1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 618

誕生から5年。新型スラッガー新旧比較。クボタSL450「撮りトラ」@クボタサマーフェア2019

今日はクボタSL450「撮りトラ」。先日Nさんに誘われて行った、クボタ筑波工場で行われた、関東甲信越クボタグループの「クボタサマーフェア2019」で見た新型スラッガーSL450の実車を旧型と比べてみたいと思います。

 

しかし、新型はいっても大きく変わったというよりは顔をすげ替えた感じです。最近はこのようなリニューアルを想定してなのか、顔部分とエンジンフードの切り替えがはっきりしているものが多いような気がします。

WEBで見る限り新型といっても、大きく変わったというよりは顔をすげ替えた印象でした。今回実車を見ることができたので、目で見て違うと思われるところを発見してみたいと思います。

 

新型スラッガーSL450です。 大きく変わったのは「顔」それ以外はパッと気がつくところはありません。 これから先、旧型の写真が入り交じりますので注意して見てくださいね!

新型スラッガーSL450です。
大きく変わったのは「顔」それ以外はパッと気がつくところはありません。
これから先、旧型の写真が入り交じりますので注意して見てくださいね!

 

これからの顔、人型ロボット顔のSL54です。kubota_tractor_slugger_SL54HCQMANP クボタトラクター「スラッガー」SL54HCQMANP 価格¥6,422,760 ★54馬力 ★特殊自動車3次排ガス規制に適合する最新ディーゼルエンジン ★高い伝導効率とスムーズな無段変速、デュアルドライブトランスミッション(C仕様) ★クボタスマートアグリシステム(KASAS)標準装備 ★ドロつき防止タイヤ

クボタスラッガーSL54です。
好き嫌いが分かれるところだと思います。旧型はワイドなヘッドライト部分が特長雨滴な、のっぺりとした平面的な顔。(僕はここに入れるのであれば丸目だと思いますけど・・・)kubota_tractor_slugger_SL54HCQMANP クボタトラクター「スラッガー」SL54HCQMANP 価格¥6,422,760

 

新型スラッガーSL450です。 対してこちらは切れ長で二重まぶたの大きな目が特長。少し鼻も高くなって、平面的な日本人顔から欧米人タイプへ変化しています。

新型スラッガーSL450です。
対してこちらは切れ長で二重まぶたの大きな目が特長。プロジェクターランプの奥行きのある瞳がモノ言いたげです。少し鼻も高くなって、平面的な日本人顔から欧米人タイプへ変化しています。日本のマンガ顔からアメコミに変わった感じです。もちろん、目の下のLEDデイライトも個性の一つですよね!

 

クボタトラクター スラッガー SL-60 kubota tractor SLugger SL60HCQMAN-7P 価格 6,826,680(税込み)☆60馬力☆特殊自動車3次排ガス規制に適合する最新ディーゼルエンジン☆高い電動効率とスムーズな無段変速、デュアルドライブトランスミッション(C仕様)☆クボタスマートアグリシステム(KSAS)標準装備

クボタトラクター スラッガー SL-60
新旧「目」の比較をしてみましょう。白熱球は視認性が良いので僕は好きなんですけどねぇ・・・

 

新型スラッガーSL450です。 新しくなってこのように「目」も変わりましたが、少しだけ「色」も変わりました。明るいグレーを使うことをやめたようです。目の縁のプラスチック部分にダークなメタリックが使われています。今までなかった色です。

新型スラッガーSL450です。
新しくなってこのように「目」も変わりましたが、少しだけ「色」も変わりました。明るいグレーを使うことをやめたようです。目の縁のプラスチック部分にダークなメタリックが使われています。今までなかった色です。

 

どこを見てるかわからない昆虫顔のグローブ kubota_tractor_GLOBE クボタグローブ M135GFQBMSR4 価格¥13,876,920 ★135馬力 ★総排気量6.124L ★フル電子制御コモンレールエンジンを全形式に採用! ★ダブル液晶モニターで各種情報をリアルタイムに表示可能 ★新たにPTO作業時にも体操した(ママ。対応かなあ)NEW i-マチック

どこを見てるかわからない昆虫顔のグローブ kubota_tractor_GLOBE クボタグローブ M135GFQBMSR4 価格¥13,876,920
今まで「目のまわり」といったらこのように明るいシルバーが使われることが多かったですよね!

 

新型スラッガーSL450です。 大きく変わったのは「顔」それ以外はパッと気がつくところはありません。 これから先、旧型の写真が入り交じりますので注意して見てくださいね!

新型スラッガーSL450
ごめんなさい。看板は多いし、人も多いし、写真はそんなにたくさん撮れませんでした。従って、比較対象の写真は何度も同じものが出てきてしまいます。ご了承ください。

 

クボタトラクター Slugger SL54HCQMANP 価格¥6,422,760 走行が変わる、作業精度が変わる。デュアルドライブトランスミッション。 力強いトルクと低燃費。 自然観異境に配慮した、新世代クリーンエンジン。 とあります。

クボタトラクター Slugger SL54HCQMANP 価格¥6,422,760
カウンターパートのSL45ではありませんが、ここで気がつくパッと見の違いはエンジンフードのサメのエラ?が旧型は黒なのに対し、新型はボディと共色という部分です。

 

新型スラッガーSL450です。 大注目の新商品と書いてあります。この写真と似たようなポジションの旧型写真を探してきて比べてみましょう。

新型スラッガーSL450です。
大注目の新商品と書いてあります。この写真と似たようなポジションの旧型写真を探してきて比べてみましょう。

 

kubota_Slugger_SL54HCQMANP JAグループ茨城重点型式 クボタスラッガー SL54HCQMANP 価格¥6,422,760 表示価格は2017年3月末納品分まで有効

2016年のダイナミックフェアで見たSL54です。kubota_Slugger_SL54HCQMANP JAグループ茨城重点型式 クボタスラッガー SL54HCQMANP 価格¥6,422,760
上の写真と見比べてみると、作業灯の大きさが違います。新型はLED化されているので小さいのでしょうね。ミラーは同じもののようです。また、横に大きく張り出した燃料タンクも、見えている部分は同じもののように見えます。ウインカーは同じもののように見えますね・・・

 

クボタトラクター「スラッガー」SL54HCQMANP 価格¥6,422,760 ★54馬力 ★特殊自動車3次排ガス規制に適合する最新ディーゼルエンジン ★高い伝導効率とスムーズな無段変速、デュアルドライブトランスミッション(C仕様) ★クボタスマートアグリシステム(KASAS)標準装備 ★ドロつき防止タイヤ

旧型の作業灯は白熱灯です。

 

新型スラッガーSL450です。 後ろの作業灯は同じくLED化されています。レイアウトも少し変わっているみたい。ただ、左右兼用のテールランプが変わっていないのが残念・・・

新型スラッガーSL450です。
後ろの作業灯は同じくLED化されています。レイアウトも少し変わっているみたい。ただ、左右兼用のテールランプが変わっていないのが残念・・・

 

「 農業魂 JA&クボタ アグリンピック」に展示してあったクボタスラッガーSL54も同じく、リヤコンビネーションランプは左右共通仕様。まあ、きもちわるいけど、部品代が安く済みますね!

「 農業魂 JA&クボタ アグリンピック」に展示してあったクボタスラッガーSL54も同じく、リヤコンビネーションランプは左右共通仕様。レイアウトが変わったと思ったリヤの作業灯はLED化で小さくなったのでそう見えただけかもしれないです。

 

屋根を見ています。中に空気が入っていそうだなあ。

旧型の作業灯。

 

スラッガーのコンビネーションランプ。左に寄ってます。

新旧の変化がなかったスラッガーのコンビネーションランプ。左に寄ってます。

 

右も左もこのテールランプ・・・

右も左もこのテールランプ・・・

 

次に内装を比べてみます。

(さらに…)

トラクターは昔からカッコよかった・・・それに、せっかく挙げるんだったらポルシェもランボルギーニもお願いっ!!

新聞を取らない僕のために、Dさんが新聞の紙面を撮って送ってくれました。タイトルは『かっこいいトラクター続々』

 

小見出しというのでしょうか・・・ 「内装 黒で統一」「フェラーリのよう」農業の魅力高める とあります。

小見出しというのでしょうか・・・

「内装 黒で統一」「フェラーリのよう」農業の魅力高める

とあります。

 

リード文を引用するとこうです

田畑を耕すトラクターなどの農機が、かっこよく変身している。メーカーは高級自動車を手本に、デザインやエンジン音を工夫。乗り心地にも気を配っている。実用性を重視し的他メーカーがデザインに目を向け始めたのは、農業の魅力を高めるためだ。

だそうです。

 

ステキなものの代表として取りあげているのだと思うのですが、フェラーリだけじゃないぞ!ポルシェだってランボルギーニだってある・・・って言いたい気分です。

ポルシェ・スーパー329
ステキなものの代表として取りあげているのだと思うのですが、フェラーリだけじゃないぞ!ポルシェだってランボルギーニだってある・・・それに、そんな風に書かれると、今までがデザイン重視じゃなかったみたいじゃないか・・・って言いたい気分です。

 

 

見よ!この美しい姿を。デザイン重視していなかったらできない造形。しかし、「これで現在仕事をしたいか」といえば答えは微妙。楽しいだろうけど、趣味の世界になってしまう・・・乗り心地は悪そうだし、音だってうるさい・・・

ポルシェ・スーパー329
見よ!この美しい姿を。デザイン重視でなかったらできない造形を! しかし、「これで現在仕事をしたいか」といえば答えは微妙。楽しいだろうけど、趣味の世界になってしまう・・・乗り心地は悪そうだし、音だってうるさい・・・

 

少しアツくなってしまいました。

 

フェラーリをカッコイイデザイン代表として、「今のトラクターはカッコよくなっているよ」という記事を見て、ポルシェや他のカッコいい古いトラクターのことを持ち出して「昔のトラクターはカッコ悪かったって言うのか!」というのはフェアじゃないですね。

 

テレビかなにかを見ていてふと「美人はトクだなあ」と漏らした言葉に「すみませんね(怒)美人じゃなくて」と妻にキレられるような、「言ってないこと攻撃」と同じですもん。

 

「今のもカッコいいけど、昔のだってカッコいいし、デザインも重視してたって追加して!」と言うことにしましょう。

 

今から8年前、ネットで初めてランボルギーニトラクターの写真を見て、「一度は見てみたい」と、ずっと思っていたのです。

ポルシェだけでなくランボルギーニだってあるわけだし・・・

 

これもエンブレム。古そうですが、色はグレーなのかシルバーなのか・・・昔からこんな色だったんですね。

それにもう一つ引っ掛ったのは「デザインってカッコだけなの?」ってことです。

 

少々ガッカリもしますが、ガサツさが全くないこの作りにはタメイキです。スーパーカーを作るメーカーが、その名前を付けるのもうなずけます。

↑ランボルギーニSPARK165VRT
『デザイン』をWikipediaで調べてみると、

デザイン英語: design)とは、審美性を根源にもつ計画的行為の全般を指すものである。意匠。設計。創意工夫。
また、オブジェクトシステム図画設計図回路パターンなど)を構築するための計画、または作成する行為[1]など、「デザイン」はさまざまな分野で異なった意味として用いられている(#デザイン分野を参照)。
輸入概念である日本では「応用美術」「意匠設計」「造形デザイン」などと訳語される。

とあります。審美性を根源にもつ計画的行為ということですから、「カッコだけ」というのはそんなに間違ってはなさそうです。

しかし、Wikipediaの「デザイン」の項を読み進めると英語の定型というところにしっくりとする部分がありました。

 

デザインの定型でもう一つは誰かにユニークな期待をし達成するためのロードマップまたは戦略的アプローチであり、その目的を達成するための法的、政治的、社会的、環境的、安全上および経済上の制約の中での、仕様、計画、パラメータ、コスト、活動、プロセスである。

 

ややこしい文章ですが、多分、トラクターデザインだったら・・・

 

「若者に農業をアピールする」とか「蓄力に頼っていた農業を大変換する」などの大きな目的があり、その上で「土を深く耕す」だの「乗り心地が良い」「省燃費」「エンジンは何馬力」だのの仕様があり、そして「法規」だの「予算」だの「上司の目」などの制約があり、その範囲の中で目的を達成するため、最大限知恵を絞る活動やその過程・・・という感じ???

 

それならば昔からみんなデザインしてるし、ベストを尽くしてきたはずですよね・・・

 

この話で行けば、最近のはデザイン重視というより、文字通り「カッコ重視」。

 

今度記事を書く時はフェラーリだけでなく、ポルシェやランボルギーニもあって、古いものでも、今も残っているトラクターはみんなカッコいいよ!って追加してくださいね!お願いします。

 

そう言えばクルマのフェラーリとの関係性がよくわかりませんが、フェラーリのトラクターも見つけちゃいました。

そう言えばクルマのフェラーリとの関係性がよくわかりませんが、フェラーリのトラクターも見つけちゃいました。

 

昔も今も美しいしカッコいいです!

昔も今も美しいしカッコいいです!

 

本当はドローンのお話だったのですが、急遽内容を変更しました。それではまた明日!

 

↑秋に参加するレッドブルボックスカートレース。人気投票が始まっています。現在28票!ありがとうございます!!!是非「お米たべてー!TEAM」に投票(Facebookのアカウントが必要なんですけど・・・)してください。得票するとどうなるのかはわかりませんが、お祭りなんで多ければ多いほどいいんです。

↑秋に参加するレッドブルボックスカートレース。人気投票が始まっています。現在33票!ありがとうございます!!!是非「お米たべてー!TEAM」に投票(Facebookのアカウントが必要なんですけど・・・)してください。得票するとどうなるのかはわかりませんが、お祭りなんで多ければ多いほどいいですし、せっかく「お米たべてー!」っとやるからには印象づけたい・・・というわけで是非よろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械