八坂神社祭礼の神輿出し2011(島地区の小さな夏祭り)

八坂神社祭礼神輿出し2011

2011、今年の写真。

八坂神社祭礼2010

2010、去年の写真 間違い探しですね。ほぼ同じです。

毎年同じように続いているちいさなちいさな島地区の夏祭りの行事の一つ、八坂神社祭礼の神輿出し、去年の写真と今年の写真見比べてみました。これだけでは何ら変わるところはないのですが、実際のところ今年は少し違っていました。

あたりまえと言えばあたりまえなのですが、この年に一遍しか表に出てこない島地区のお神輿、先の震災で床に落っこちていたのでした。もう4ヶ月になろうとしていますが、思わぬところでその影響を見ることになります。

神輿出しの写真

お神輿を出そうと、水神さまの扉を開けてビックリ!

神輿出しの写真

台の上から神輿が落ちてる!!地震のせいです。

神さまだから、ひっくり返らずにお尻から着地できたのでしょう。幸いにも飾りが少々落ちたぐらいで、大事にはなっていなくてひと安心です。

そういえば、道路なども修理しても修理しても陥没していますし、強烈に揺すられた地面の下で一体何がおこっているのでしょう? (ついこの間も僕の家では漏水で修理しました。)新しい地中の秩序ができるまでにはもう少し時間がかかるようです。

去年の〆飾りを外して掃除です。

去年の〆飾りを外して掃除です。

1年の埃を落として、はずれたお飾りを元に戻して、お神輿さん 災難でした。

1年の埃を落として、はずれたお飾りを元に戻して、お神輿さん 災難でした。

よく見るとこの提灯、文字や模様は手書きなんですねえ。

よく見るとこの提灯、文字や模様は手書きなんですねえ。

去年と同じ・・・今となってはとても貴重なことですね。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2011/07/03/mikoshidashi_2011/trackback/