iPhoneを探せ!

「あらら? 携帯がない」

僕はあちこちにモノを無意識に置いてしまうので、いつものように家の電話で携帯にかける。

しかーーーし! 呼び出し音はすれどあたりは静かなまま。念のためにクルマの中をさがしても電話は鳴っていない・・・

多分、ものすごく込み入ったところに埋もれているんだと思うけど、念のためにiPhoneを探す(アプリの名前はiPhoneを探せ!・・・じゃなくてiPhoneを探すでした)
多分、ものすごく込み入ったところに埋もれているんだと思うけど、念のためにiPhoneを探す(アプリの名前はiPhoneを探せ!・・・じゃなくてiPhoneを探すでした)
こんな風にGPSを使って自分のiPhoneやiPad、Macがどこにあるか地図上で知らせてくれるアプリなんです。
こんな風にGPSを使って自分のiPhoneやiPad、Macがどこにあるか地図上で知らせてくれるアプリなんです。

で、調べてみたところ、自宅から2キロも離れたところにあると・・・・むむっ!

「コンビニの駐車場だ!」

ケツのポケットに入れていた携帯が、クルマに乗り込む際に落ちたとしか考えられません。
ケツのポケットに入れていた携帯が、クルマに乗り込む際に落ちたとしか考えられません。

急いでコンビニに行くと、お店の人が保管してくれていました。やれやれ。

ありがとうございます。

新しい携帯を買うのは経済的に痛手ですし、今や「電話番号を覚える」なんてことは全くなくて全部携帯。携帯を無くすと知人、取引先、関係者の電話番号が吹っ飛んじゃいます。自分の家の電話番号だって忘れがち。

モノ言わぬ機械が自分の居る位置を知らせてくれている・・・ある意味画期的なことですね。

そうなってくると「ここに居ますよ〜」と知らせてくれるだけでは物足りない。どうせならiPhoneを戻すみたいなアプリで勝手に帰ってきてくれないかなぁ。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“iPhoneを探せ!” への4件の返信

  1. PPI方式のレーダースコープって、カッコいいですね!蛍光塗料がウラン色ってのもグッド。
    真空管ラジオの同調指示管も似たような輝きを放っています。これもカッコいい!
    私の場合携帯はガラケーを首からぶら下げているのでなくなることはほとんどありません。
    手が汚くても使いやすいんですよこれ。電池も長持ちしますし、無駄なゲームとかもしないので。

    1. 山葵さん こんばんは

      ウラン色・・・ウランに色があったんですか!
      調べてみたらウランガラスというのがあるんですね
      確かに同じような色です

      真空管ラジオの同調指示管

      なんでしょう? キャッツアイとかいうやつでしょうか?
      昔、何だったかなあ・・・オープンリールか何かについているのを見たような気がします

    1. Dさん こんばんは

      行動半径が狭い僕だと1勝ということになりますが
      Dさんアウェーも含めた4勝ですか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。