読者プレゼント?(新米ができました)

半年近く追いかけていたMさんに、コシヒカリの玄米を一袋いただきました。

そこで、食べた率直な感想を送っていただける方にプレゼントしたいと思います。精米すると一人2キロ欠けると思いますが、先着で15名の方に送ります。希望される方はinfo@mito-city.comまでメールをください。玄米のままが良い方はそのことを明記してください。実際に食べる方の評価はとても参考になると思います。一人も来なかったらカッコわるいので、よろしくお願いします!!(管理人)

定員に達しましたので締め切らせていただきます。応募ありがとうございました!また来年やる場合はよろしくお願いいたします。

もみすり作業

話が前後してしまいますが、脱穀というのでしょうか?見てきました。乾燥が終わった米のもみを取り去る作業です。

機械一式。タンクからもみ付きの米がもみ摺り機に入って、それが選別袋詰め機に繋がっています。

機械一式。タンクからもみ付きの米がもみ摺り機に入って、それが選別袋詰め機に繋がっています。

まずはタンクから自然落下でもみ摺り機の投入口に入ります。

まずはタンクから自然落下でもみ摺り機の投入口に入ります。

ローラーとローラーの間に入って摺られた米はふるいにかけられます。殻の取れた米は左へ取れなかった米は右へ。右へ落ちた米は再びローラーを通ります。

ローラーとローラーの間に入って摺られた米はふるいにかけられます。殻の取れた米は左へ取れなかった米は右へ。右へ落ちた米は再びローラーを通ります

もみが取り去られた米は選別機へ送られます。ここでは回転するドラムのなかでくず米(なんだかすごい名前ですね)と合格した米に分けられます。

もみが取り去られた米は選別機へ送られます。ここでは回転するドラムのなかでくず米(なんだかすごい名前ですね)と合格した米に分けられます。

不合格の米。これもセンベイなどの材料に売れるそうです。あとから出てしまった穂からとれた米などで粒が小さく、未熟米ということだそうです。

不合格の米。これもセンベイなどの材料に売れるそうです。あとから出てしまった穂からとれた米などで粒が小さく、未熟米ということだそうです。

やっとできました!長かった・・・合格した米は規定の重さまで袋に投入されます。その重さになるとピタッと投入が止まります。(すごい!)

やっとできました!長かった・・・合格した米は規定の重さまで袋に投入されます。その重さになるとピタッと投入が止まります。(すごい!)

続いて下に長くなってしまうので、畳んでおきます
続きを見るをクリックして下にひらいて見てください

袋の口をキュッと縛って完成!30キロちょっとの袋を人力で積み上げる作業はとても大変です。時に今年は暑いので・・・

袋の口をキュッと縛って完成!30キロちょっとの袋を人力で積み上げる作業はとても大変です。時に今年は暑いので・・・

もみ殻は・・・というと、エアで外へ吹き飛ばされていきます。

もみ殻は・・・というと、エアで外へ吹き飛ばされていきます。

代掻き(荒掻き)や飼料稲の刈り取りの動画で紹介した、刈り終わった田んぼに吹き飛ばされていきます。

代掻き(荒掻き)や飼料稲の刈り取りの動画で紹介した、刈り終わった田んぼに吹き飛ばされていきます。

最後は山になっていました。

最後は山になっていました。

4月から追っかけてきた米つくりですが、ここまで来てもやっと製品ができたところに過ぎません。しかも注文生産というわけでもなく、これからこの製品を売って、お金になければなりません。なんとスパンの長い仕事なのでしょう。長い労働から(一瞬ですが)解放されるその開放感のための秋祭りが存在する意味(なくっちゃやってられん!)がわかってきたような気がしました。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

お米届きました☆
ありがとうございました。

早速炊いて食べてみたいと思います。

2010年9月19日 11:09 PM | 先着1号?

一号さん おはようございます

応募ありがとうございました!!
好みの問題だと思いますが
気持ち水を少なめにした方がおいしく炊けるかもしれません

米作りのカテゴリーを見てもらえば
そのお米の種まきから田植え、収穫、もみすり、袋詰めまでの行程が
わかっていただけると思います

苗の頃、ローラーで一日おきにいじめられて
暑い今年の夏にもたくましく育ったコシヒカリです

やつらをよろしくお願いします!!

2010年9月20日 6:14 AM | nora

うちにもお米届きました
ありがとうございます
明日の朝炊いて食べてからまた来ま~す

2010年9月23日 12:27 PM | さあ

さあ さん
コメントありがとうございます
少々ドキドキしますが、よろしくお願いします

2010年9月23日 1:10 PM | nora

はじめまして。。
SOUPのホームページからきました。

大事に育ててこられたお米。是非食べてみたいと思い、メールしました。

先着15名に間に合っていますように・・・☆

2010年9月24日 12:57 AM | こぽ

こぼさん

コメントありがとうございます
間に合っていますので送り先をお知らせください

先着一号さまのおかげですね
プレゼントも残り2名分となりました

2010年9月24日 4:44 AM | nora

新米プレゼントは定員に達しましたので終了させていただきます
応募していただいた皆さんありがとうございました

食べてみた感想やおいしい食べ方など
なんでもかまいません
教えていただけたらうれしいです

また来年できたらやりたいと思います
その時はよろしくお願いいたします

2010年9月24日 5:34 PM | nora

お米炊いて食べてみました。

いつもと同じ条件(水の量や浸す時間)で炊きましたが、一番違ったのは食感でした!

もちもちしててほんとーにびっくり!

これは新米だからなのか、それとも頂いたお米が美味しいのかわかりませんが、お米はどれもそんなに変わらないと思って今まで食べてきたのでこのような機会があり、味わって食べてみて本当に美味しくて嬉しいし新しい発見という感じです。

美味しい食べ方は、私はこのままおかずと一緒に食べるのが一番だと思いますが、何か手を加えるならおむすびがいいかなと思います。
カレーや丼にしても美味しいのには変わりないけど、ちょっともったいないような。。。

あと半分くらい残ってるので大事に頂きますね!
ほんとうにありがとうございました。

2010年9月27日 10:05 AM | さあ

さあ さん

コメントありがとうございます!

もちもちしているのは普段と多分品種が違うからではないでしょうか
ミルキークイーンという品種は送ったコシヒカリよりもっともちもちしています
もちろんもち米ほどではないですが(なんだかもちもちもちもちと読みにくくてすみません)
品種によって色々と食感が違って面白いですね

僕は毎朝おにぎりにしてもらって食べています
奥さまは大変と思いますが、おいしいくて絶対食いが違います

2010年9月27日 10:18 AM | nora

品種が違うんですね!
ご飯をあまり意識して味わったことがなかったのでお米にも美味しい美味しくないがあると知りました(笑)
おにぎりしましたがつやつやで見た目も味も美味しいおにぎりでした♪

2010年9月28日 7:45 AM | さあ

さあ さん

おはようございます
僕も茨城県に引っ越して来てから
「お米っておいしいんだな」と思うようになりました

贅沢なもので
おいしいお米でおにぎりを作ると、今度はおいしい海苔も
おいしい具もほしくなってしまうんですよね

2010年9月28日 8:02 AM | nora

新米プレゼントありがとうございました。
家も食べてみましたが白くてツヤのあるご飯ですね。
息子たちが喜んで食べました。

2010年9月28日 3:12 PM | えいこ

えいこさん
コメントありがとうございます!
子供たちが食べてくれるのは一番うれしいですよね

他にもメールですてきな笑顔と感想や
食べ方などを送ってくださった方もいらっしゃいました
みなさんありがとうございました

2010年9月28日 3:27 PM | nora

新米をプレゼントしてくださって
ありがとうございました。
粘りとツヤがあり、炊きたてはもちろん
おにぎりで冷めても おいしいお米でした!

2010年9月30日 2:21 PM | はまっこ

はまっこさん コメントありがとうございます!
北海道から帰ってきました

そうですよね!
さめてもおいしいと僕もそう思います

2010年10月5日 4:14 PM | nora

送っていただきました新米で昨晩栗ごはん炊いてみました。
もちもちしていてとても美味しくびっくりしました!
どうもありがとうございました。
今年は素敵な秋が迎えられそうです。

2010年10月5日 12:55 PM | ミミィ

ミミィさん

コメントありがとうございます!

栗ごはんですか!
新米と栗・・・秋の味覚ですね

フェリーから降りたら
キンモクセイの香りが辺り一面に広がっていて
たった一週間ですけど、季節が少し動いたのを感じました

2010年10月5日 4:17 PM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2010/09/15/present/trackback/