1 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70

スガノ農機「土の館」トラクタ博物館

「Y」と思ったら「V」だった。デュアルライトの乗用トラクタ、クボタRV・・・スガノ農機「土の館」

今日は「撮りトラ」スガノ農機「土の館」で見たクボタトラクター、ちょうど今年で50歳のデュアルライトの乗用トラクタ、クボタRV-70です。

クボタトラクターRVにしておきますね

説明板にはクボタRY-70と書いてあるのですが、銘板にはRVとしか書いてありません。よって、クボタトラクターRVと呼び直すことにします。

銀色のパネルが続く乗用トラクタの中心部分。説明板には、機種名:クボタトラクタ 形式・仕様:RY-70型 10馬力 製造国・国:(株)クボタ 日本 導入年度:1964(昭和39)年 使用経過:水田地帯に多く導入された機種で、乗用耕耘機として人気が高かった。 主な作業はロータリでの耕耘。とありますが、左奥の部分に・・・

銀色のパネルが続く乗用トラクタの中心部分。説明板には、機種名:クボタトラクタ 形式・仕様:RY-70型 10馬力 製造国・国:(株)クボタ 日本 導入年度:1964(昭和39)年 使用経過:水田地帯に多く導入された機種で、乗用耕耘機として人気が高かった。 主な作業はロータリでの耕耘。とありますが、左奥の部分に・・・

メッキのレバーの先に付いた曇り気味の透明オレンジのノブが安っぽさを演出しています。

1964 KUBOTA Tractor RV70 10PS

クボタ乗用耕うん機「RV」とでっかく書いてあります。エンジン出力は8〜10P.S エンジン回転数2000/rpm

1964 KUBOTA Tractor RV70 10PS  機種名:クボタトラクタ 形式・仕様:RV-70型 10馬力 製造国・国:(株)クボタ 日本 導入年度:1964(昭和39)年 使用経過:水田地帯に多く導入された機種で、乗用耕耘機として人気が高かった。 主な作業はロータリでの耕耘。

発動機をフレームに載せてベルトで後輪を駆動すると同時に、その同軸が動力の取り出し口になっています。カバーの形など、工夫されていて「やっつけ感」はありません。

ベルト駆動の仲間たち

ベルト駆動の乗用トラクタといえば、日の本のMB-1100や、トマトの里の「ト」形式不明の乗用トラクタなどを以前紹介しました。

Hinomoto MB-1100

日の本MB-1100 エンジンは単気筒みたいです。排気量は不明で、調べてみるとどうも石油エンジンらしくハイオク灯油(ハイブルーという青色に着色された多分ガソリンまじりの灯油)を使うタイプみたい。

謎の三菱エンジン小型乗用トラクタ トラクターになる途中の「これでいっちゃおう!」的なまとまりのない感じ・・・それもまたイイ!

謎の三菱エンジン小型乗用トラクタ トラクターになる途中の「これでいっちゃおう!」的なまとまりのない感じ・・・それもまたイイ!

(さらに…)

ちょうど今年で50歳。デュアルライトの乗用トラクタ、クボタRY-70・・・スガノ農機「土の館」

今日は「撮りトラ」スガノ農機「土の館」で見たクボタトラクター、ちょうど今年で50歳のデュアルライトの乗用トラクタ、クボタRY-70です。

1964 KUBOTA Tractor RY70 10PS 機種名:クボタトラクタ 形式・仕様:RY-70型 10馬力

1964 KUBOTA Tractor RY70 10PS 機種名:クボタトラクタ 形式・仕様:RY-70型 10馬力

目の前のスタンドのキャプションには、

機種名:クボタトラクタ
形式・仕様:RY-70型 10馬力
製造国・国:(株)クボタ 日本
導入年度:1964(昭和39)年
使用経過:水田地帯に多く導入された機種で、乗用耕耘機として人気が高かった。
主な作業はロータリでの耕耘。

一灯では暗かったのか、それともカッコイイからなのか・・・

1966年 ホンダ耕耘機 F90 昔の未来の形、全開な感じです。今でもカッコいい。エンジンはなんと空冷4サイクルディーゼル!排気量/479cc/最高出力/9PS/3,000rpm/変速機/前進8段/ 後進2段/当時の価格は¥272,000!高い!

1966年 ホンダ耕耘機 F90 昔の未来の形、全開な感じです。今でもカッコいい。エンジンはなんと空冷4サイクルディーゼル!排気量/479cc/最高出力/9PS/3,000rpm/変速機/前進8段/ 後進2段/当時の価格は¥272,000!高い!

銘板部分。展示プレートにはホンダ初のディーゼル耕耘機、静かで低振動の2気筒・セル始動。ロータリーは着脱瞬時ワンチャック式でリモコン操作。 明るい2眼ヘッドライト採用。とあります。

銘板部分。展示プレートにはホンダ初のディーゼル耕耘機、静かで低振動の2気筒・セル始動。ロータリーは着脱瞬時ワンチャック式でリモコン操作。 明るい2眼ヘッドライト採用。とあります。

こちらのほうが2年ほど後のマシンですが、2灯式はカッコイイ・・・ひとつ目よりは真正面の見え方が顔らしく見えるからかもしれません。

それにしても、2つ目かつ前が細く真ん中が膨らんだ流線型のエンジンフード・・・両者は何となく似ています。後から出たホンダのほうがモダンですけどね。

ホンダの耕耘機の記事はこちら→ホンダのテーラー/耕耘機

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (hyoukou240mより[01/23]) HSではなく、HST
  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[01/22]) すっかり遅くなりまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[01/20]) noraさんhoka
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/20]) 匿名さん こんにちは
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (匿名より[01/20]) すみません。質問なん
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (H2より[01/14]) また例のウイルス広告
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) 追伸  それと、e
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) noraさんando
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (おじまより[01/13]) IVECO,CASE
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/13]) おはようございます。
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (noraより[01/12]) H2さん こんにちは
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) Blue_Buffa
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) 木田さん こんにちは
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (noraより[01/12]) おじまさん 明けまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[01/12]) hokkaidouj
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (H2より[01/11]) 平地は畔が低くていい
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (Blue_Buffaloより[01/05])  おめでとうございま
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/03]) どうもです。
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (おじまより[01/01]) 明けましておめでとう
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/30]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械