田鏡2019

暑い日が続いていたのに、ここ1日、2日雨で、すっかり梅雨らしくなり寒いくらいです。

 

今日は毎日違った表情を見せる田んぼ、その中でも稲が伸びてモジャモジャになる前のわずかな期間、空を映す「田鏡」の様子をお送りします。

まずは動画

 

 

僕が一番好きなのは夕焼け空を映す田んぼ・・・夕暮れ時の空は刻一刻と変化して、その様子は逐一田んぼに投影されます。

僕が一番好きなのは夕焼け空を映す田んぼ・・・夕暮れ時の空は刻一刻と変化して、その様子は逐一田んぼに投影されます。

 

冒頭の写真に比べて陽の沈む位置が右寄りになっています。沈む位置はどんどん右にずれていきます。 日中吹いていた風も、この時間帯はぴたりと止み、水面がきれいな鏡になっています。

冒頭の写真に比べて陽の沈む位置が右寄りになっています。沈む位置はどんどん右にずれていきます。
日中吹いていた風も、この時間帯はぴたりと止み、水面がきれいな鏡になっています。

 

さらに時間が経って苗が植えられました。太陽もさらに右に沈んでいきます。

さらに時間が経って苗が植えられました。太陽もさらに右に沈んでいきます。

 

一方、日中の水面は絶えず動き、キラキラと反射しています。

一方、日中の水面は空が曇りならば白。晴れならば青です。絶えず動き、キラキラと反射しています。

 

キラキラ動いています。

キラキラ動いています。

 

空が晴れていると、田んぼも青。

空が晴れていると、田んぼも青。

 

もう今はこんなにかわいらしくないですけどね・・・

もう今は稲もモジャモジャ、ボーボー・・・こんなにかわいらしくないですけどね・・・

 

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://oba-shima.mito-city.com/2019/06/16/takagami_2019/trackback/