4月から9月までの田んぼのようす(動画で紹介します)

ほんの少し稲刈の残っている田んぼはありますが、黄色いパネルがひとつ、またひとつと茶色いパネルに変わって(中には刈り取った稲から新しく芽が出てきて緑のパネルまであり)田んぼはまだら模様になりつつあります。

↑ 4月から9月13日までの田んぼ動画(2分8秒)画面クリックでも再生します。

島地区のコシヒカリの稲刈も終わり、今は乾燥機やもみ摺り機のモータが唸っています。摺ったもみが山になって田んぼに吐き出されています。人間の営みも(農業機械も!!)含めて、四季の移り変わりを感じます。それをマンガで表してみると・・・

水を張った一面の田んぼが海に見えて、代掻きをするトラクターはゆっくりいく船に見えます。

水を張った一面の田んぼが海に見えて、代掻きをするトラクターはゆっくりいく船に見えます。

緑が広がり、これまた海のようです。

緑が広がり、これまた海のようです。

7/27の水田を渡る風より引用。コシヒカリの田んぼを渡る風の動画です。

こう見てみると水田を渡る風が見えるようです セミの声と風の音と稲の葉が擦れ合う音・・・風は空気の塊なんですね 画面クリックでも再生します。

今度はコンバインが稲穂の海を渡る戦車に見えます。

今度はコンバインが稲穂の海を渡る戦車に見えます。

飼料稲の稲刈ですが、8/30日の記事より引用。

飼料稲の収穫を俯瞰でみる動画、TWO DAYS

↑ 動画(1分49秒) 画面クリックでも再生します。

稲刈が終わった切り株から芽が出ていたり、稲刈が終わっていなかったり、もう耕してしまっていたりでマダラもようです。

稲刈が終わった切り株から芽が出ていたり、稲刈が終わっていなかったり、もう耕してしまっていたりでマダラもようです。

まだ新米のプレゼントやってます(想像通りに応募してくれる人がいません。食べた感想を送ってくださいというハードルが高いのかなあ・・・)。お米を食べますか?アンケートと合わせてよろしくお願いします!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2010/09/20/4-9tanbo/trackback/