「寝坊のため番組を変更してお送りします」という感じ。ツルボ2021

PVアクセスランキング にほんブログ村

ここのところ涼しい日が続いて良いのは良いのですが、朝が暗いです。おかげで今日は2時間も寝坊してしまいました。と、いうわけで今年の高校野球でずいぶん見た、毒にも薬にもならないような(ごめんなさい!本当にごめんなさい)急な番組の変更の時に流れる映像的な感じで、最近見たツルボの花です。ツルボ (蔓穂、学名:Barnardia japonica) はキジカクシ科草本で。地下に球根があり、秋の初めにピンク色の花を密生した細長い穂を出すそうです。

ツルボの花です。きっと埋め草的番組(ごめんなさい!本当にごめんなさい)を作っている人もそうでしょうけど、何かのついでにある程度余計に映像を撮っているのだと思います。僕もそうで、そういう「大したことではないけれど、ちょっとだけ気になったもの」をついでに撮っています。そして、今日のような「寝坊した時」や「何もアイディアが浮かばない時」「ぼーっとしてしまった時」に使うというわけです
ツルボの花です。きっと埋め草的番組(ごめんなさい!本当にごめんなさい)を作っている人もそうでしょうけど、何かのついでにある程度余計に映像を撮っているのだと思います。僕もそうで、そういう「大したことではないけれど、ちょっとだけ気になったもの」をついでに撮っています。そして、今日のような「寝坊した時」や「何もアイディアが浮かばない時」「ぼーっとしてしまった時」に使うというわけです。
この写真で気になったのは、オオバコの実?花?のように花のあとに実が残っているように見える部分です。ツルボは球根なので、実がなるなど考えてもいませんでした。
この写真で気になったのは、オオバコの実?花?のように花のあとに実が残っているように見える部分です。ツルボは球根なので、実がなるなど考えてもいませんでした。

ウィキペディアには

果皮は花後も残る。果実は室果で、倒卵状球形で長さ5-6mm、縦に3つに裂ける。種子は各室に1個ずつ。種子は広披針形で黒く、長さ4mm。

ツルボ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

なんとツルボは実がなるし、タネもできるみたいです。

大きさは全く違いますが、実の姿はウバユリに似ているなぁ・・・と思いました。↓今まで見たウバユリです。

こうやって振り返ると、僕はずっとウバユリの花ではなく、実の方が気になっていたようです。実際食べられるみたいですし・・・
ツルボに戻ります。
ツルボに戻ります。
と言っても何か主義主張があるわけではありませんけど。
と言っても何か主義主張があるわけではありませんけど・・・こうやって見ると小さな花火がたくさんパチパチと開いている感じですね!
奥に蝶が見えたので、そちらにピントを合わせています。
奥に蝶が見えたので、そちらにピントを合わせています。

今日はここまでです。また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。