Homeに戻る > 似たようなモノが並んでると違いで呼んじゃう KL50パワクロ「撮りトラ」

似たようなモノが並んでると違いで呼んじゃう KL50パワクロ「撮りトラ」

今朝は愛読者さんのコメントにあった「似たようなモノが並んでると、その違いで呼んじゃう」というのに思い切りハマってしまいました。

確かにその通りです。その中でもなぜか「壱号機」「弐号機」「単に三菱」というのがおもしろく、その中でも「三菱」の扱いが「あるある!」って感じです。

しかも、聞いているとその「三菱」がワンランク下(ごめんなさい)に聞こえてきちゃうのが何とも不思議です。元はといえばちゃんとした形式名があり、大変な値段の機械なのに、台数が増えるとこの扱い・・・何とも興味深いです。

で、それを動画にまとめてみました(朝から何やっとんじゃ!)

オチが「三菱」

YouTube Preview Image

三菱さんごめんんさい!

うちでもそんな感じです

うちの場合はMAC Proが「あたらしいの」「ふるいの」・・・そしてオチは「ウインドウズ」です。仕方なく使っているので愛のない仕打ち・・・ビルさんごめんなさい。

うちの場合はMAC Proが「あたらしいの」「ふるいの」・・・そしてオチは「ウインドウズ」です。仕方なく使っているので愛のない仕打ち・・・ビルさんごめんなさい。

これがフェラーリでも「壱号機」「弐号機」「ダイハツ」みたいになっちゃいそうで怖いですね・・・大きなトラクターになれば、値段もスーパーカー並みですから、そんなこともありそうな感じ・・・

Dさんの「撮りトラ」クボタKL50パワクロ「弐号機」

昨日のクボタGM73-PCに引続き、今日もDさんに送っていただいたクボタKL50パワクロ「弐号機」です。

クボタKL50パワクロ 2004年頃発売されたようすで、KL50Hのスペックしか見当たらないのですが、それによれば4サイクル4気筒ディーゼルエンジン 2434cc 50馬力みたいです。

クボタKL50パワクロ 2004年頃発売されたようすで、KL50Hのスペックしか見当たらないのですが、それによれば4サイクル4気筒ディーゼルエンジン 2434cc 50馬力みたいです。

クボタKL50パワクロ 2号

クボタKL50パワクロ 2号

クボタKL50パワクロ 2号

クボタKL50パワクロ 2号 いろいろなものがアタッチメントに載ってます。インシロックで縛りつけるのがお気に入りのようで、肥料(大豆一発)ってのが積んであります。

大豆を作っているんですね・・・「大豆一発」ってなんだろう? と調べてみると、 BB肥料と出てきました。

BB肥料??

BB肥料のBBとは、Bulk(バルク、粒状のバラ)とBlending(ブレンディング、配合)の頭文字をとって名づけられた肥料である

だそうです。一発は・・・一発ですむってことなんでしょうねぇ・・・

クボタKL50パワクロ 2号

クボタKL50パワクロ 2号

クボタKL50パワクロ 2号

ああ・・・ここにPower Crawlerってかいてあるわ・・・パワクロ

クボタKL50パワクロ 2号のおもり マフラーはこんなところに・・・排気ガスを冷却用に取り込まないよう、前の外側に排気が出るように曲げてあります。

クボタKL50パワクロ 2号のおもり マフラーはこんなところに・・・排気ガスを冷却用に取り込まないよう、前の外側に排気が出るように曲げてあります。

クボタKL50パワクロ「弐号機」

クボタKL50パワクロ「弐号機」 こうやってみて見ると、GLとかGMの頃に比べると少々丸みを帯びてきているんですね。目のところにグレーの帯が入っているせいか、少し眠そうに見えます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

オチに使ってしまった「三菱」ですが、壱号機・弐号機が諭吉さん数人をピラッと出して引き取ったオンボロのクボタだったのに対し、中古車とはいえ諭吉さんをドサッと積み上げてお迎えした現行機種なので、私にとっては「壱号機」「弐号機」↑up↑「御三菱様!」(笑)

コンピュータだと「PC9801」「PC9801」↑up↑「Mac Pro」くらいな感じ?

蛇足ですが、「オンボロのクボタ」は、売り主からゴミ同然の扱いを受けていた老朽中古機なのに、我が家に来てからは大きな故障もなく現役バリバリで何年も働いてくれた猛者達で、ご隠居いただいた今でも、万が一の出番に備えつつ2台並んで静かにお休みいただいています。

2013年12月12日 12:22 PM | 愛読者

愛読者さん おはようございます

↑up↑「御三菱様!」でした すみません

最後に来る名前に意表を突かれれば突かれるほど、(意に反して)オチてしまうってことですね

2013年12月13日 7:46 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2013/12/12/kubota-kl50-pc/trackback/