Homeに戻る > フィアットトラクターFIAT211Rに決め・・・「撮りトラ」その2

フィアットトラクターFIAT211Rに決め・・・「撮りトラ」その2

かつて震災瓦礫置場で、お父さんソフトボールの会場もこんなことになってます。雪は15センチ〜20センチくらいですかねえ・・・ 景色が違って見えます。

かつて震災瓦礫置場で、お父さんソフトボールの会場もこんなことになってます。雪は15センチ〜20センチくらいですかねえ・・・ 景色が違って見えます。

昨日の大雪は午後にはどんどん溶けてあらかたなくなってしまいました。ただ、溶けた水は大量に残っていたらしく道路は凍結しています。

たくさん雪を見たくてあちこちパトロールしてみましたが、ひたちなかの高台のほうや、水戸市内でも渡里の方が多かったみたいです。特に茨城大学周辺は雪国のようでした。

そしてあちこちにでかい雪だるまが・・・いったい雪だるま、何体ぐらい全国で生まれたのでしょうか?

FIAT211Rに決め

フィアットトラクター FIAT 211R

繊細な感じがします。ハンドルポスト下、銘板が2つ並んだ一番下にはヒューズボックス。こちらもヤレ方とか艶消し具合がクボタっぽいです。(こちらのほうが先輩なのでしょうけど)

フィアットトラクター FIAT 211R

よく見るとハンドルってセンターがら少しズレてるんですね! 機械の都合でオフセットされたのでしょう。なんだか肩が凝りそうだなあ・・・

一本フレームでクラッチハウジングだけを抱えたような形のセミダブルクレードル型って言うんでしょうか? そんなフレームが特徴的です。

フィアットトラクター FIAT 211R

銘板一番上はオイル交換の注意です。「ヘビーデューティディーゼルエンジンオイルを使うこと」「最初のオイル交換は50時間、以後150時間毎にオイル交換すること」って書いてあります。」

0℃まではS.A.E20グレード、35℃まではS.A.E30グレード、35℃以上はS.A.E50グレードだそうです。

フィアットトラクター FIAT 211R

レバー類のレイアウトもクボタL1501スペシャルに似てますねえ・・・

シフトノブがなくなっちゃってるのが残念!

フィアットトラクター FIAT 211R

こちらはトラクターのお尻部分。鉄とゴムだけでできています。

フィアットトラクター・・・今でも売ってるのかな?

フィアットトラクター、今でも売ってるのかな? と、調べてみました。最近のものは見つかりますけど、最新のものは見つかりません。

新しめのフィアットトラクター。よく見るとずいぶん前輪が前です。ニューホランドのトラクターみたいにホーシングごと転舵しそうです。

新しめのフィアットトラクター。よく見るとずいぶん前輪が前です。ニューホランドのトラクターみたいにホーシングごと転舵しそうです。

なーんだ!

よく調べてみると、ニューホランドもフォードもフィアットもフィアットが親玉みたいですが、みんなニューホランドなのでした。

でも、それじゃ納得できない昔からのお客のために、フィアットだったら赤っぽく塗って、フォードだったらロゴを残しておいたって感じです。

色やマークだけ同じでも中身が違うわけですから、使い勝手が違ってすぐバレちゃったと思いますけどね。

フィアットアグリのマークはニューホランドを赤く染めて

フィアットアグリのマークはニューホランドを赤く染めて

こちらはニューホランド・・・・おんなじでしょ?

こちらはニューホランド・・・・おんなじでしょ?

フォードのマークは外せなかったのでしょう。こちらは名前のみ。

フォードのマークは外せなかったのでしょう。こちらは名前のみ。

業界再編は使い慣れた機器レイアウトや操作感がなくなってしまうことでもありますねえ・・・

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/02/10/fiat211r-2/trackback/