シンメトリー好きにはたまらないYM3220D「撮りトラ」

今日の「撮りトラ」は、hokkaidoujinさんの案内で見た中古屋さんのヤードにあったヤンマートラクターYM3200Dです。

今日は大した写真ないんですが、とにかくここが好き!って感じです。左右対称に配置されたメーター類。
今日は大した写真ないんですが、とにかくここが好き!って感じです。左右対称に配置されたメーター類。
tractordata.comによればこのモデルは1964年〜1975年まで作られたロングセラーで、エンジンはパーキンスAD3.152、3気筒2.5L45馬力1300rpmだそうです。
MF135 たくさんメーターが付いています。トラクターメーター、アンメーター、オイルプレッシャー、水温計、燃料計。ちょっと散漫な感じ。
IHのメーターが付いています。cold normal hot 水温計なのでしょうね。唯一照明が上に付いています。白いノブはウインカーでしたね。
コマツインターナショナルD-219 これも若干散漫

やっぱり、ヤンマーみたいに左右対称のほうが落ち着きがいいですよね。安心してみられます。

ちょっと悔しいのでネットで同じような写真を見つけてきました。左右にメーター一つずつ。黒いパネルがオシャレ!
これはクボタのB8200。これもいいな。
農研機構のサイトには登録されてはいませんが、tractordata.comによるとYM3220Dは1982年〜1983年(ずいぶん短いですね)Yanmar 3T84 3気筒ディーゼル1.5L 32馬力/2800rpm となっています。
農研機構のサイトには登録されてはいませんが、tractordata.comによるとYM3220Dは1982年〜1983年(ずいぶん短いですね)Yanmar 3T84 3気筒ディーゼル1.5L 32馬力/2800rpm となっています。
農研機構のサイトには登録されてはいませんが、tractordata.comによるとYM3220Dは1982年〜1983年(ずいぶん短いですね)Yanmar 3T84 3気筒ディーゼル1.5L 32馬力/2800rpm となっています。
前のトラクターにきちきちに付けられていたので、顔を正面から撮ることができませんでした。
農研機構のサイトには登録されてはいませんが、tractordata.comによるとYM3220Dは1982年〜1983年(ずいぶん短いですね)Yanmar 3T84 3気筒ディーゼル1.5L 32馬力/2800rpm となっています。
今日はなんてことはありませんでした。また明日!
上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。