Homeに戻る > 種まき2017

種まき2017

昨日は飼料稲の種まきを見てきました。今年は水が来たのが4/2日、種まきが4/7日。去年は水が来たのが4/10日、種まきが4/4日ですから、水が来たのは早かったけど種まきは3日ほど遅い感じになっています。

なんだかムズムズします。どうも僕のほうは季節に合わせてスピードが上がっていない感じ・・・いつのまにか雑草も背が高くなってるしなぁ・・・

強く生温い南風の中、今年は外で種まきをしていました。

強く生温い南風の中、今年は外で種まきをしていました。

去年は雨でしたね

YouTube Preview Image

↑去年の種まきの様子。90秒ほど。雨でした。

3日にわたる種まきですが、今日は雨。今日はハウスの中でやるのかな?

たくさんの人。でもカラの苗箱がうず高く積み上がっていて、やるべき量は膨大です。

たくさんの人。でもカラの苗箱がうず高く積み上がっていて、やるべき量は膨大です。

あ!今度は土の袋を台に使っている!

あ!今度は土の袋を台に使っている!

なんと中身入の米袋。

唐箕のときは米袋。

この土の袋もすごい量でした。こうやって「土」を作る工場があって、毎日作られているんですよね? 日本中の米農家がこういった製品を使うわけですから、あっという間に山の一つや二つはなくなってしまうんじゃないでしょうか・・・工場、どうなっているのか見てみたいです。

この土の袋もすごい量でした。こうやって「土」を作る工場があって、毎日作られているんですよね? 日本中の米農家がこういった製品を使うわけですから、あっという間に山の一つや二つはなくなってしまうんじゃないでしょうか・・・工場、どうなっているのか見てみたいです。

「もう芽が出ちまってる」と、指差しています。「出たらマズいことがあるんですか?」と聞いたら、「苗を作るんだから別に構わない」と言われました。

「もう芽が出ちまってる」と、指差しています。「出たらマズいことがあるんですか?」と聞いたら、「苗を作るんだから別に構わない」と言われました。

一定の速度でドンドコ出てきます。

一定の速度でドンドコ出てきます。

それをハウスに並べていきます。Iさん、仁王立ち。

それをハウスに並べていきます。Iさん、仁王立ち。

ところどころ木片があるのは何だろう・・・と思って聞くと、品種と品種の境目だそうです。「芽が出りゃわかるんだけど、一応やっとくんだ」ですって。

ところどころ木片があるのは何だろう・・・と思って聞くと、品種と品種の境目だそうです。「芽が出りゃわかるんだけど、一応やっとくんだ」ですって。

さてさて、これが一面緑のジュウタンになるわけですね。楽しみ楽しみ。

さてさて、これが一面緑のジュウタンになるわけですね。楽しみ楽しみ。

過去の温湯消毒と種まきのプレイリストも貼っておきます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2017/04/07/tanemaki2017/trackback/