Homeに戻る > クボタコンバイン・ダイナマックスレボER6120の稲刈りを見てきました

クボタコンバイン・ダイナマックスレボER6120の稲刈りを見てきました

ボックスカートレースまで10日を切り、今日も短縮版でお送りします。

一昨日、Tさんが今年買ったというクボタコンバイン・ダイナマックスレボER6120の稲刈りを見てきました。

以前使っていた98馬力に比べてどうかと尋ねると、「全然違う」というこたえが返ってきました。

以前使っていた98馬力に比べてどうかと尋ねると、「全然違う」というこたえが返ってきました。

どう違うのか・・・と更に尋ねると、具体的にどう・・・とはなかなか言えないけど、すべてに置いて余裕があるということでした。

ここまで大きく、進化したものになると具体的に「今まででになかったこれができるようになった」とか「◯◯の部分が格段に進化した」とはいえないもののようです。

良さとか違いがわかりやすくなくなっちゃってるんですね。これは新しい機械を売る人は大変だ・・・とにかく乗ったり使ったりして貰わなくては、良さがわかってもらえない時代です。

Tさんが「あれ見て」とコンバインの刈取り部を指差します。「何だと思う?」

Tさんが「あれ見て」とコンバインの刈取り部を指差します。「何だと思う?」

僕は「泥がずいぶんついてるなあ」と思ったのですが、そうではないそう。あれ全部稲麹なんですって!

この稲穂についている黒いのがその正体。

この稲穂についている黒いのがその正体。

この田んぼだけがひどいそうです。Tさんはこの田んぼだけ買った種籾ではなく、自家製の種籾を使っているのが理由なのではないか・・・と考えているそうですが、Tさん自身も確実にそうなのか自信はないようでした。

それにしても、あんなに真っ黒になってしまうものなのですね。

この機械については動画も撮ってありますので後日ちゃんとアップします。

それではまた明日!

↑人気投票が始まっています。現在75票!ありがとうございます!!!是非「お米たべてー!TEAM」に投票してください。得票するとどうなるのかはわかりませんが、お祭りなんで多ければ多いほどいいんです。

↑レッドブルボックスカートレースは人気投票が始まっています。現在75票!ありがとうございます!!!是非「お米たべてー!TEAM」に投票してください。得票するとどうなるのかはわかりませんが、お祭りなんで多ければ多いほどいいんです。

こちらで投票できます!→レッドブルボックスカートレースのWEBページ

↓Facebookページできました!!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2017/10/11/er6120/trackback/