忘れちゃうこと(忘れた頃の田植えの話)

三角の田んぼの田植え2013

三角の田んぼ、今年はすんなり行きました。

いまごろ田植えの話?

今頃申し訳ないですが、まだ田植えの在庫も残っているので出してしまいます。

よくブログで農業に限らず、作業の記録を残している方がいますが「なるほど、こういうことか」と、思ったエピソードです。

この田んぼは鋭角のほぼ二等辺三角形で、底辺の左側に入口があります。2011年はすんなり行きましたが、2012年はそのイメージのようには行きませんでした。植え始めが違ったからです。(あ!僕はあくまでも傍観者です)

こういう「うまくいった」と「苦労した」が記憶の中で混在している時、右ばかりだったら覚えているのに、右左やっちゃった時は「どっちだったっけ?」と、たいてい混乱しちゃうもんです。

で、みなさんそのために記録をネット上に残していたんですねぇ。

ま、ノートにつけてもいいんですが、ネットにあげておけば携帯で見る事ができますもんね?

ポケットの中の独占企業「ケータイ」

そういえば昔は「携帯電話」と言ったような気がしたのに、今は「ケータイ」。僕のパソコンでは「けーたい」とタイプしても「携帯」と出てきません。「けいたい」と打たないと出てこないんです。

今や、ハンカチやお財布や手帳を持たなくてもみんな携帯の中に入ってます。ポケットの中の独占企業「ケータイ」。いろんな役割が中に入っちゃったから「携帯電話」と言わなくなっちゃったんですね。

いつものことですが、話が脱線しちゃいました。もとに戻ります。去年は少し苦労しています↓

三角の田んぼの田植え2012

去年は雨の中の田植えでした。

その様子をマンガにしたもの

鋭角二等辺三角形の左辺から植え始めるか、右辺から植え始めるかで状況が大きく変わってしまうんです。2011年の様子を見てみると・・・↓

三角の田んぼの田植え2011

すんなり行っちゃってます。

というわけで、ここに大きくメモしておきます。

この田んぼは入口と反対側の二等辺三角形の右辺から始めます!

三角の田んぼの記事、まとめておきました。興味のある方は見てくださいね!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

いい暑さかげんですね、稲の発穂には。

携帯電話が「ケイタイ」でも「ケエタイ」でも気にしなくなれば立派な茨城人です。話し言葉にアクセントが必要なくなれば、しまんちゅう(島の連中)です。

2013年7月26日 7:22 PM | kobbasan

kobbasanさん おはようございます

蒸し暑いですねえ・・・
稲の穂もバンバンでていますね!

茨城弁は大好きです

2013年7月27日 8:29 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2013/07/26/sabkaku2013/trackback/