SHIMAgazine(シマガジン)18号!

この形態になってから7冊目のSHIMAgazine

初めのうちは回覧に写真を貼って、その次にその回覧を雑誌もしくはパンフレットっぽく。

でもそうすると回覧として回りにくいことがわかり、戸数分作ることに・・・・そして今回は印刷を外部に委託してみました。そのように成長? してきたSHIMAgazine(シマガジン)です。

コミックマーケットで売られるような同人誌を印刷するような印刷屋さんがけっこうあって、そういうところに頼んでみました。自分で印刷する時は、色合わせとかをイメージ通りにやっちゃうので問題ないんですが、少しイメージが違ったなあ・・・色が眠い感じ。もう少し黒を締めたかったな・・・次はコート紙じゃなくてマット紙でやってみようかな・・・

そもそも作っているPCやモニタが違う上に、ターゲットとなるプリンタも違うので、こうやってよそに頼む時はイメージ通りに作るのが難しいんです。「賭け」みたいなものですね。

表紙は小枝払いの焚火の向こうに揺らぐ人影がおもしろいと思って選んだのですが、ちょっと何かの刑罰みたいにおどろおどろしくなっちゃったかな・・・そんな意図はなかったんですが・・・
表紙は小枝払いの焚火の向こうに揺らぐ人影がおもしろいと思って選んだのですが、ちょっと何かの刑罰みたいにおどろおどろしくなっちゃったかな・・・そんな意図はなかったんですが・・・
今回は少し間が空いちゃったので、フルカラー12ページ。かなりの部分を町内蕎麦サミットに割いています。
今回は少し間が空いちゃったので、フルカラー12ページ。かなりの部分を町内蕎麦サミットに割いています。
メインビジュアルは「蕎麦打ち職人姿」がばっちり決まっているYさん。
メインビジュアルは「蕎麦打ち職人姿」がばっちり決まっているYさん。
あとは資源向上支払交付金の(長寿命化)の工事の様子や近所の農作業など・・・
あとは資源向上支払交付金の(長寿命化)の工事の様子や近所の農作業など・・・
そして3/29日の活動の様子と・・・
そして3/29日の活動の様子と・・・
総会の様子、それから収支決算などです。
総会の様子、それから収支決算などです。

これでもまだ現在に追いついていません。またすぐ出すようだなあ・・・

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。