Homeに戻る > 限界ソフトボールその2

限界ソフトボールその2

多分昨日開かれたのは、おとうさんソフトボール大会の大場町大会なんではないかと思います。

多分昨日開かれたのは、おとうさんソフトボール大会の大場町大会なんではないかと思います。

関係ない人は地方の、しかも水戸市のどん詰まりの小さな集落のソフトボールの話なんかちっともおもしろくないんだろうと思います。

そういった意味では、トラクターの話題なんか結構普遍的な話なんだなあ・・・などと思いつつ、なんとなくソフトボールの話を続けてしまうのでした。

このソフトボールの大会は、大々的に銘打っていないのでわかりにくいですが、単なる遊びというわけではなく、市民の健康増進を目的とするれっきとした水戸市の施策だと思うんです。

なんだかすっごく細かいところまで、気がつかないけど「政治」とか「行政」って入り込んでいるんだなあ・・・って思います。

昔は「政治」はテレビの中でやることで、「行政」は市役所の窓口から奥で始まっているのだと思っていたんですけどね。

そんなことはどうでもいいけどまた負けた

この大会は参加チーム2チームで準優勝でした。つまり、また負けたわけです。

ただし、優勝すると全市の大会に行かなくちゃならないのでそうなると悲惨です。

ただし、優勝すると全市の大会に行かなくちゃならないのでそうなると悲惨です。

昨日はうっかり優勝し、全市の大会に出てしまったチームが、先攻であっという間にチェンジになったあと、1回の裏を1時間守って終わったという怪談を聞いて震え上がりました。

4回まではシーソーゲームで調子が良かったのですが、僕が守っていてどうもエラーをするのでピッチャーと替わってもらったんです。そしたら、バコンバコン打たれてコールド負け。ひゃーーー

4回まではシーソーゲームで調子が良かったのですが、僕が守っていてどうもエラーをするのでピッチャーと替わってもらったんです。そしたら、バコンバコン打たれてコールド負け。ひゃーーー

届きゃいいってもんじゃないんですねえ・・・

ちょうど打ち頃の、バッティング練習にとてもいい塩梅の球を放ってしまっているみたいなんです。山なりのすごく遅い球を投げるか、メチャメチャ速い球を投げるかどっちかで、中途半端が一番いけない感じです。

ちょうど打ち頃の、バッティング練習にとてもいい塩梅の球を放ってしまっているみたいなんです。山なりのすごく遅い球を投げるか、メチャメチャ速い球を投げるかどっちかで、中途半端が一番いけない感じです。

どうも目がついていかなくて、打つ時も守備の時も球が手元まで見るのが難しいです。自信なく守っているので打球がくるとはじいてエラーしちゃうなぁ・・・投げてはバッティングピッチャーだし・・・

おケツが筋肉痛です。

おケツが筋肉痛です。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

トラクターで打線を組んでみました

2マッセイファーガソン
6ヤンマー
5ドイツ
7イセキ
Dデビットブラウン
3ケースインター
4フェント
8三菱
9フィアット

先発
クボタ
中継ぎ
サーメ
抑え
ジョンディア

敗戦処理
ゼトア

代打
小松インター

監督
日ノ本   副 スズエ

イラストが楽しかったのでつい、調子に乗ってしまいました・・・

2015年6月22日 6:28 PM | 山葵

山葵さん おはようございます

最高におもしろいです!

「クリンナップの助っ人の中に混じって4番に国産大砲が座っているのはどういうことなのかなー」

と考えてしまいました

助監督のスズエさん、聞いたことはあるのですが見たことがありません
メンバー表、おもしろいですね!

2015年6月23日 8:24 AM | nora

チーム名「大場島」って、なんか離島のチームみたい(笑)

私の地区でも、昔は壮年ソフトボール大会を地区対抗でやっていましたが、旧村単位でもチームが組めなくなって、廃れてしまいました。

式場での婚礼や葬儀場での葬儀が一般化し、冠婚葬祭を地区で「できなくなった」のか「やらなくなった」のかっていう区別が難しくなっている気がするので、限界集落の定義は「ソフトボールチームが組めない」にしちゃう方が現実味あってイイかも知れません。

2015年6月23日 12:09 PM | 愛読者

愛読者さん おはようございます

チーム名「大場島」って、なんか離島のチームみたい(笑)

僕もそう思います
でも、この「島」の名前の所為なのかどうかはわかりませんが
離島みたいな部分があります

大場で一番人数が少ない地区ですから
よっぽど隣近所、力をあわせなくちゃいけないとか、娯楽が少ないとか
そんな離島的イメージがつきまといますよね

もしかしたら、水戸市の外れの外れなので、攻め込まれたら逃げ場がない・・・
みたいなところからきているのかもしれませんね

2015年6月24日 8:23 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/06/22/genkaisoft2/trackback/