Homeに戻る > 乗用管理機&アタッチメントいろいろその5・・・「JA&クボタ アグリンピック」

乗用管理機&アタッチメントいろいろその5・・・「JA&クボタ アグリンピック」

今日も「JA&クボタ アグリンピック」で見たアタッチメントいろいろその5です。農機具のメーカーって本当に色々あるんですね・・・やっぱり地域にはそれぞれ機械ズキがいて、工夫を凝らしてその地域の「困った」に対処しているんだなあ・・・と強く思います。

ネギ仕様

kubota_tractor_FT25BMP-NE クボタグランフォース FT25ネギ仕様 価格¥3,196,800 ★25馬力 ★総排気量:1499cc ★ネギ仕様

kubota_tractor_FT25BMP-NE クボタグランフォース FT25ネギ仕様 価格¥3,196,800 ★25馬力 ★総排気量:1499cc ★ネギ仕様

kubota_tractor_FT25BMP-NE クボタグランフォース FT25ネギ仕様 価格¥3,196,800 ★25馬力 ★総排気量:1499cc ★ネギ仕様

これもトラクターなのでしょうが、不思議な形です。これで植わったネギの上を頭越しに走ろうってことでしょうね・・・ネギ仕様だけに型番末尾が「NE」になっています。「NEGI」ってことでしょう。きっと。

kubota_tractor_FT25BMP-NE クボタグランフォース FT25ネギ仕様 価格¥3,196,800 ★25馬力 ★総排気量:1499cc ★ネギ仕様

おっ!さすがに「燃料タンク置き」は所定の位置じゃなく、かなり低いところにあるような気がします。ただ、これでは燃料タンクを持上げるのにはちょうど良い位置かもしれませんが、燃料を入れるにはちと低いような気がしますね!

ハイクリ仕様とは何だ?

kubota_tractor_JB13XSHC クボタブルスター JB13ハイクリ仕様 価格¥1,576,800

kubota_tractor_JB13XSHC クボタブルスター JB13ハイクリ仕様 価格¥1,576,800

「 ハイクリ仕様」今までPOPに書いてあった通りに書いて、何となくの雰囲気で理解していましたが、あらためて「ハイクリ」って何だろう? 調べても「みんな当然知っている」ということだと思うのですが、どういう言葉の略なのかなど、記述を見つけられません。

「high clearance」の略なんでしょうねぇ・・・多分。英語の「読み」を略して流通させちゃうと元の言葉を探すのに苦労しちゃいます。

kubota_tractor_JB13XSHC クボタブルスター JB13ハイクリ仕様 価格¥1,576,800

kubota_tractor_JB13XSHC クボタブルスター JB13ハイクリ仕様 ネギ仕様ほど高くないのは、ほうれん草仕様?だからのようです。

kubota_tractor_JB13XSHC クボタブルスター JB13ハイクリ仕様 価格¥1,576,800

kubota_tractor_JB13XSHC クボタブルスター JB13ハイクリ仕様 タイヤは単車にも使えそうなタイヤ。前後同じサイズ。

kubota_tractor_JB13XSHC クボタブルスター JB13ハイクリ仕様 価格¥1,576,800

kubota_tractor_JB13XSHC クボタブルスター JB13ハイクリ仕様 ほうれん草の播種機がついています。

その乗用管理機に取付けるアタッチメント

キュウホー 除草カルチ 3条 価格¥320,250

キュウホー 除草カルチ 3条 価格¥320,250

キュウホー 除草カルチ 3条 会社の名前がキューホーなんです。初めはロゴの色合いもあり、キュウリ用の機械かと思って「キューボー」と濁るのかと勝手に思い込んでいましたが、まったくキュウリと関係なく濁らずに「キューホー」でした。

キュウホー 除草カルチ 3条 会社の名前がキューホーなんです。初めはロゴの色合いもあり、キュウリ用の機械かと思って「キューボー」と濁るのかと勝手に思い込んでいましたが、まったくキュウリと関係なく濁らずに「キューホー」でした。

調べてみると北海道の会社です。http://www11.plala.or.jp/qfo/homepage%202013/index.html

調べてみると北海道の会社です。http://www11.plala.or.jp/qfo/homepage%202013/index.html

やはり管理機に付けるアタッチメント。広洋エンジニアリング 6条播種機 KMP-6 価格¥838,080

やはり管理機に付けるアタッチメント。広洋エンジニアリング 6条播種機 KMP-6 価格¥838,080

やはり管理機に付けるアタッチメント。広洋エンジニアリング 6条播種機 KMP-6 価格¥838,080

ほうれん草用の6条播種機です。

パネルがついています。1台の小型ハイクリトラクター(乗用管理機)をフルに活用する乗用型栽培体系  ほうれん草における播種・防除・根切作業を乗ったままで!  省力化と高能率化で経営規模の拡大を!

パネルがついています。1台の小型ハイクリトラクター(乗用管理機)をフルに活用する乗用型栽培体系 ほうれん草における播種・防除・根切作業を乗ったままで! 省力化と高能率化で経営規模の拡大を!

なるほどー・・・ほうれん草に特化した「乗ったまま」栽培の提案ですね! この「根切り」というのはほうれん草では必ず出てくる作業なんだな・・・そしてきっと手間を食う作業なんでしょう。

調べてみると広洋エンジニアリングは埼玉県比企郡川島町の会社でした。この地域はほうれん草の栽培が盛んなのでしょうね。

調べてみると広洋エンジニアリングは埼玉県比企郡川島町の会社でした。この地域はほうれん草の栽培が盛んなのでしょうね。

つっこみどころは親しみに通ずる?

広洋エンジニアリングのWEBページ(http://www.koyoeg.co.jp/)、ちゃんとドメインをとっているけれど今では珍しいフレームを使ったタイプのものです。ものすごく大きな会社では見られないタイプですが、必要なことはすべて載っていますし「パソコンの得意な社長が、現場もこなしながらその合間に作った感」が出ていて親しみが持てる感じがします。

同じようなところでは、突っ込みどころなく作られている前出の「キューホー」のWEBページでも置いてあるスペースは、独自のオリジナルのドメインではなくプロバイダーの無料スペース・・・

「別にいいんじゃないの?」って言っている社長の顔が見えるようでこれもいい感じです。見るほうとしては必要なものがちゃんと出てくればいいわけで、デザイン的に凝っている必要なんかあまりないってことですね。

それどころか、少しは「隙(スキ)」がないと見るほうにサラリと流されてしまいます。できすぎているものって引っ掛りがないですもん。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

ご推察されてる通りハイクリはハイクリアランスの意味のようです。クリアランス=余裕、空間ということでトラクタ下の最低地上高が普通より高くて作物も余裕でまたげる乗用管理機をハイクリ仕様といいます。
クボタでは他より多くのハイクリ仕様のトラクターをラインアップしてるみたいでバラエティーに富んでます(*^^*)

2015年1月4日 5:59 PM | 旧い農機は最強

旧い農機は最強さん おはようございます

ということはよく見かけるハイクリ、ハイクリブームはハイクリアランスブームということなんですね
「は行く裏」「俳句裏」「廃庫裏」文字変換もすんなり行かない・・・
おまけに「クリ」ってのがなあ・・・なんだかしっくりきません
意味が分かったあとでもフックしてしまう言葉です

2015年1月5日 8:55 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/01/04/att_agri-5/trackback/