ハブとマングースならぬ猫とシマヘビ(動画で紹介します)

ハブとマングースならぬ猫とシマヘビ 結構いい試合です 画面クリックでも再生します。

前にちょっと触れたホンデュラスW杯で2敗目を喫してしまいました。国内は、旧宗主国スペイン相手に、相当盛り上がっていたことでしょう。残念。

ハブとマングースならぬ猫とシマヘビ、結構いい試合です。シマヘビもガラガラヘビのようにやっぱりしっぽを振って、注意をそちらに向けておいてのカウンター狙い。うまくカウンターが決まった場面もあり、もし毒蛇だったらどうするのだろう?と、思ってしまいました。猫は毒蛇の区別がつくのか、もしくは本能が危険に向かわせるのか、本当にどちらなんでしょう?
この時期、よく蛇を見かけます。この間の保全会の草刈りでも、何匹も草薮の中から出てきました。「ネズミ対策には猫より蛇のほうが性能が良い」と、近所の人にうかがいましたが、こうやって戦うのはネズミ対策受注を巡っての戦いということなのでしょうか。蛇、猫嫌いの皆さんこめんなさい。

もう一つ動画をアップしていますので「弱いヤツには滅法強い。猫とシマヘビpart2(動画で紹介します)」そちらもご覧ください

本当に見にくいですが、見事、蛇のカウンターが決まった瞬間です クリックで拡大します
こちらはアオダイショウでしょうか? ヘビ嫌いのみなさん本当にごめんなさい
よく見るとなかなかきれいな模様です
上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“ハブとマングースならぬ猫とシマヘビ(動画で紹介します)” への2件の返信

  1. 水戸ってけっこうヘビ出没率高いの? 先週末、田んぼの草刈りしたけど、出てこないかとヒヤヒヤものでした。 ネコを連れておけばよいのかも。

    1. 他のところと比べたことがないんで、わからないですよお。大抵のヘビは攻撃的ではないので、向かってくるってことはないと思いますが、あんまりいい気持ちはしないですよね。下の方の写真のヘビは、このあと床下に入っていってしまいました。家の中に出たら、きっと飛び上がっちゃうでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。