Homeに戻る > 水路の草刈りやヒガンバナの植込みなど・・・「7/3の活動」

水路の草刈りやヒガンバナの植込みなど・・・「7/3の活動」

昨日からの続きです。草刈りの写真など見たくないかもしれませんが、まあ、そこはそれ。大人ということで見ていただきたいと思います。

川べりの草刈り。木立や竹やぶが亡くなってずいぶん見通しがよくなってます。向こうには架設の橋の撤去のために動いているクレーンが見えます。

川べりの草刈り。木立や竹やぶが亡くなってずいぶん見通しがよくなってます。向こうには架設の橋の撤去のために動いているクレーンが見えます。

外来植物のヘラオオバコ。数年前には国道までで島地区では見られなかったのに、川の護岸にまで入り込んでいます。

外来植物のヘラオオバコ。数年前には国道までで島地区では見られなかったのに、川の護岸にまで入り込んでいます。

水路の草刈り。正確に言うと農地維持活動の対象施設は水路。そして活動内容が水路の草刈り・・・という感じでしょうか。

水路の草刈り。正確に言うと農地維持活動の対象施設は水路。そして活動内容が水路の草刈り・・・という感じでしょうか。

お地蔵さんの清掃。こちらは対象となる地域の中には入っていますが、多面的機能支払活動の対象とはならないですよね・・・きっと。でも、だからといってやらないというわけにも行きません。もしかしたら、「農村文化の伝承を通じた農村コミュニティの強化」なんて項目で行けたりして・・・

お地蔵さんの清掃。こちらは対象となる地域の中には入っていますが、多面的機能支払活動の対象とはならないですよね・・・きっと。でも、だからといってやらないというわけにも行きません。もしかしたら、「農村文化の伝承を通じた農村コミュニティの強化」なんて項目で行けたりして・・・

ゴミ拾い。農村環境保全活動の中の「景観保全・生活環境保全」施設等の定期的な巡回点検・清掃ってヤツです。

ゴミ拾い。農村環境保全活動の中の「景観保全・生活環境保全」施設等の定期的な巡回点検・清掃ってヤツです。

ゴミ拾い。農村環境保全活動の中の「景観保全・生活環境保全」施設等の定期的な巡回点検・清掃ってヤツです。

この日は少なめでしたかね・・・

休憩。この日は暑かったのにもかかわらず、皆の動きが速すぎてこちらの買い物が追いつかない感じでした。したがって写真も追いつかず枚数少なめ。

休憩。この日は暑かったのにもかかわらず、皆の動きが速すぎてこちらの買い物が追いつかない感じでした。したがって写真も追いつかず枚数少なめ。

休憩。この日は暑かったのにもかかわらず、皆の動きが速すぎてこちらの買い物が追いつかない感じでした。したがって写真も追いつかず枚数少なめ。

こちらは予め購入しておいたヒガンバナの球根。200個+αといったところです。

こちらは予め購入しておいたヒガンバナの球根。200個+αといったところです。

みっちりと太って立派な球根です。

みっちりと太って立派な球根です。

この球根は熊本から買ったものなのですが、(なかなか在来種のヒガンバナの球根はまとまって手に入れられません)先の地震で被害にあってしまったのだそうです。地震もそうなのですがその後の大雨で現在も危険な状態のようで、お話をうかがうと3.11を思い出され心が痛みます。

子供達とお母さんで植えてもらいます。

子供達とお母さんで植えてもらいます。

掘った穴に球根を突っ込むのがおもしろいらしく、子供達は大騒ぎ。

掘った穴に球根を突っ込むのがおもしろいらしく、子供達は大騒ぎ。

穴を開けると待ち構えていて我先に球根を放り投げるので、ひとつの穴に3つ入ったり2つ入ったり。ヤドカリの宿の奪い合いみたいです。

でも、ちゃんと向きを確認して土を被せるのはお母さん。子供は興味のあることしかやらないからなー。

でも、ちゃんと向きを確認して土を被せるのはお母さん。子供は興味のあることしかやらないからなー。

でもスコップは気に入ったみたい。被せる土を取るのは一所懸命。でも「穴埋めとけ!」会長さんに指摘されてました。子供は後始末が苦手です。

でもスコップは気に入ったみたい。被せる土を取るのは一所懸命。でも「穴埋めとけ!」会長さんに指摘されてました。子供は後始末が苦手です。

今日のところはこれでおしまい。また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

子供のやることですから、覆土用の土を掘った穴を埋める用の土を別の場所でまた掘ってたりして(笑)

2016年7月6日 12:20 PM | 愛読者

愛読者さん おはようございます

子供のやることですから、覆土用の土を掘った穴を埋める用の土を別の場所でまた掘ってたりして(笑)

まさにその通りです!

2016年7月8日 8:48 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2016/07/05/7_3katsudou-2/trackback/