Homeに戻る > ニプロ?ドライブハロー

ニプロ?ドライブハロー

トラクター ロータリー→ドライブハロー脱着

YouTube Preview Image

代掻きをするため、トラクターにドライブハローというアタッチメントを付けるのですが、定評のあるメーカーが「ニプロ」と言うのだと伺いました。

http://oba-shima.mito-city.com/wp/wp-content/uploads/2010/05/drive.flv

動画(2分25秒) 画面クリックでも再生します。

初め聞いた時に「医療機器のメーカーがこんなものも作ってるのか」と、思いましたが、調べてみたらニプロはニプロでも医療機器のメーカーは「NIPRO」農業機器のメーカーは「NIPLO」で、ニプロ松山株式会社という、松山さんという方が始めた長野の会社でした。LとRの違いで、別の会社だったのです。

ニプロドライブハローの写真

クボタのOEMですがニプロドライブハローの写真です クリックで拡大します

ドライブハローは田んぼを耕すロータリーに比べてぐるぐる回る鋤が短く、細かいピッチで並んでいます。ロータリーは深く土を起こすためにあるのだとすれば、ドライブハローは土を水と一緒にかき回すような用途なのでしょう。

幅が広くて短時間に広い面積の代掻きができるようにできていて、水平や深さなどを自動的に調整できるようですし、ワンタッチと言わないまでも脱着も簡単。移動用に車輪までついていて「よく考えてあるなあ」と、思います。トラクターもそうですが、ペダルやレバーや諸々の調整、スイッチ・・・etcが多く、ちょっと自分には運転できそうにない感じです。

ドライブハローの記事をまとめてご覧になるにはこちら

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2010/05/27/%e3%83%8b%e3%83%97%e3%83%ad%ef%bc%9f%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%83%bc/trackback/