むむ!バルブも色々進化してるんだなぁ

北海道でずっと単車に乗っていたばかりじゃなく、色々ネタも仕入れてきました。とはいえ、国道沿いで走りながら気がつく範囲ではありますが・・・

ひゃーーーー 1枚の田んぼが大きいなあ

富良野に向かう途中で見た田んぼ。畔で区切られた一枚の田んぼの大きいこと大きいこと・・・農家の方だったらすぐ「◯◯反歩だな」ってわかるんでしょうけど、ちょっと想像もつかないです。近所で見る田んぼの何倍も何倍もありそうな広い広い田んぼです。

富良野に向かう途中で見た田んぼ。畔で区切られた一枚の田んぼの大きいこと大きいこと・・・農家の方だったらすぐ「◯◯反歩だな」ってわかるんでしょうけど、ちょっと想像もつかないです。近所で見る田んぼの何倍も何倍もありそうな広い広い田んぼです。

見渡す限りの田んぼ 道沿いにずっと続いています

見渡す限りの田んぼ 道沿いにずっと続いています

背の高いコシヒカリとはちょっと違う感じです。気持半分くらい・・・間もなく稲刈ですね!

背の高いコシヒカリとはちょっと違う感じです。気持半分くらい・・・間もなく稲刈ですね!

きっちり配水のマスを避けて、機械が通るよう、余裕を持って田植えされてます。

きっちり配水のマスを避けて、機械が通るよう、余裕を持って田植えされてます。

その中でもう一つ、僕の中で見慣れないものが・・・

おお!これはパイプラインの蛇口!! プラスチックでできてるみたいです。

おお!これはパイプラインの蛇口!! プラスチックでできてるみたいです。

近所のはこれ、盗まれちゃうような金属製蛇口です

北海道は凍結対策などが必要ですけど、こっちはどうなんでしょう?

北海道は凍結対策などが必要ですけど、こっちはどうなんでしょう?

プラ蛇口に戻る

これをひねると水が出るのかな?

これをひねると水が出るのかな?

排水用って書いてあるけど?

排水用って書いてあるけど?

コンクリートのマスも丈夫そうです。機械で突っかけたら大変そう。

コンクリートのマスも丈夫そうです。機械で突っかけたら大変そう。

色々なパターンがあるみたい

別の田んぼで見たパターン。これは完全に農道と法面の際にあって機械のジャマにならないように設置されています。

別の田んぼで見たパターン。これは完全に農道と法面の際にあって機械のジャマにならないように設置されています。

エラい勢いで水が出そうな蛇口です。コンバインも田植機もスイスイ行けそうですね!

エラい勢いで水が出そうな蛇口です。コンバインも田植機もスイスイ行けそうですね!

バルブ自体は金属製(ステンレス?)重そうに見えますけど、縞板の丸いフタはアルミ製ですね。

バルブ自体は金属製(ステンレス?)重そうに見えますけど、縞板の丸いフタはアルミ製ですね。

そういう巨大バルブが田んぼに向かって砲列を敷いている・・・そんな図です。

そういう巨大バルブが田んぼに向かって砲列を敷いている・・・そんな図です。

写真ばっかりズラズラと長くなっちゃいましたけど、一口に田んぼに水を配るといっても色々なパターンがあるんだなあ・・・と思いました。特に大きな田んぼは色々ノウハウが詰まっていそうな感じです。

国道沿いには田んぼの工事があちこちで見られて、北海道の田んぼは増えつつあるように思われました。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2013/09/26/valve/trackback/