Homeに戻る > こっちのほうがわかりやすいかな・・・直線キープ機能付き田植機@元氣農業応援フェア2016

こっちのほうがわかりやすいかな・・・直線キープ機能付き田植機@元氣農業応援フェア2016

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見た、直線キープ機能付き田植機です。

以前、『直線キープ機能付き田植機』の記事で紹介しましたが、動画はこっちのほうがわかりやすいかな・・・

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見た、直線キープ機能付き田植機です。

ただ、写真はないんです。ですからこんな試走コースの写真だけ・・・ブルーのロードコーンが並んでいる右側から向こうへ向かってスタートし、Uターンして戻ってくるというもので、途中に障害物が2つあるという設定です。障害物を越えてもハンドルから手を離したままいけるということなんです。

直線キープ機能付き田植機 NEW

YouTube Preview Image

↑直線はずっと手を離しています。

以前の凸凹の圃場と違って舗装路ですので問題なく走ります。ただ、ハンドルをまっすぐキープするというよりダッチロールしているみたい・・・舵を始終切って直線のルートに乗せている感じがします。

こちらは凸凹の圃場で実際に近い状態での直線キープ機能付き田植機

YouTube Preview Image

↑舗装道路のに比べてダッチロール感があまりないです

ついでに田植えシーン収集の再生リストを貼っておきます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2016/10/30/gps_taueki-2/trackback/