見きわめ!・・・シロウト向けトラクター代かき講座2013

去年書いた絵ですけど、代かきの季節に合ってるので・・・

田鏡(水の張った田んぼ)に青空が映る・・・最高の季節です

田鏡(水の張った田んぼ)に青空が映る・・・最高の季節です

夕焼けの日は特にきれいです。トラクターがシルエットになってます

夕焼けの日は特にきれいです。トラクターがシルエットになってます

未来位置の予測ができないとターンは難しいなあ

前日やった荒代かきに続いての代かきの仕上です。まずは教官のお手本。もう感覚が染み付いているのかターンの思い切りがいいです。

何の印もついてない田んぼですから、これだけ切ったらあそこへ行くってのがわかってないと1発で回れないです。僕は切り足し切り足し様子を見ながら回る感じ。教官はパッとハンドルを切った時点ですでに「あそこ」っていう意思がある感じです。

バックですぱっと枠内に入れよ

駐車場みたいにちゃんと枠があって「あそこへ入れるぞ!」っていう目標がハッキリ見えるわけじゃないですからね

駐車場みたいにちゃんと枠があって「あそこへ入れるぞ!」っていう目標がハッキリ見えるわけじゃないですからね

まあ、駐車場だったら他のクルマも止まってるわけで、さすがの教官もベンツが止まってる脇にこの勢いでトラクターをバックさせないと思います。

ベンツが止まってないし、多少ずれても大きな問題にもならないし、思いきっていっていいのか・・・これも単に慣れの問題なんでしょうけど、何となくそんなことを考えてしまうのでありました。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2013/06/03/13kouza603/trackback/