コイツはピボットフェンダーじゃないみたいだ。FORD6640SLE「撮りトラ」

今日は北海道に行くたびに寄る中古展示場で見たFORD6640SLE「撮りトラ」続き、その2です。

昨日の続き、フォード6640SLEです。tractordata.comによれば英国製で1991年〜1995年のPowerStar 40シリーズ。フォード4気筒5Lディーゼルで84馬力2200rpmとなっています。
昨日の続き、フォード6640SLEです。tractordata.comによれば英国製で1991年〜1995年のPowerStar 40シリーズ。フォード4気筒5Lディーゼルで84馬力2200rpmとなっています。
この機体はリヤフェンダーの形がカッコいい!
この機体はリヤフェンダーの形がカッコいい!
中心に向かって滑り落ちるこの傾斜。水平部分につくケーキみたいな四角いコンビネーションランプもGOOD!
中心に向かって滑り落ちるこの傾斜。水平部分につくケーキみたいな四角いコンビネーションランプもGOOD!
・・・
・・・
バックランプはスタンレー
バックランプはスタンレー
FORDのバッジ。ステッカーみたいなものより、こういう形あるもののほうがオーナー心をくすぐるハズ。
FORDのバッジ。ステッカーみたいなものより、こういう形あるもののほうがオーナー心をくすぐるハズ。
今のトラクターと同じように、エンジンはほとんどカバーの下に入ってしまっています。
今のトラクターと同じように、エンジンはほとんどカバーの下に入ってしまっています。
タンクキャップ、センターマークですね!本当に。いつだってこの向きに納まるのでしょうか・・・
タンクキャップ、センターマークですね!本当に。いつだってこの向きに納まるのでしょうか・・・

FORD8210と比べてみます

フォードロークロップトラクター FORD8210 データサイトによれば、1982年-1991年 当時は4万9000ドル、現在のレートなら600万弱?
以前見たFORD8210のタンクキャップはそんな感じじゃなかったです。
FORD8210
このあたりは6440と共通感ありますね。
FORD8210
こんなでした。やっぱり金属はいいなあ・・・
FORD8210 1982年-1991年 エンジンは6気筒6.6リッター、110馬力/2300rpm
FORD8210 1982年-1991年 エンジンは6気筒6.6リッター、110馬力/2300rpm 思い出して気になったのはフェンダー部分。
FORD8210
この部分です。FORD8210はピボットフェンダー(ボディにぶつからないようハンドルを切ったときに避けるフェンダー)じゃないみたいです。
FORD8210 拡大してみるとこんな感じ。ホーシングに直付けみたいに見えます。
FORD8210 拡大してみるとこんな感じ。ホーシングに直付けみたいに見えます。

翻ってFORD6640SLEはどうなっていたか

取付け部分、タイヤの奥に入ってしまっていますね
取付け部分、タイヤの奥に入ってしまっていますね
う〜ん・・・これもホーシングに直付けみたいな感じ。
う〜ん・・・これもホーシングに直付けみたいな感じ。

“コイツはピボットフェンダーじゃないみたいだ。FORD6640SLE「撮りトラ」” の続きを読む