Homeに戻る > 「けいてぃー」は何処に・・・大晦日にちょっと真面目に考えてみる

「けいてぃー」は何処に・・・大晦日にちょっと真面目に考えてみる

大晦日だというのに何だか訳のわからないことを書いていますが、まあこれも年も押し詰っているということでご勘弁下さい。

絵本だの顔だのアンティークトラクターだのいろいろごちゃごちゃになっていますが、少しはいいことがあると思います。

ネットワークが発達してとっても便利になったのですが(その証拠にこうやって気軽にKATYを探しています)deepかつspeedyに調べ物をできる反面、興味のないものにはなかなかアプローチできない状況になっています。

検索エンジンが優秀であればあるほどそのレンジは狭くなって、寄り道せずにまっしぐら。調べたいもの以外のものはますます人々の目に届きにくくなってきています。

このままだとすべてが世襲になってしまうのではないでしょうか? そして、それ以外の世界とはどんどん離れて見えなくなってしまう・・・そんな気がします。

つまり、歌舞伎みたいに農業も世襲(もともとかなり近い感じですが)オタクも世襲、何から何まで世襲になってしまうのでは?と考えてしまいます。農業に興味を持つのは、農業に近く実際に目にすることの多い農家の子供たちだけになってしまうのはちょっと寂しい・・・

ネット検索もマヌケモードとかシャレモードとかがあって、語呂が似てるとか駄洒落だとかでちょっとストライクを外した検索結果を表示したりできれば興味の連鎖のためには良いと思うのです。百科事典や辞書をパラパラめくるような、そんな調べかたが気軽にできたらもっと良いのに・・・なんて思います。

機械も色々みてみれば成り立ち、歴史、本当におもしろくて、おもしろいと言うと語弊があるのですが農業も色々おもしろい。でも、身近になければ触れ合う機会もなくてそれを知ることができません。

本当は興味の入口はたくさんあるのに身近に感じられないことで垣根がとても高くなっているような気がします。

だからだから絵本から入ることにもきっと意味があると思うし、リアルKATYを真剣に探すのはそんなに悪いことじゃないと思うのです。

WANTED!

昨日の流れから行くとこれ はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー

昨日の流れから行くとこれ はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー

普段の姿はこんな形らしい

普段の姿はこんな形らしい

1940年代のアメリカの機械をこんなに気軽に調べられるのがすごいと思いますが、ただいま捜索中です。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

不正確な検索結果を表示するなら
萌えキャラでも付けて
「ドジッ子検索アプリ」
とかにしたら良いのでは(笑)。
googleの「I’m feeling lucky ボタン」の進化型みたいな感じで。
実用性はありませんがヒマ潰しにはもってこいでしょう(爆)。

2012年12月31日 7:57 PM | OP

あけましておめでとうございます

さて手配の機体ですが、正月の時間に任せて検索してみました。
 特徴的な無限軌道上2本ののフレームから
 多分International Harvester TD-18Tractor
 ではないかと思います。模型では良く似たものを発見しました
 http://www.dhsdiecast.com/shop/product_detail.cfm?product_id=6638

1/1の画像では個体事に目的の作業のために作られているのか、スノープラウとキャブの同型は見つけられませんでした。
http://oldsnowplowequipment.wetpaint.com/page/Daryl+Gushee’s+1946+International+Harvester+TD18+%2F+Frink+Snowplow
よく似ていていますが、スノープラウの形状と、プラウの取り付けがちがう可能性があります。

International Harvester TD-18 Tractor snow
 をキーワードに検索するとまだ見つかるかもしれません。

2013年1月1日 12:58 PM | Blue_Buffalo

OPさん おはようございます

不正確な検索結果を表示するなら
萌えキャラでも付けて
「ドジッ子検索アプリ」
とかにしたら良いのでは(笑)。

Nice idea!ですね
完璧ではなく抜けたところを作らないと絶対よくありません

「ドジッ子検索アプリ」いいなあ
ちょっと駄洒落を噛ましたり抜けて取りこぼしたり
とんでもないものを含めたり
絶対必要です

2013年1月2日 9:23 AM | nora

Blue_Buffaloさん あけましておめでとうございます
検索方法はそんなに違わないと思われるのに
それぞれピックアップするものが違っておもしろいです
これが人力検索の醍醐味なんですね
現在まとめ中です
でも、やればやるほど本命にたどり着けそうな気がしなくなってきました
(実機は存在するかもしれないけれど写真がネットに存在していないという意味で)

2013年1月2日 9:28 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/12/31/katy2/trackback/