだけど、トラクターはどうなんだろう?

少ない情報で解答に辿り着け!トラクター探偵団(一人だけど)

古いトラクターに全然詳しい訳ではないし、急いで撮ったわずかな枚数の写真。なんとかその限られた情報からこの古いトラクターのお名前や年齢を知りたい!「古いイカしたトラクター」というだけでなく、名前や年齢を知っただけで生きてきた環境とかが想像できるようでググッと近づけたような気がするんですもん。

多分メーカーや機体の名前などが記載されている部分。実はこの上に木で組んだ看板が乗っていて隠れて見えないのです。でも、なんとな〜くMATICの文字が見えます

多分メーカーや機体の名前などが記載されている部分。実はこの上に木で組んだ看板が乗っていて隠れて見えないのです。でも、なんとな〜くMATICの文字が見えます

ということはナントカマチックってものがトラクターについてることが想像できます。色は白ですね。

銘板らしきものは必ず押さえとく

こんなものがリヤフェンダーについていました。きっと良質な情報が記載されてるハズ。

こんなものがリヤフェンダーについていました。きっと良質な情報が記載されてるハズ。

拡大してみると、DAVID BROWN TRACTORS LTD.MELTHAM ENGLANDとあります。やった!デビッドブラウントラクターなんだ。早速DAVID BROWNで検索してみます。その中でMATICが付くのはImplematicとSelectamaticの2種類でした。

画像検索してみるとImplematicのほうは赤いしまるっこい形でペケ。ということはDAVID BROWN Selectamaticなんだ!更に調べてみるとDAVID BROWN Selectamaticには880と990があるみたい・・・そう言えば初めに見たかろうじて見えたMATICの写真の一番最後はO(オー)か0(ゼロ)に見えるな・・・でもDAVID BROWN SELECTAMATICと書いてあることに何の矛盾もないぞ。

もういちど銘板をよく見てみるとシリアルナンバーの先頭が880/Aになってる!ということはこの機体はDAVID BROWN Selectamatic880なんだ!

ここまでわかれば楽勝!

1965年から 1971年の間にイングランドのメルタムミルズの工場(今はこの工場は別の会社になってるみたいですけど)で生産された3気筒2.7リッターディーゼル46馬力David Brown Selectamatic 880ということまでわかりました。

画像加工したりしてまた見てみると、シリアル880/A 545973 エンジンAD3/55A 1R663と読めます。シリアルからは1967年の終わりに生産されたということまでわかりました。

イギリス生まれかあ

ウィキペディアより ギザギザ工場の壁面にデビッドブラウントラクターズのサインが見えます。

ウィキペディアより ギザギザ工場の壁面にデビッドブラウントラクターズのサインが見えます。

またストリートビューやってしまった・・・現在の同じ工場の壁には別の看板が・・・トラクターどこにも置いてありません。

またストリートビューやってしまった・・・現在の同じ工場の壁には別の看板が・・・トラクターどこにも置いてありません。

ううっ・・・ここまででずいぶん時間使っちまった・・・続きます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/11/16/david-brown-880-selectamatic/trackback/