ウバユリの花、初めて見た!

土用日曜は、平日と関係なく、わりと自由なテーマで営業しとります! 大場町にあったわけではないですが、ウバユリの花、初めて見ちゃいました。

北海道のものに比べて小ぶりですが、構成パーツなどは共通で、うつむき加減で異形なのはまったくいっしょです。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

地味な薄緑の花、でも、下から覗き込んでみるとアカジゾのゆかりふりかけを散らしたみたいな模様がついています。

ツボミは茗荷ランチャーから打ち出されるミサイルの形

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。

アイヌの人のソウルフード、ウバユリ。「初めて見た!」ってだけで、とりたててコメントはないので一気にどうぞ。
茗荷みたいなまだ若いツボミの集合体
そこからニョキニョキと・・・
そこからニョキニョキと・・・
ウバユリのツボミ
花のツボミが大きくなって、シャキーンと下を向いて・・・あれ? カエルが乗ってる。
上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。