クボタレクシアMR97+Maschino社 パワーハロー DS2500P・・・「JA&クボタ アグリンピック」

今日は「JA&クボタ アグリンピック」で見たクボタトラクター、 レクシアMR97+Maschino社 パワーハロー DS2500P「撮りトラ」です。

多分何回も登場していると思いますが、クボタ レクシア MR97QVTK1ATです。
多分何回も登場していると思いますが、クボタ レクシア MR97QVTK1ATです。
クボタ レクシア MR97QVTK1AT KUBOTA TRACTOR REXIA MR97QVTK1AT
クボタ レクシア MR97QVTK1AT。でもこの型番は初めてかな? 昨日のMR87よりも安い・・・値段を決定するのは馬力だけじゃないんだな。
クボタ レクシア MR97QVTK1AT KUBOTA TRACTOR REXIA MR97QVTK1AT 価格¥9,190,800 ★97馬力 総排気量:3796cc ★フル電子制御コモンレールシステム ★最新の排ガス規制に適した、クリーン排気を実現するDPFマフラーを搭載 ★クールドEGRシステム ★可能性がある「KASAS」
クボタ レクシア MR97QVTK1AT KUBOTA TRACTOR REXIA MR97QVTK1AT 価格¥9,190,800 ★97馬力 総排気量:3796cc ★フル電子制御コモンレールシステム ★最新の排ガス規制に適した、クリーン排気を実現するDPFマフラーを搭載 ★クールドEGRシステム ★可能性がある「KASAS」
ビコンジャパンで扱っている、Maschino社のパワーハローというものがついています。
ビコンジャパンで扱っている、Maschino社のパワーハローというものがついています。
Maschino社 パワーハロー  DS2500P  小売価格¥2,052,000  作業幅:250cm 所要馬力:80〜120hp 作業深さ:28cm(ブレード24枚) ローラー:パッカーローラー  ◎高速で作業可能 ◎パッカーローラーで均平に鎮圧 ◎垂直回転ブレードは耕盤を作らず、排水性低下を防止
見慣れたロータリーよりしっかりしている感じの作りでカッコいいです。一体どういう働きをするのでしょう。

Maschino社 パワーハロー  DS2500P  小売価格¥2,052,000  作業幅:250cm 所要馬力:80〜120hp 作業深さ:28cm(ブレード24枚) ローラー:パッカーローラー  ◎高速で作業可能 ◎パッカーローラーで均平に鎮圧 ◎垂直回転ブレードは耕盤を作らず、排水性低下を防止
Maschino社 パワーハロー DS2500P 小売価格¥2,052,000 作業幅:250cm 所要馬力:80〜120hp 作業深さ:28cm(ブレード24枚) ローラー:パッカーローラー ◎高速で作業可能 ◎パッカーローラーで均平に鎮圧 ◎垂直回転ブレードは耕盤を作らず、排水性低下を防止
Maschino社 パワーハロー  DS2500P  小売価格¥2,052,000  作業幅:250cm 所要馬力:80〜120hp 作業深さ:28cm(ブレード24枚) ローラー:パッカーローラー  ◎高速で作業可能 ◎パッカーローラーで均平に鎮圧 ◎垂直回転ブレードは耕盤を作らず、排水性低下を防止
垂直回転というのが気になります。ふつうに考えれば垂直方向というと往復運動のような気がしますが、垂直回転ということなので、回転しているものが往復運動をしているのかな?

油圧なのか、オイルバスかなにかがあるのか、タンク状になっているものにステキなキャップがついていますね!

拡大してみると・・・う〜ん いいじゃないですか! 左上の丸いキャップもなかなかです。
拡大してみると・・・う〜ん いいじゃないですか! 左上の丸いキャップもなかなかです。
PTOから取出して動力が90度曲がるところ、シャープな形がいい感じです。
PTOから取出して動力が90度曲がるところ、シャープな形がいい感じです。

DSシリーズというものをWEBサイトで調べてみると

各種ローラーをラインナップ、スタンダードモデル

標準のケージローラーに加え、鎮圧効果の高いパッカーローラー、均平性能に優れたスパイラルローラモデルもラインナップ。目的に応じてお選びいただけます。スプリング懸架式長尺サイドプレート/ハンドル調整式リア砕土プレートなど充実の装備。

というものらしいです。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“クボタレクシアMR97+Maschino社 パワーハロー DS2500P・・・「JA&クボタ アグリンピック」” への5件の返信

  1. トラクター狂さん おはようございます

    写真を良く見ると自動水平が無いようなので、おそらく畑作向けのトラクターでは無いでしょうか?

    写真を見ただけで自動水平があるかないかがわかるものなのですか!!

    確かに少し安いと言ったって、900万円の端数ですものね・・・それでもウン十万になるのか・・・
    そんなに大きな端数を経験したことが無いのでその感覚はどんなものなのかよくわかりません

  2. 774さん発動機のシャチさん おはようございます

    まわりが田んぼばかりなので見たことがありませんでした

    動きはミキサーをひっくり返したものがいっぱい並んでうごく感じ…

    あ!本当にそうですね!ミキサーの中に入っているものにそっくりです
    これで垂直回転が頭の中でちゃんと回るようになりました
    「地面に垂直な刃が円形に切り抜くように回る」などとPOPに書いてくれればわかりやすいですけど
    字数取りますもんねぇ・・・

  3. 確か型番に「AT」と付くモデルは、可変トレッド仕様だったと思います。油圧の力で後輪のトレッド幅を変える事ができます。

    またローラグタイヤを履いていて、写真を良く見ると自動水平が無いようなので、おそらく畑作向けのトラクターでは無いでしょうか?

    だから価格が少し安いのかも知れません。とは言っても919万ですもんね…(笑)

    新しい機械も少しは詳しいです…(笑)

  4. バーチカルハローですね。
    主に畑作で使うのであまり見ませんね
    自分の周りはもっぱら稲作なので。

  5. 垂直回転は語弊が生じますね。
    パワーハローとかバーチカルハローと呼ばれるものは爪の回転軸が垂直方向なのでそういう意味で書かれたかと。
    動きはミキサーをひっくり返したものがいっぱい並んでうごく感じ…
    http://youtu.be/-orpWPG02iI こんな動きです。
    キャップはギヤケースの潤滑油の給油口でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。