1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 641

バイソン顔のモンスターCASE IH Optum 300 CVX「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、CASE IH、Optum 300 CVX「撮りトラ」です。

 

第34回国際農業機械展in帯広の三菱マヒンドラ納期のブースで見た、CASE IH Optum 300 CVXです。このように展示してあるので、三菱マヒンドラ農機のWEBページに載っているのかと思ったら、CASEの「C」の字もありませんでした。おおっぴらに売っているわけではないのでしょうか?

第34回国際農業機械展in帯広の三菱マヒンドラ納期のブースで見た、CASE IH Optum 300 CVXです。このように展示してあるので、三菱マヒンドラ農機のWEBページに載っているのかと思ったら、CASEの「C」の字もありませんでした。おおっぴらに売っているわけではないのでしょうか?

 

Optum 300 CVX CASE IHのバッジが付いている部分は少し浮いているんですね。 スペックはtractordata.comによればFPT製6気筒24バルブ6.7Lターボ・インタークーラー・コモンレール・ディーゼル 最大313馬力/1800rpm 定格300馬力/2100rpmとなっています。

Optum 300 CVX
CASE IHのバッジが付いている部分は少し浮いているんですね。
スペックはtractordata.comによればFPT製6気筒24バルブ6.7Lターボ・インタークーラー・コモンレール・ディーゼル 最大313馬力/1800rpm 馬力はなんと!定格300馬力/2100rpmとなっています。だんだんこの馬力に対する感覚も麻痺してきました・・・エンジンは最近僕の中でHOTなFPTのエンジンです。

 

IVECOのレーシングトラック、走っている姿がこれです。ボンネットに目が行ってしまいました。FPTと書いてありますよね!

ダカールラリーで走っているIVECOのレーシングトラック、FPT(フィアット・パワートレイン・テクノロジーズ)がスポンサーになっていましたよね! 調べてみると、このレーシングトラックにはFPTのCursor16(なんと16リッター!)のエンジンが載っているそうです。その馬力は驚きの1000馬力以上!と、いうことは1000馬力のトラクターを作ることだって可能ということですよねえ・・・

 

FPTのサイトでこのOptum 300 CVXのエンジンに合うものを調べてみると、若干馬力は違いますがN67というエンジンが見つかりました。載っているエンジンはこれじゃないかなあ・・・

FPTのサイトでこのOptum 300 CVXのエンジンに合うものを調べてみると、若干馬力は違いますがN67というエンジンが見つかりました。載っているエンジンはこれじゃないかなあ・・・このスペックシートには4気筒と書いてありますが、6気筒の構成も持っているようです。

 

 

こういう部分写真を美しく撮っているところがいいですよね・・・

こういう部分写真を美しく撮っているところがいいですよね・・・

 

 

Optum 300 CVXに戻ります。フェンダーの内側が怪しく光っていますが、これはLEDを仕込んでいるみたいなんです。わりと単調になりがちのトラクター展示ですが、このLEDの照明?は、なかなか効果的でした。やり過ぎてないところがいいんですよね・・・きっと。

Optum 300 CVXに戻ります。フェンダーの内側が怪しく光っていますが、これはLEDを仕込んでいるみたいなんです。わりと単調になりがちのトラクター展示ですが、このLEDの照明?は、なかなか効果的でした。やり過ぎてないところがいいんですよね・・・きっと。

 

なんだかヘンにLEDを貼付けられ、飾られているGA550XUV 価格 ¥6,423,840 54.4馬力 排気量 2216cc 燃料タンク 55L 型式名 GA550XUV 全長 3545mm 全幅 1700mm 全高 2325mm

こういうのはちょっと・・・と、思いますけどね・・・なんだかヘンにLEDを貼付けられ、飾られているGA550XUV 価格 ¥6,423,840 54.4馬力 排気量 2216cc 燃料タンク 55L 型式名 GA550XUV 全長 3545mm 全幅 1700mm 全高 2325mm

 

Optum 300 CVX そういえばこの顔、見覚えがあります。

Optum 300 CVX
そういえばこの顔、見覚えがあります。

 

ぶれちゃっています。バイソン顔のCASE IH MAGNUMトラクターコンセプトに似てるんだ!

ぶれちゃっています。バイソン顔のCASE IH MAGNUMトラクターコンセプトに似てるんだ!

 

 

拡大してみます。すごい顔をしていますねえ・・・これは昆虫とは少し違う・・・爬虫類からほ乳類にかけての顔。少し話ができそうかな? まあ、「牛」ですね。

拡大してみます。すごい顔をしていますねえ・・・これは昆虫とは少し違う・・・爬虫類からほ乳類にかけての顔。少し話ができそうかな? まあ、「牛」ですね。

 

 

CNH Industrial CASE-IH MAGNUM コンセプトマシン動画

↑ベタな作りですがわかりやすいです

 

Optum 300 CVX このバイソンの顔、ほとんどメッシュでできたカゴです。

Optum 300 CVX
このバイソンの顔、ほとんどメッシュでできたカゴです。

 

そういえばこのバイソン顔の黒い部分、こーーーーんなにスッケスケのストッキングみたいな黒いパンチングなんです。なんだか不思議な写真ですよね。

マグナムのほうのバイソン顔もスッケスケのストッキングみたいになっています。おもしろいですね!

 

柳 宗理 パンチングストレーナー (ザル) 27cm 312131 日本製

アマゾンで売ってる柳 宗理 パンチングストレーナー (ザル) みたい!

Britains 1:32 Case Optum 300 CVXトラクター - 収集可能な農業車両玩具 - 3年から

同じくアマゾンではこんなオモチャも売ってます! Britains 1:32 Case Optum 300 CVXトラクター

 

今日はこんなところです。また明日!

 

「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索

今までは「水戸市大場町」で検索するようお願いしていましたが、「大場島」で検索したほうが一番上に出てくるのでこっちにして貰おうと思います。おヒマな方は試してみてくださいね。

CLAAS ARION 550部品探検「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はちょっと前に「キャビンがタイヤの間にあるのでは?問題」が僕の中で話題になった、第34回国際農業機械展in帯広で見た、クラース・トラクター ARION 550「撮りトラ」続きです。

 

CLAAS ARION 550はデータシートによると、DPS 4気筒 ターボ・インタークーラー・ディーゼル4525cc 定格158馬力 最大163馬力とあります。このDPS、以前Arion 540/620/640を見た時に、DEUTZ Power Systemsの略なのか、John Deere Power Systems' (JDPS)なのか、わからなかったのですが、前回のCLAAS ARION 650の時に一番スペックに近いJDPS(ジョンディア)の PowerTech PVXに落ち着いたので今回もそういうことにしておきます。

CLAAS ARION 550はデータシートによると、DPS 4気筒 ターボ・インタークーラー・ディーゼル4525cc 定格158馬力 最大163馬力とあります。このDPS、以前Arion 540/620/640を見た時に、DEUTZ Power Systemsの略なのか、John Deere Power Systems’ (JDPS)なのか、わからなかったのですが、前回のCLAAS ARION 650の時に一番スペックに近いJDPS(ジョンディア)の PowerTech PVXに落ち着いたので今回もそういうことにしておきます。

 

今日は残りものの写真・・・ということになります。

今日は残りものの写真・・・ということになります。フロントモアはフェラヴェルケというドイツの会社の製品でしたね! Wikipediaによると、この1918年創立の農業機械製造会社は2011年に売却され現在AGCO傘下に入っているようです。

 

 

気になった部分

 

フェンダーの後端は黒に切り替えてあまり長く見えないように工夫しています。後ろもなかなかカッコいいです。

このリアモアにストップランプがついているのですが・・・

 

これがトラクター本体では見たことのないメーカーでした。

これがトラクター本体では見たことのないメーカーでした。

 

Sanubeと書いてあります。

Sanubeと書いてあります。

 

こんなロゴです。どちらかというとトラック関係のメーカーなのでしょう。

こんなロゴです。どちらかというとトラック関係のメーカーなのでしょう。

 

2006年にトレーラー部品の会社として創業のSANUBEという会社ですが、オーストリアなんだかドイツなんだかハンガリーなんだか、どこで生まれたのかはよくわかりません。

2006年にトレーラー部品の会社として創業のSANUBEという会社ですが、オーストリアなんだか、ドイツなんだか、ハンガリーなんだか、どこで生まれたのかはよくわかりません。アドレスはオーストリアみたいですが・・・

 

2015年にAGCOのサプライヤーアワードを貰ったと書いてあるので、AGCO系列なのですね。

2015年にAGCOのサプライヤーアワードを貰ったと書いてあるので、AGCO系列なのですね。

 

もう一つ気になった部分

 

実際にどのように使われるのか、僕は良く知らないのですが、このゲンコツ部分、好きなんですよね。カタマリ感と細かいギミックが同居している感じ。CBMとかいてあります。

実際にどのように使われるのか、僕は良く知らないのですが、このゲンコツ部分、好きなんですよね。カタマリ感と細かいギミックが同居している感じ。CBMとかいてあります。

 

ここでも同じCBMの文字が見えます。メーカー名でしょうか・・・ここでも繊細なワイヤーやピンとゴツいゲンコツのコントラストがグッときます。

ここでも同じCBMの文字が見えます。メーカー名でしょうか・・・少なくともドイツのワルターシャイド社ではないようです。ここでも繊細なワイヤーやピンとゴツいゲンコツのコントラストがグッときます。

 

調べてみると出てきました。「CBM Group」イタリア・モデナの会社です。それ以外はよくわかりませんでした。

調べてみると出てきました。「CBM Group」イタリア・モデナの会社です。それ以外はよくわかりませんでした。

 

こんなロゴです。

こんなロゴです。

 

何だか家紋みたい・・・ん? これ、見たことあります。

何だか家紋みたい・・・ん? これ、見たことあります。

 

 

頭の四角いピン。こういう細かいところ、いい感じです。

そのT8.435のスイングドローバーっていうんでしょうか・・・この写真のちょっと上のあたり・・・

 

拡大すると・・・CBMのマークじゃないですか! 系列というのか、トラクターのチームによってワルターシャイドを使うとか、CBMを使うとかにわかれるのでしょうね。

拡大すると・・・CBMのマークじゃないですか! 系列というのか、トラクターのチームによってワルターシャイドを使うとか、CBMを使うとかにわかれるのでしょうね。

 

SANUBEにしても、CBMにしても、このように大手の部品に採用されるということは喜ばしいことなのでしょう。製品の売先が確保できますし経営も安定しますし・・・

 

昔たくさんの農機メーカー生まれたときは、「近所の農家を喜ばせたい!」的に鍛冶屋さんが、機械を作り始めたのだと思います。

しかし今や「仕事として近所の農家を喜ばせたい!」と思ったら、近所の人ではなく、見も知らない大勢の農家を思い浮かべて製品を作って、大手メーカーの系列に入ることを目指し、その傘下に入らないとならない・・・ということかもしれませんね。

これがもっともっと進むと、その調整で小回りの効く工場を持たない個人メーカーや、オーダーメイド農機製作会社が生まれてくるかもしれません。

 

やっぱり上から下に常に流れる一方通行より、カオスのほうがおもしろいです。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (hyoukou240mより[01/23]) HSではなく、HST
  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[01/22]) すっかり遅くなりまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[01/20]) noraさんhoka
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/20]) 匿名さん こんにちは
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (匿名より[01/20]) すみません。質問なん
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (H2より[01/14]) また例のウイルス広告
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) 追伸  それと、e
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) noraさんando
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (おじまより[01/13]) IVECO,CASE
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/13]) おはようございます。
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (noraより[01/12]) H2さん こんにちは
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) Blue_Buffa
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) 木田さん こんにちは
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (noraより[01/12]) おじまさん 明けまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[01/12]) hokkaidouj
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (H2より[01/11]) 平地は畔が低くていい
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (Blue_Buffaloより[01/05])  おめでとうございま
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/03]) どうもです。
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (おじまより[01/01]) 明けましておめでとう
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/30]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械