長寿命化、工事のための現調をしてきました。2017

島地区の保全会は施設の長寿命化のための活動に取り組んで4年目です。保全会の預金通帳(長寿命化だけの)にお金が振込まれているので、今年度も昨年度に引き続き、ボロボロになってしまった排水路の柵板の更新のため、現調をしました。

排水路の冊板(コンクリートの壁)の痛んでいるところを見つけています。
排水路の冊板(コンクリートの壁)の痛んでいるところを見つけています。
共用部分だし、目も行き届かないので草ボウボウ。草が冊板にかかっていて、きっと湿りがちなのでしょう・・・痛んでいるところがけっこうあります。痛んでいるところには目印を付けていきます。
共用部分だし、目も行き届かないので草ボウボウ。草が冊板にかかっていて、きっと湿りがちなのでしょう・・・痛んでいるところがけっこうあります。痛んでいるところには目印を付けていきます。
このように摩耗して鉄筋が出てきてしまっています。
このように摩耗して鉄筋が出てきてしまっています。

最終的にはこういう工事します。水路の柵板交換(以前の映像ですけど)

↑ 動画(73秒)

昨日は風もなく、暖かい穏やかな日でした。参加された皆さん、お疲れさまでした。
昨日は風もなく、暖かい穏やかな日でした。参加された皆さん、お疲れさまでした。
上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。