応援ありがとうございました!「お米たべてー!」TEAM|Red Bull Box Cart Race Osaka 2022

PVアクセスランキング にほんブログ村

Red Bull Box Cart Race Osaka 2022(レッドブルボックスカートレース大阪2022)に出場した「お米たべてー!」TEAMは怪我もなく無事完走しました!当日声をかけてくださった皆さん、自宅で気にかけてくれた皆さん、サポートしていただいた皆さん、どうもありがとうございました。

昨晩帰ってきたばかりなので、写真の整理ができていません。後日整理して伝えたいと思います(もしかしたら誰も望んでいないかもしれないけど・・・)。というわけでとりあえず無事レースを終え、無事家に帰り着いたというまずはご報告です。
昨晩帰ってきたばかりなので、写真の整理ができていません。後日整理して伝えたいと思います(もしかしたら誰も望んでいないかもしれないけど・・・)。というわけでとりあえず無事レースを終え、無事家に帰り着いたというまずはご報告です。
大阪の会場は広い!広い上にお客さんがいっぱい!皆、テントを張ったり、ボール遊びをしたりしながら思い思いに楽しんでいて、「西の人たちは遊ぶのが上手、自分を楽しませるのが上手だなぁ」という印象を強く持ちました。小さな頃に来たことがあるみたいですが、意識ができてから初めて見る、走る(ずっと高速でしたが)関西です。見るもの見るもの珍しくて、すごく興味深かったです。
大阪の会場は広い!広い上にお客さんがいっぱい!皆、テントを張ったり、ボール遊びをしたりしながら思い思いに楽しんでいて、「西の人たちは遊ぶのが上手、自分を楽しませるのが上手だなぁ」という印象を強く持ちました。僕は、小さな頃に来たことがあるみたいですが、意識ができてから初めて見る、走る(ずっと高速でしたが)関西です。見るもの見るもの珍しくて、すごく興味深かったです。なんと言ったらいいか・・・歴史と文化と地理と経済の理由の上に人が乗っかっているのが見える感じがしました。
そして千里ニュータウンという、モノレールのある昔の未来の街に怪獣のようにそびえ立つ太陽の塔・・・異物だったニュータウンと太陽の塔が残念ながら若干古臭くなって、現在の外国からやって来たイベントと混じり合っている・・・お好み焼きみたいなカオスな状態も面白かったです。
そして千里ニュータウンという、モノレールのある昔の未来の街に怪獣のようにそびえ立つ太陽の塔・・・異物だったニュータウンと太陽の塔が、残念ながら古臭くなって(でも、別の異物感が出てきている感じ)、現在の外国からやって来たイベントと混じり合っている・・・お好み焼きみたいなカオスな状態も面白かったです。

レースは、試走の時に感じていた「緩斜面では抵抗が大きめなため、スピードの落ちが早い」という欠点が出て、思ったようなタイム(距離が400mとわかっていたので、目標タイム1分)を出せませんでした。これ、作り手としては悔しかったです。

あ!そうそう。ちょっとした奇跡が起きました

チーム員しかいないので、走行中の写真は撮れない・・・と思っていたのですが・・・

カメラマンでライトマン、そして淡路島の米農家&玉ねぎ農家でもあるFくんが、偶然会場に来ていて写真を撮ってくれていました!
カメラマンでライトマン、そして淡路島の米農家&玉ねぎ農家でもあるFくんが、偶然会場に来ていて写真を撮ってくれていました!
ピットで会って「えーーーーなんで居るのぉ!?!?!」と互いに叫んでしまいました。
ピットで会って「えーーーーなんで居るのぉ!?!?!」と互いに叫んでしまいました。パイロットは友達の息子。コーパイロットはうちの娘で、幼馴染のクルーなんです。
ありがとう!Fくん。京都あたりで「Fくんの淡路島もっと先?遠いなぁ」と言っていたのに、ウソみたいです。
ありがとう!Fくん。京都あたりで「Fくんの淡路島もっと先?遠いなぁ」と言っていたのに、ウソみたいです。諦めていた走行写真がもらえました!
時間がなくてクルーの分しか作れなかったTシャツ。せっかくなのであげておきます。
時間がなくてクルーの分しか作れなかったTシャツ。せっかくなのであげておきます。
表はこんな感じです。
表はこんな感じです。
一番大事なことを忘れていました。お米も作った分は配りましたよー!「ブログ見てます」と声をかけてくれた皆さんありがとうございました。すごく嬉しかったです。こうやって書いているのは一方的なことなので、反応があるというのはすごく励みになります。
一番大事なことを忘れていました。お米も作った分は配りましたよー! もらってくれた方、「ブログ見てます」と声をかけてくれた皆さんありがとうございました。すごく嬉しかったです。こうやって書いているのは一方的なことなので、自分は「砂漠の真ん中でお店を開いているのではないか」「風呂場で魚釣りをしているのではないか」と、時々不安になることがあります。ですから、反応があるというのはすごく励みになります。

今日はここまでです。自宅で気にかけてくれた皆さん、「お米たべてー!」TEAMをサポートしていただいた皆さん、もう一度お礼申し上げます。どうもありがとうございました。それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“応援ありがとうございました!「お米たべてー!」TEAM|Red Bull Box Cart Race Osaka 2022” への2件の返信

  1. H2さんこんにちは
    そうなんです
    僕も中継があるものと思っていたのになかったみたいで・・・
    あんなにビデオカメラがあったのは一体なんだったのか・・・
    東京大会と色々違うところがあったのは
    コロナのことがあって急遽決まったとか
    そんなことがあったのかもしれませんね

    レポート少しお待ちくださいね!

  2. 大阪遠征お疲れさまでした。
    前回までと同様にネット中継があるものと当日まで思っていて、いざ公式サイトのどこを探しても見つからず、そうか今回は中継はないのか、と気づいた次第です。
    詳細なレポートも楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。