Homeに戻る > タカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DXほか・・・「JA&クボタ アグリンピック」

タカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DXほか・・・「JA&クボタ アグリンピック」

今日は「JA&クボタ アグリンピック」で見たタカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DXほか、細かいものです。

タカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DXです。正面から見るとクボタのコンバインって感じですが・・・

タカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DXです。正面から見るとクボタのコンバインって感じですが・・・

タカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DXです。正面から見るとクボタのコンバインって感じですが・・・

後ろから見るとターコイズブルーのタカキタ機械部分が大きな面積を占めます。オレンジ&ターコイズ。合わないようで合う彩りかな?

タカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DXです。

同じような写真ばかり撮っているなあ・・・飼料稲でホールクロップサイレージを作るマシンということです。島地区の場合、キャビン付きでないコンバインを使っていますが、ついにこんなのができたんですね・・・

タカキタのパンフレットより。 ニーズや色々な施策の為そうなったのだと思いますが、飼料稲の作付け面積はこんなに増えているんですね・・・そのうち稲作地帯はターコイズの機械に席巻されてしまうかもしれないです。あちこちで パカン→ドスン パカン→ドスン と稲刈りの風景が一変してしまうかも・・・

タカキタのパンフレットより。 ニーズや色々な施策の為そうなったのだと思いますが、飼料稲の作付け面積はこんなに増えているんですね・・・そのうち稲作地帯はターコイズの機械に席巻されてしまうかもしれないです。あちこちで パカン→ドスン パカン→ドスン と稲刈りの風景が一変してしまうかも・・・

タカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DX 気になるお値段は 税込み¥13,932,000なり。みんな肉が好きなんだなー

タカキタ裁断型ホールクロップ収穫機WB1030DX 気になるお値段は 税込み¥13,932,000なり。みんな肉が好きなんだなー

米食の牛さん、これはこれで性質や性格が今までと少し違ってくるかもしれませんね。

こちらはSTARのロールベーラ。

こちらはSTARのロールベーラ。

こちらは値段はわかりません。

こちらは値段はわかりません。

こちらはMASCARのドリルシーダー ARIZONA2516Dです。「播種」とでっかく書いてあるのでわかりやすいです。種を播く機械ですね!

こちらはMASCARのドリルシーダー ARIZONA2516Dです。「播種」とでっかく書いてあるのでわかりやすいです。種を播く機械ですね!

こちらはMASCARのドリルシーダー ARIZONA2516Dです。「播種」とでっかく書いてあるのでわかりやすいです。種を播く機械ですね!

MASCAR スガノ農機で扱っているようです。

こちらはMASCARのドリルシーダー ARIZONA2516Dです。「播種」とでっかく書いてあるのでわかりやすいです。種を播く機械ですね!

ねっ?スガノでしょ? ちょっとこのあたりはレーシングマシンっぽいです。

イタリアの会社のようです。

イタリアの会社のようです。

こちらはMASCARのドリルシーダー ARIZONA2516Dです。「播種」とでっかく書いてあるのでわかりやすいです。種を播く機械ですね!

会場はおじいさんばかりというわけでもなく、若い人も結構居て、活気がありました。やっぱり高価な機械たちですからこれからローンを払う年数というのもありますもんねえ・・・(失礼!)

こちらはMASCARのドリルシーダー ARIZONA2516Dです。「播種」とでっかく書いてあるのでわかりやすいです。種を播く機械ですね!

これだけ見たらシロウトには何の機械か、わからないと思います。キーボードかなんか、楽器みたいにも見えますしね。

こちらはMASCARのドリルシーダー ARIZONA2516Dです。「播種」とでっかく書いてあるのでわかりやすいです。種を播く機械ですね!

気になるお値段は税込み¥2,354,400なり

MASCARのドリルシーダー ARIZONA2516D

適応トラクタ馬力 65馬力〜
条数/条間 16条/15.6cm
作業幅 250cm
種子ホッパ容量 450ℓ
機体重量 520kg

ディスクタイプ/2.5m ¥1,641,600ということも書いてあるのですが、最後のでっかい値段、¥2,354,400というのがこの機体の値段だと僕は判断しました。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

このコンバインにラッピングマシンを一体型にしたら売れるんじゃないですかね

2015年3月3日 9:24 AM | 匿名

こんにちは。おじまです。

ARIZONA2516Dは,“播種”と大きく書いてあるとおり種まきだけをする機械で,\1,641,600。
ついでに肥料も同時に撒きたいということになると,別売の施肥ユニットFDJ2508(\1,101,600)が必要なようです。
単純に足し算すると270万円を超えるようですが,お得なセット割ですかね???

2015年3月3日 5:18 PM | 匿名

おじまさん おはようございます

???計算が合いませんねぇ・・・
ご承知のように僕は全くわかりません
種を播く機械も2〜3回しか見たことがないですし・・・

拡大したPOPを貼っておきますね
 
 
 

2015年3月4日 7:51 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/03/03/takakita_wb1030dx/trackback/