Homeに戻る > 水戸市公設地方卸売市場の朝市に行ってきました2

水戸市公設地方卸売市場の朝市に行ってきました2

毎月第二土曜日開催に開催されている、水戸市公設地方卸売市場の朝市に行ってきましたその2です。

そのとき気になった運搬に供されるもの、前回はエンジンもののホンダジャイロUPでした。

今回はあの平らな台に車輪が付いていて、手で押す台車(日本語ではこれであってますよね?)です。英語だと「Platform hand cart」って言うみたいです。この言葉で検索するとイメージ通りの画像がゾロゾロ出てきますから・・・

なんで気になるのか? それは「毎日仕事で使うこの単純な構造の道具、プロはどんなものを使っているのか?」ってことに興味があるからです。もちろん、運ぶものによって違うだろうし、適材適所なのではありますが・・・

おなじみの・・・

台車と言えばおなじみの、まずはこれ・・・多分そんなに重いものは乗せないようなお菓子を扱うところで見かけました。見慣れたタイプ・・・ホームセンターとかではニッキュッパで売ってたりします。(これはもっと高いものだと思いますけど・・・)

台車と言えばおなじみの、まずはこれ・・・多分そんなに重いものは乗せないようなお菓子を扱うところで見かけました。見慣れたタイプ・・・ホームセンターとかではニッキュッパで売ってたりします。(これはもっと高いものだと思いますけど・・・)

台車

こんな感じで使われています。移動できる売り場と言う使用例です。その性能を目一杯使っている感じ。

しかし、そういう見慣れた台車は少数派で、やはり折り畳み不可の頑丈そうなものが多いです。手で押す部分のハンドルは太め、台の部分は金属、黒錆が出ていい味出してます。トラクターで言うならクボタのスモール35年選手って感じ。んんっ?「イバライガーエッグ?」なんじゃそりゃ?

しかし、そういう見慣れた台車は少数派で、やはり折り畳み不可の頑丈そうなものが多いです。手で押す部分のハンドルは太め、台の部分は金属、黒錆が出ていい味出してます。トラクターで言うならクボタのスモール35年選手って感じ。んんっ?「イバライガーエッグ?」なんじゃそりゃ?

イバライガーエッグ

買ってるし・・・イバライガーと卵、どういう関係があるんだ? 

重量物を運搬するような鮮魚青果エリアでは、年配の台車は金属製、新しめは台の部分が厚めのプラスチックのパレットになっているものが主流。若者と年長者の2ショット。なかなか良い風景です。

重量物を運搬するような鮮魚青果エリアでは、年配の台車は金属製、新しめは台の部分が厚めのプラスチックのパレットになっているものが主流。若者と年長者の2ショット。なかなか良い風景です。

古いものには手作りが多い

これは手作りですねえ・・・使い込まれた感と、何といってもステンシルのロゴマークが秀逸! 関商店の「関」の字、門の下に立っている不思議な生物がイカしてます。

これは手作りですねえ・・・使い込まれた感と、何といってもステンシルのロゴマークが秀逸! 関商店の「関」の字、門の下に立っている不思議な生物がイカしてます。

青果部にはこんな質実剛健タイプの台車が・・・しかも使い込まれてます。40年選手だな・・・スクエアなコマツインターナショナルって感じ。

青果部にはこんな質実剛健タイプの台車が・・・しかも使い込まれてます。40年選手だな・・・スクエアなコマツインターナショナルって感じ。

見てください!荒々しいスパッタも使っているうちに光って丸くなって・・・毎日のことですから錆びる暇もありません。

見てください!荒々しいスパッタも使っているうちに光って丸くなって・・・毎日のことですから錆びる暇もありません。

でもイチオシはこれ

鮮魚のところで見た台車。これはカッコイイ。荒々しい感じはないけど、ステンレスのエルボーを使った頑丈そうなワンオフの手作りですね。これいいなあ・・・エラくかかったろうなあ・・・でも、100年は使えそう。

鮮魚のところで見た台車。これはカッコイイ。荒々しい感じはないけど、ステンレスのエルボーを使った頑丈そうなワンオフの手作りですね。これいいなあ・・・エラくかかったろうなあ・・・でも、100年は使えそう。

拡大してみるとこんな感じ。エルボーをTIG溶接してます。メインのパイプがちょっと太いのと、立ち上がりの幅が狭いんでハンドルを追加しているんですね。多分、できた当時は磨きナシのSUSパイプがにぶく光ってただけだと思いますが、触ってる部分は現在ピカピカ!

拡大してみるとこんな感じ。エルボーをTIG溶接してます。メインのパイプがちょっと太いのと、立ち上がりの幅が狭いんでハンドルを追加しているんですね。多分、できた当時は磨きナシのSUSパイプがにぶく光ってただけだと思いますが、触ってる部分は現在ピカピカ!

拡大写真その2 このあたりがいいですねえ・・・一体感があります。パンチング部分がアクセントになってます。

拡大写真その2 このあたりがいいですねえ・・・一体感があります。パンチング部分がアクセントになってます。

まだちょっとだけ続きます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2013/11/17/asaichi2/trackback/