ニワゼキショウ(庭石菖、雑草は花が咲いてみないとわからない)

ニワゼキショウの花

5月中旬(初夏?)小さな小さな薄紫の花、中心は黄色でその周りは濃い赤紫。

去年の11月、大場町島地区絶滅危惧種をさがせ!ということで、とりあえず絶滅危惧種のひとつ、「ヒメアヤメ」だと目星をつけていたものの結果が出ました。結論から言えば「ヒメアヤメ」ではなく、「ニワゼキショウ(庭石菖)」です。

イシゼキショウの花

横から見ると根本はキュッと引っ込んでいます。

中心は黄色でシャンパングラスみたいに引っ込んでいて、周りは薄い紫。そして濃い赤紫の筋がいくつか、中心から周りに向かって伸びています。花の直径はおおむね1センチほど。背丈(草丈は)10センチ未満くらい。小さな花です。寿命の短い花がしぼむと、小さな丸い実?を付けるみたいです。

イシゼキショウの葉

イシゼキショウの葉。去年の11月、ヒメアヤメかもしれない・・・と思った時の様子。ちょっとアヤメっぽい葉っぱしかありません。

5月に花が咲いてわかったわけですが、葉っぱだけで種類を特定するのは難しい。人間に例えてみれば雑草は葉っぱが体で、花が顔みたいなものなのかな?やっぱり顔を見ないと、どこの誰さんなのかわかりません。

ニワゼキショウの花

このニワゼキショウ(庭石菖)、ウィキペディアによればアヤメ科なので、ヒメアヤメと間違える・・・というのはかなり惜しかったと自己弁護しておきましょう。

ニワゼキショウの花

これで以前畦道に咲いていたという、大場町島地区のヒメアヤメは已然幻のままです。引続き気にして探してみたいと思います。どこかにひっそりと残っているとうれしいのですが・・・

2011/5/21追記:白っぽい花の種類もあるみたいです

ニワゼキショウには白っぽい花の咲く個体もあるみたいです。別の場所で見つけました。丸い種?がかわいらしいです。

ニワゼキショウには白っぽい花の咲く個体もあるみたいです。別の場所で見つけました。丸い種?がかわいらしいです。

こんなに背が低くて、我も我もと背の高い草が多い世の中で良くやっていけるものです。特別な戦略でも持っているのかな。

こんなに背が低くて、我も我もと背の高い草が多い世の中で良くやっていけるものです。特別な戦略でも持っているのかな。写真はすべてクリックで拡大します。

2011/5/29追記:まだまだつづくニワゼキショウの季節

まだまだ見かけます。ピンクの花

まだまだ見かけます。ピンクの花

2011/6/10追記:まだまだまだまだつづくニワゼキショウの季節

ニワゼキショウの花6月

ニワゼキショウの花6月

ニワゼキショウの花6月。雨の日はこうやって閉じています。

ニワゼキショウの花6月。雨の日はこうやって閉じています。

島地区の植物の記事へ
島地区の植物の記事へ

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

 ヒメアヤメ残念でしたね、日本で4箇所目の発見かと楽しみにしていたんですが…。でもニワゼキショウも短い期間に一斉に開花して綺麗ですよね。
 近隣で昭和の終わりごろまで確認できた取って置き情報です。大場:シュンラン(この辺ではジンジバッパ)、森戸:ニホンサクラソウ、下入野:カタクリ群生、大串:キンラン、ギンラン、東前:食虫植物モウセンゴケ群生、ショウジョウバカマ(この辺マムシ注意)noraさんなら出会えます。
 

2011年5月17日 1:24 AM | kobbasan

kobbasanさん

こんにちは

そうですね、おかげで「ニワゼキショウ」という名前も知ることができましたし・・・
しかし、鳥の名前も植物の名前も、知っているものにとっては、見慣れ、なじみのあるものでも
知らないものにとっては、その名前(それも本人ではなく、誰か人間の付けた名)を
知ることからしてなかなかハードルが高いです(良く間違えますし)

近隣で昭和の終わりごろまで確認できた取って置き情報です。大場:シュンラン(この辺ではジンジバッパ)、森戸:ニホンサクラソウ、下入野:カタクリ群生、大串:キンラン、ギンラン、東前:食虫植物モウセンゴケ群生、ショウジョウバカマ(この辺マムシ注意)noraさんなら出会えます。

これまたロマンのあるお話ですね!
あまり遠くまで出歩かない僕に見つかるかどうかわかりませんが
気にして探してみたいです

kobbasanさんはご近所さんですし、良く植物のことをご存知なので
ぜひ記事を書いて寄せて欲しいです
もし、書いてやっか・・・と思ったらinfo@mito-city.comまでメールをくださいね

よろしくお願いします!

2011年5月17日 6:15 PM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2011/05/16/niwazekisyou/trackback/