誰か知っている人が写っているかも!1962年茨城県ニュースNO.42「楽しい季節保育所:東茨城郡 常澄村」

たまたま見つけたYOUTUBEの映像の中に常澄村(平成4年に水戸市に編入された、島地区のある大場町も含まれていた村)の大場保育所を見つけました。「近所の人も懐かしいのではないかな」と思います。どなたか知っている人を見つけたら僕に教えてください。

↑冒頭〜2:40くらいまでが島地区も含まれていた、1962年の常澄村の映像・・・もちろん僕は他所から引っ越してきた人間なので全く知らない世界ですが、「見知った場所の昔」が写っているかと思うと大変興味深いです。

他の地域の人には全くおもしろくもないでしょうね・・・すみません

そして1961年昭和36年の島地区です。
ちょうどこのころの映像です・・・これは1961年、昭和36年の島地区の航空写真です。島地区の空から見た変遷については以前島地区1947(昭和22)年-2012(平成24)年の変遷by国土地理院地図・空中写真閲覧サービスで紹介しましたよね!

気になった部分を切り出してみます

常澄村には農繁期だけ開かれる保育所が4個所あったそうです。その中でも大場保育所の映像だそうです。
常澄村には農繁期だけ開かれる保育所が4個所あったそうです。その中でも大場保育所の映像・・・。
冒頭に農作業の風景がでてくるのですが、これ、島地区じゃないのですかねぇ・・・地面に並べた稲(だと思うのですが、映像が不鮮明なためによくわかりません)を運ぼうとしているところです。
冒頭に農作業の風景がでてくるのですが、これ、島地区じゃないのですかねぇ・・・地面に並べた稲(だと思うのですが、映像が不鮮明なためによくわかりません)を運ぼうとしているところです。

稲(多分)を縛って車に乗せているところです。「おだがけ」してこれから脱穀に回すのであればすでに縛ってあるはずですから少し不思議です。もしかして、刈ってすぐに脱穀しているのかもしれません。この頃既に乾燥機を使っていたのでしょうか?

このようにたくさん子供たちが写っています。絶対この中に僕の知っている人がいると思うのです。
このようにたくさん子供たちが写っています。1962年に3歳くらいから5歳となると、今62歳〜64歳・・・絶対生きているはずだよなぁ。絶対この中に僕の見知っている人がいると思うのです。

大場保育所どのあたりにあったのでしょう?大場小学校のあたりでしょうか・・・今日は超ローカルかつ昔の話でごめんなさい。

当時の事を知っている人がいたら是非教えてくださいね!それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。