1 761 762 763 764 765 766 767 768 769 770 771

農機フェアで目についたもの(第36回農機・生産資材大展示会)

おはようございます。昨日の記事「ダイナミックフェアというものに行ってきました」の続きです。このダイナミックフェアという、第36回農機・生産資材大展示会の展示物を見ていて不思議なのは、各社同じようなものを展示しているということです。ほぼ同じ形、デザイン、似たり寄ったりの値段、シロウト目には決定的な差が見つけられない性能、幾分違うかも・・・といったら色ぐらいでしょうか?「どうせならぶつけ合わないで、別のものを全面に持ってくれば良いのに」などと思ってしまいます。そういった例として、まずは各社実演展示をしているものがなぜか田植機。来年買ってくださいということでしょうか?なぜコンバインではイケナイ?

田植機

↑クリックで拡大します まずはヤンマーのブース このおねえさん、自ら操作してさらにヘッドセットで説明しています。RJ4 UZF ¥1,664,250なり しゃべりながら見事な操作で、おばあさんの拍手喝采をあびていました(拍手していたのは一人だけですが)しかし、モーターショーなどのコンパニオンならカメラ小僧が群がって大変でしょうに、ここは麦わら帽のおじいさん一人・・・他のブースが2〜3人いたのに比べて、一人でこなしてるんですからきっとギャラもそれなりに貰えるんでしょうね いや、貰えないとかわいそうです 

↑クリックで拡大します なぜか実演が田植機でかぶっている三菱のブース 値段はチェックしていませんが、こちらはハンドマイクでおねえさんが一人です そんなもんどこで売ってるんだ!!というセンスの悪い長靴を履いているのが不思議です このブースでは、この不思議な長靴ばかりに目がいって、ちっとも他のものが目に入りませんでした

↑クリックで拡大します さらにこちらも田植機でかぶりまくってイセキのブースです ここはステージに説明の人が上がりすぎていて、肝心の商品が見えません しかし、見物の人はそんなことはたいして気にもならないようで、アイス食ってます この何とも言えない脱力したカンジ 好きです

みなさん初日でバタバタしたでしょうね。きっと最終日にはばっちり修正して、すばらしいプレゼンテーションに仕上げていたと思います。

人力補助装置?

他に目についたのは、「重い米袋を一人で軽々と持てます」といった人力補助装置でしょうか。これだけ商品があると言うことは需要もあるのでしょう。しかし、値段はやっぱりいい値段です。アタッチメント類が高機能化/高能率化/高速化で勝負しているのに比べて、辛い作業をなんとかしたい、という思いに答えるものだけに、値段が高いのは厳しいですね。

↑クリックで拡大します バキュームで米袋を吸い上げて動かすタイプ 袋がシワシワになってしまうのが難点ですが、結構簡単に操作していました(デモンストレーターはプロですものね)

↑クリックで拡大します お値段は¥2,250,000なり 一応集団営農やプロ農家向けと銘打っています

↑クリックで拡大します こちらはアームで米袋をつかむタイプ この米つかみアームのお値段は ¥34,125なり 支柱とジブのお値段は ¥403,200なり

↑クリックで拡大します 玄米キャッチャー 中央のポスト状のものお値段¥752,250(多分)奥のジブ式のものは読めません プレゼントの軍手が積みあがっています

自動機?ロボパック レタス

↑クリックで拡大します nipko ニプロ ロボパック レタス用自動包装機 NVR-851 ¥3,109,050なり ぱっと見には何の機械かわかりませんが、色もレタスに合わせていておしゃれです 台の上に乗っているのは、新聞紙かなにかをガムテープでぐるぐる卷きにして、レタスを模したものらしいですが、せっかくのすてきな機械が台無しです どうせやるなら緑の養生テープか、緑のガムテープにすれば良かったのに・・・

↑クリックで拡大します 上のターンテーブルの上にレタスを載せると、回って包装紙の上へやって来て、上からパスンと押すと、このように下から包装されてスーパーでおなじみの姿になって出てきます 1時間に800個の処理能力があるそうです(別売りのコンプレッサーが必要)

併催の第49回中古機械展示即売会

曇りがちでむしむしする、とても暑い日でした

↑クリックで拡大します 手前二台が、中央で折り畳むタイプのniploドライブハローHTS-3000B-B 奥がメーカー名starと見えますが、やはり同じタイプのもの。最低入札金額の決まっている、入札方式で最高額の人が落札できるようです。最終的にいくらになったかはわかりませんが、この列は¥250,000〜のようです 何年前のものかわかりませんが、100万円オーバーのものがこの値段ということは、単車で言ったら7年落ちのさんざん痛めつけた外車と言ったところでしょうか

↑クリックで拡大します 見たことのない不思議な作業車 値段不明

↑クリックで拡大します その運転席 ドアがものすごく重かったので、自動車メーカーが作ったのではなく、重機屋さんが作ったものと思われます シフトの形状が昔っぽくて良いです

↑クリックで拡大します こんなピカピカのものも売り出されています 値段は不明

↑クリックで拡大します こちらも値段は不明 きれいです

↑クリックで拡大します ヤンマーコンバインGC221 ¥1,785,000〜 奥のコンバイン¥550,000〜 年に一度しか使わないので、中古でもきれいです

↑クリックで拡大します 田植機PM43-HDCSW ¥300,000〜 こちらもきれいです

↑クリックで拡大します ヤンマー田植機 ¥315,000〜 全体的にきれいな機械が多かったです 最終的にどうなったのか、気になるところです

せっかくなので、しばらく続けてレポートします。なにせ、やっぱりなんと言っても自分の中でメインのトラクターを紹介していないものですから・・・(楽しみに残してあるんです)

ダイナミックフェア(農機展示会)というものに行ってきました

駐車場は広大!入口からして気合いの入り方が想像できます。もちろん機械を売るのが目的なのでしょうが、大変なものです。


 おはようございます。先日、Mさんに誘われてダイナミックフェアという農業機械の展示会?に行ってきました。ディーラーの新車発表会くらいのものだろうと、高をくくっていたのですが、行ってみてびっくり!全茨城を対象に行われるものらしく、各地からバスをチャーターしてやってきたり、暑いさなかに、ものすごい人出です。

 いつも思うのですが、初めて見る景色って新鮮です。しかも、一回見てしまったら、二回目からはもう絶対初めての目で見ることはできないものです。自分の家のまわりなどは、もうどんなにがんばっても初めての目で見ることができない景色です。慣れ親しんだ景色というのもよいものなのかもしれませんが、初めて見たときの気持ちも、別名で保存しておくような良い方法はないものでしょうか?というわけで、大変長く続いてしまうと思いますが、初めての目でこの農業機械の販売会?展示会?を、ちょっとびっくりした値段を添えてレポートしようと思います。

売るぞ〜〜〜〜!!戦国の合戦場よろしく、各メーカーの旗印、あちこちに幟が翻っています。


アタッチメント

 受付で麦わら帽を貰って中に入ると、のっけから機械の嵐です。いったい何に使うのか想像もつかない特殊な形。用途に特化したアタッチメントがあちこちに所狭しと並んでします。↓クリックで拡大します

niplo ニプロ畦塗りアタッチメント LZR-300EJ-0S ¥959,700なり ↑クリックで拡大します


niplo ニプロウイングハロー WRS-3400BE-0S なんと¥1,101,450なり!! ↑クリックで拡大します


こちらはササキという会社の同じくハローです。マックスハローMAX261DX-0S こちらはちょっとお安い¥966,000なり もうこの値段でお安いなんて言うようになってしまってます ↑クリックで拡大します


カワベトラクター用トレンチャー TT430FR-5 R-9 ¥885,150なり なんだか溝を掘る道具のようです ↑クリックで拡大します


カワベスーパーソイラー SV2-BD にに使うのかよくわかりません ¥441,000なり ↑クリックで拡大します


メーカーちょっと不明 溝堀機リバーシブルタイプ PRD250G ¥1,050,000なり ↑クリックで拡大します


メーカーはstarというのでしょうか? 汎用トレーラーTMT3530 ¥645,750なり ↑クリックで拡大します


タカキタ自走コンボキャスター SC-200 キャスターだから肥料かなにかを送出する機械のようです ¥624,750なり ↑クリックで拡大します


これはトラクターにくつけるキャスターでしょうか?最近の流れを取り入れてソーラーパネルで駆動するようです。でも考えてみればどうせトラクターで使うのなら、重いパネル何ぞを付けなくても、トラクターから動力なり電源を取ったほうがエコですよね?試作品なのかな? ↑クリックで拡大します

その他よくわからない機械多数! ↑クリックで拡大します



 こうやってみて見ると、トラクターが日曜大工で言うルーターならアタッチメントは替え刃に相当するでしょうか?ちょっと細かいとこ掘りたい「はい!ウン10万円」曲線を掘りたい「はい!ウン10万円」・・・と、あっというまに替え刃ですごい値段になってしまいます。もちろんトラクター本体だってすごい値段ですから、これはよくよく費用対効果を考えないと大変なことになってしまいますね。しかし、何にも使えるものは結局どれにも使えないし、農家の皆さんが「機械代が大変だ」というのがわかってきました。

その他

屋外なので休息所も設けられています。この他、各農協の休息所など多数! ↑クリックで拡大します


会場設営なんかも大変だろうなあ・・・なんて思います(なんだかそんなほうに気が行ってしまいます)↑クリックで拡大します)


土曜日でしたが、人出も大変なものです ↑クリックで拡大します


明日もダイナミックフェアのレポート続きます

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • パワクロは誕生20周年なんですって!パワクロいろいろ「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (noraより[02/24]) H2さん おはようご
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[02/24]) andoさん おはよ
  • パワクロは誕生20周年なんですって!パワクロいろいろ「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (noraより[02/24]) トラクター狂さん お
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[02/22]) noraさんando
  • パワクロは誕生20周年なんですって!パワクロいろいろ「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (H2より[02/22]) 紹介に上がっていませ
  • パワクロは誕生20周年なんですって!パワクロいろいろ「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (トラクター狂より[02/21]) GL、KT、KLパワ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[02/21]) noraさんhoka
  • 水路の泥上げを始めましたへのコメント (noraより[02/21]) H2さん おはようご
  • 水路の泥上げを始めましたへのコメント (H2より[02/21]) 「爆破スイッチ」の名
  • 水路の泥上げを始めましたへのコメント (H2より[02/20]) 「爆破スイッチ」は暗
  • 陰のメーカーとイセキ野菜移植機とか管理機とかいろいろ「ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[02/20]) >H2さんは量
  • チクチクとメーカーを探してます。クボタM7151H1「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (noraより[02/19]) H2さん おはようご
  • GREATS(グレイツ?略してGT)なんてあったんだ! クボタトラクターGT-5「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/19]) トラクター狂さん お
  • 陰のメーカーとイセキ野菜移植機とか管理機とかいろいろ「ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[02/19]) H2さん おはようご
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (匿名より[02/18])    と云うイベント
  • チクチクとメーカーを探してます。クボタM7151H1「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (H2より[02/18]) ヨーロッパでもうM7
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/17])  noraさんand
  • GREATS(グレイツ?略してGT)なんてあったんだ! クボタトラクターGT-5「撮りトラ」へのコメント (トラクター狂より[02/17]) 2015年までGT-
  • 陰のメーカーとイセキ野菜移植機とか管理機とかいろいろ「ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[02/15]) ヤンマー機械化システ
  • 「寝坊したっ!」というわけで1台だけ。三菱トラクターGM500XD「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[02/15]) トミーさんこんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械