北海道の皆さん、今年もお世話になります

今週はいつもと違ってトラクターはほとんど出てこないと思います。毎年秋恒例で、どのぐらい続けているか覚えていない、エンデューロのお手伝いで北海道行きなんです。

 

さあ出発!と思ったら、モーレツな雷雨。家からフェリーターミナルまで5分とかからないのですが、バイクではおっかなくて出られません。仕方なく電話すると「こちらもすっごく降ってます!6時くらいに来れば大丈夫ですよ」というので、小止みになってから出発。さあ出発!と思ったら、モーレツな雷雨。家からフェリーターミナルまで5分とかからないのですが、バイクではおっかなくて出られません。仕方なく電話すると「こちらもすっごく降ってます!6時くらいに来れば大丈夫ですよ」というので、小止みになってから出発。

5時頃、さあ出発!と思ったら、モーレツな雷雨。家からフェリーターミナルまで5分とかからないのですが、バイクではおっかなくて出られません。仕方なく電話すると「こちらもすっごく降ってます!6時くらいに来れば大丈夫ですよ」というので、雷がおとなしくなってから出発。それでもわずかな間にパンツまで濡れてしまう雨の勢いでした。

 

船の中でできるような仕事もないので、しばらくぶりにたくさん寝られました。同じように昼間だって仕事があるわけじゃないですから、寝ちゃいます。この隙に寝溜めです。

船の中でできるような仕事もないので、夜9時過ぎから日の出まで正体不明。しばらくぶりにたくさん寝られました。同じように昼間だって仕事があるわけじゃないですから、寝ちゃいます。この隙に寝溜めです。

 

昨日の雷雨のためか、出航が30分くらい遅れたと思います。それを取り戻そうとしているようにいつもよりスピードが速く感じます。岸も近い・・・

昨日の雷雨のためか、出航が30分くらい遅れたと思います。それを取り戻そうとしているようにいつもよりスピードが速く感じます。岸も近い・・・

 

これからしばらく内容薄め(普段もそうでしょうから、いつになく)でお送りします。それではまた明日!

 

前回、「都会の人にはクラフト紙の米袋がピンとこなかった」という反省点を元に、誰もがひと目でわかる「おにぎり」「rice ball」で訴えます。今回「お米たべてー!」TEAMのカート名は『おむすびころりん』。地震で物資の輸送が止まっても保存の効く米は有効です。みんながお米を食べなくなって、田んぼがなくなってしまったら、非常時だって困ります。一人一人が一日おにぎりを一つ食べるだけだってかなり違うはず。というわけで、現在受付中の人気投票で「お米たべてー!」TEAMに投票をお願いします!

前回、「都会の人にはクラフト紙の米袋がピンとこなかった」という反省点を元に、誰もがひと目でわかる「おにぎり」「rice ball」で「お米たべてー!」と訴えます。カート名は『おむすびころりん』。地震で物資の輸送が止まっても保存の効く米は有効です。みんながお米を食べなくなって、田んぼがなくなってしまったら、非常時だって困ります。一人一人が一日おにぎりを一つ食べるだけだってかなり違うはず。というわけで、現在受付中の人気投票で「お米たべてー!」TEAMに投票をお願いします!

 

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://oba-shima.mito-city.com/2019/09/12/hokkaido/trackback/