SHIMAgazine(シマガジン)17号!

この形態になってから6冊目のSHIMAgazine

初めのうちは回覧に写真を貼って、その次にその回覧を雑誌もしくはパンフレットっぽく。

でもそうすると回覧として回りにくいことがわかり、戸数分作ることに・・・・そのように成長? してきたSHIMAgazine(シマガジン)です。

最近、表裏を±0.3くらいで合わせられるようになりました。
最近、表裏を±0.3くらいで合わせられるようになりました。
やはり場数を踏むと強い! それにしても、印刷すると紙って縮むのね。知らなかった。
やはり場数を踏むと強い! それにしても、印刷すると紙って縮むのね。知らなかった。
長手方向で2〜3ミリ縮むような気がする・・・
長手方向で2〜3ミリ縮むような気がする・・・
ちょっと間が空きましたが、これ以上溜めると総会資料や提出書類、もちろん自分の仕事も含めて後々ものすごく自分の首を絞めることになると思うので、このタイミング。
ちょっと間が空きましたが、これ以上溜めると総会資料や提出書類、もちろん自分の仕事も含めて後々ものすごく自分の首を絞めることになると思うので、このタイミング。

考えてはイケナイ。考えずに手を動かせはいつの間にか終る。

これから先のことを考えると手が止まってしまいます。止まると仕事は終らない。
これから先のことを考えると手が止まってしまいます。止まると仕事は終らない。
30分経ったのか1時間経ったのか・・・それがわからないくらいであれば、あっという間に終ります。。
30分経ったのか1時間経ったのか・・・それがわからないくらいであれば、あっという間に終ります。。

こういう単純作業はものすごく苦手です。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。