アゼナ(タケトアゼナだと思う)

タケトアゼナの花

タケトアゼナの花 なんだかつぶれたような薄紫のかわいい花です。

去年は気がつかなかったこの植物、なにせ、まったく植物に関する知識がないので、名前を探すのにはいつも苦労しています。

四角くちょっと赤みがさしている茎を巻くように葉っぱがついています。

四角くちょっと赤みがさしている茎を巻くように葉っぱがついています。

スミレみたいな花がついていて、茎が四角でちょっと赤みがかかっている。葉が対になっていて、浅いギザギザで、茎を巻いている。田んぼの畔に生えているので湿っぽいところが好き。これだけの情報と、写真で結構名前がわかっちゃうもんです。

この中でうまくいったのは「田んぼの雑草」というキーワード。これで画像検索をして似たような植物を見つけて、その仲間から探していくという手法です。鳥などとと違って、植物は動き回らないので、住んでいるところから探すのが一番確実ですね。

アゼナの仲間

同じ種類でまとまって生活しています。

総合すると、ゴマノハグサ科 アゼトウガラシ属のアゼナの仲間、たぶんタケトウアゼナだと思われます。このタケトアゼナは北アメリカ原産の帰化植物だそうで、在来種はアゼナ(畔菜)という名前。

タケトアゼナ

水辺の湿ったところが好きみたいです。

ちらほらと「最近見るようになってきた」と書かれているので増えてきたのかな?去年は気がつかなかったので、数は増えてきたのかもしれません。目立ったので気に留めて、調べてみた植物はたいてい帰化植物のような気がします。

島地区の植物の記事へ
島地区の植物の記事へ

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2011/07/08/azena/trackback/