1 2 3 4 5 6 7 8 9 626

2気筒904cc、18馬力。サトーS-500「撮りトラ」

今日は出かけるので短かめに・・・北海道で見た、サトートラクタS-500「撮りトラ」です。

 

夕方で日が落ちそうな日でした。それにしてはよく写ってますし、シンとして不思議な雰囲気があります。 佐藤造機、S-500です。見た目はDBのミニチュアという感じ。かなかなよくできています。

夕方で日が落ちそうな日でした。それにしてはよく写ってますし、シンとして不思議な雰囲気があります。佐藤造機、S-500です。見た目はDBのミニチュアという感じ。かなかなよくできています。

 

グリルは赤かったのでしょうか?例の赤と白の薔薇がモチーフのDAVIDBROWNのバッジを彷彿とさせます。もちろん狙っているのでしょうが、左下のPTO speed 4のバッジもそんな感じですよね?

グリルは赤かったのでしょうか?例の薔薇戦争的赤と白の薔薇がモチーフのDAVIDBROWNのバッジを彷彿とさせます。もちろん狙っているのでしょうが、左下のPTO speed 4のバッジもそんな感じですよね?

 

エンジンはシンプルな2気筒エンジンのようです。

エンジンはシンプルな2気筒エンジンのようです。DST90という名前?エンジンに対してのステッカーの大きさが若干異様。同じく形式名が書かれた銘板もサイズ感がおかしいです。

 

その大きさも、数字のフォントのサイズ感のおかしい機関の銘板・・・寄ってみます。サトーディーゼルDST90

その大きさも、数字のフォントのサイズ感のおかしい機関の銘板・・・寄ってみます。サトーディーゼルDST90。

 

同じく機体銘板。遠くからでも読みやすいですけど。

同じく機体銘板。遠くからでも読みやすいですけど。

 

サトートラクタ S-500 904cc 出力18PS/2700rpm と書いてあるでしょうか・・・

サトートラクタ
S-500
904cc 出力18PS/2700rpm
と書いてあるでしょうか・・・

 

こんなところに僕の一番見たかったものが・・・小型特殊自動車運輸省型式認定番号です。やった! 番号は農573号 形式はサトーS-500です。

こんなところに僕の一番見たかったものが・・・小型特殊自動車運輸省型式認定番号です。やった!
番号は農573号
形式はサトーS-500です。

 

前後関係で年式を推定するために、僕が整備しているデータベースによれば農553がイセキTB17、そして農588がヤンマーのYM260、農591が三菱のR2000です。

 

ヤンマーのYM260が1966年生まれですし、三菱のR2000が1967年生まれ。ということはそれより認定番号が若いサトーのS-500は、大体その辺りの生まれ、1966〜1967年生まれと推定しても良いのではないでしょうか?

 

TB17、YM260が空冷エンジンを搭載していたことを考えると、水冷エンジンのサトーS-500は、当時本格的国産トラクターとして珍しい部類に入ったかもしれません。

 

写真はまだあるのですが、今日はこの辺で・・・明日に続きます。

写真はまだあるのですが、今日はこの辺で・・・明日に続きます。

 

 

 

 

S30Aの後継でしょうねぇ・・・シバウラホイールトラクタS30D「撮りトラ」

今日は北海道の中古車屋さんで見た、シバウラホイールトラクタS30D「撮りトラ」です。存在するのは知っていましたが、見るのは初めてです。

 

シバウラS30Dです。1972年あたりの生まれじゃないか・・・と思っているのですが、正確な資料はありません。 エンジン 型  式    シバウラLE903 機  種    水冷立形4サイクルディーゼル 出  力    37ps (2600rpm) 総排気量    2,003cc 始動方式    セルスターター 冷却方式    水冷式 燃料消費量   190g/psh 燃料タンク容量 27L 車体 型  式    四輪形ホイールトラクタ 変速段数    前進8段 後進2段 タイヤ前輪   5.50-16 4PLY タイヤ後輪   11.2/10-28 4PLY 主クラッチ   乾式単板足動式 操向ブレーキ  内拡式 軸  距    1,705mm 輪  距    前輪1,490〜1,220mm 後輪1,515〜1,215mm 最低地上高   370mm 動力取出軸   835rpm(H) 602rpm(L) 牽引装置    油圧3点ヒッチ 旋回半径    2,400mm 全  長    2,620mm(三点ヒッチ含む2,890mm) 全  巾    1,505〜1,805mm 全  高    1,425mm(マフラー含む1,830mm) 重  量    1,280kg

シバウラS30Dです。1972年あたりの生まれじゃないか・・・と思っているのですが、正確な資料はありません。
エンジン
型  式    シバウラLE903
機  種    水冷立形4サイクルディーゼル
出  力    37ps (2600rpm)
総排気量    2,003cc
始動方式    セルスターター
冷却方式    水冷式
燃料消費量   190g/psh
燃料タンク容量 27L
車体
型  式    四輪形ホイールトラクタ
変速段数    前進8段 後進2段
タイヤ前輪   5.50-16 4PLY
タイヤ後輪   11.2/10-28 4PLY
主クラッチ   乾式単板足動式
操向ブレーキ  内拡式
軸  距    1,705mm
輪  距    前輪1,490〜1,220mm 後輪1,515〜1,215mm
最低地上高   370mm
動力取出軸   835rpm(H) 602rpm(L)
牽引装置    油圧3点ヒッチ
旋回半径    2,400mm
全  長    2,620mm(三点ヒッチ含む2,890mm)
全  巾    1,505〜1,805mm
全  高    1,425mm(マフラー含む1,830mm)
重  量    1,280kg

 

 

上がS-30A下がS30Dです。目の位置が「ドン」と下になってしまいました。エンジンが違うのでオイルバスフィルターやマフラー形状が違います。それからウインカー類・・・S30Dはかなりカッコよくなっています。下回りはほとんど同じに見えますね・・・

S30Dの先輩と思われるS30Aとカタログ比較なんかもしました。上がS-30A下がS30Dです。
目の位置が「ドン」と下になってしまいました。エンジンが違うのでオイルバスフィルターやマフラー形状が違います。それからウインカー類・・・S30Dはかなりカッコよくなっています。下回りはほとんど同じに見えますね・・・

 

ただ、なかなか年式までは正確に特定できません。1970年〜1976年までの間はなかなか資料がないのに、その間すごくトラクターが生まれた感じなんです。

ただ、なかなか年式までは正確に特定できません。1970年〜1976年までの間はなかなか資料がないのに、その間すごくトラクターが生まれた感じなんです。

 

貴重な情報源銘板を見てみます。

貴重な情報源銘板を見てみます。

 

1970年もしくはそれ以前の「シバウラトラクタ」ではなく、新しめの「シバウラホイールトラクタ」表記。しかし、プレート自体は真鍮エッチングの古いタイプです。

1970年もしくはそれ以前の「シバウラトラクタ」ではなく、新しめの「シバウラホイールトラクタ」表記。しかし、プレート自体は真鍮エッチングの古いタイプです。

 

C201エンジンということがわかります。

Tさんに以前提供いただいたS-30Aの銘版写真です。同じ仕様です。

 

ちゃんとS150と書いてあります。エンジンはシバウラ製LE892 25馬力。

しかし、1976年以降はシルバー(アルミ製?)の簡易なものになっています。もしかしたら上位機種?だけ手をかけた真鍮製だったのかもしれませんけど・・・

 

もう50年近く経っているということになりますが、昔のステッカーは長持ちしますねぇ・・・

もう50年近く経っているということになりますが、昔のステッカーは長持ちしますねぇ・・・

 

S30Dは 強力で始動性、耐久性抜群の水冷ディーゼルエンジンが搭載されています。 前進8段、後進2段のミッションは、あらゆる作業に適応できます。 エンジン直結の油圧ポンプはクラッチと無関係に作動するので至便です。 操作弁レバーは自動戻り装置により自由な位置で中立にできます。 機械式ポジションコントロールは耕うん、整地代かきに威力を発揮します。 軽量にもかかわらずプラウ作業では当社独特のプルトロール装置により強大なけん引力を発揮します。 完全密閉のブレーキはさらに強力になり、その場旋回が容易です。 フットアクセルが標準装備になり、トレーラー作業にもってこいです。 車輪幅は前後輪とも大巾に調節できるので、管理作業に最適です。 軽量なSRT-6Aロータリ及SRT-6Kロータリは軽量強馬力のトラクタとマッチして40-50馬力級の仕事をします。

S30Dはカタログによると
強力で始動性、耐久性抜群の水冷ディーゼルエンジンが搭載されています。
前進8段、後進2段のミッションは、あらゆる作業に適応できます。
エンジン直結の油圧ポンプはクラッチと無関係に作動するので至便です。
操作弁レバーは自動戻り装置により自由な位置で中立にできます。
機械式ポジションコントロールは耕うん、整地代かきに威力を発揮します。
軽量にもかかわらずプラウ作業では当社独特のプルトロール装置により強大なけん引力を発揮します。
完全密閉のブレーキはさらに強力になり、その場旋回が容易です。
フットアクセルが標準装備になり、トレーラー作業にもってこいです。
車輪幅は前後輪とも大巾に調節できるので、管理作業に最適です。
軽量なSRT-6Aロータリ及SRT-6Kロータリは軽量強馬力のトラクタとマッチして40-50馬力級の仕事をします。

 

どうもこの日は暗くなってしまい、ブレ気味でピントの甘い写真ばかりになってしまっています。ライトガードが特徴的なS30Dの顔。

どうもこの日は暗くなってしまい、ブレ気味でピントの甘い写真ばかりになってしまっています。ライトガードが特徴的なS30Dの顔。

 

この機体で一番好きなのはフェンダーの上に乗っている、ウインカーを納めたケース。かわいらしくラウンドされていて、手がかかっている感じがします。これ、ただ板を曲げたものでも怒らないと思うんですよ。でも、これにした・・・そこがいいです。

この機体で一番好きなのはフェンダーの上に乗っている、ウインカーを納めたケース。かわいらしくラウンドされていて、どこにも鋭角なところがありません。手がかかっている感じがします。これ、ただ板を曲げたものでも怒らないと思うんですよ。でも、これにした・・・そこがいいです。

 

拡大してみたりして・・・あ!これプレスで絞っているんですね。かわいいなあ。

拡大してみたりして・・・あ!これプレスで絞っているんですね。かわいいなあ。

 

コントラストの強いどうでもいい写真ですみません。シバウラトラクターS15Dです。小型トラクターという感じですが、1484cc 28馬力のLEM754というエンジンが乗っているようです。馬力はけっこうあります。

実際、S15Dのほうはまさに「これでいいじゃん」的になっているわけですから・・・やはり上位機種的な差別化を図りたかったのでしょうか・・・

 

今日は具体的なことが何一つわからずに終ってしまいました。また明日!

今日は具体的なことが何一つわからずに終ってしまいました。また明日!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • プロトタイプは韓国製!クボタ・コンバインDIONITH DR6130S(2019年新春、プルモデルチェンジ予定!)@ダイナミックフェア2018へのコメント (匿名より[11/03]) 訂正はしていますがこ
  • ほぼ半世紀前!三菱耕耘機カタログ「昔のカタログシリーズ」へのコメント (カントリーボーイより[10/29]) クボタの耕運機でコメ
  • ミニチュアはベター、フルサイズはベスト。1977(昭和52)年生まれ(多分)日の本ベストE28「撮りトラ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/24]) 日の本のMB型は、何
  • 四角いのはいいぞ!クボタトラクタM1-65・・・「撮りトラ」へのコメント (能宗 勇治より[10/22]) トラクターのヒッチの
  • L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[10/19]) こんにちは、左のヤン
  • クルマじゃなくてトラクターそのもの「ウィリス・ジープ追加撮りトラ@土の館」へのコメント (匿名より[10/12]) これのエンジンは、ガ
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/10]) 今回は出走順を見つけ
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) 好きな具は昆布さん 
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) H2さん こんにちは
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) ゴンザリオさん こん
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[10/09]) hokaidouji
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (好きな具は昆布より[10/08]) ファステストおめでと
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/08]) noraさんhoka
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/06]) ライブ配信はココです
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (ゴンザリオより[10/04]) お疲れ様です。 2
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[10/03]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[10/03]) noraさんさん御変
  • 第7章、街づくりを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[10/03]) 山葵さん おはようご
  • 第7章、街づくりを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (山葵より[10/01])  富士山レーダー用マ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械