Homeに戻る > アンコウまつりにいってみました

アンコウまつりにいってみました

近所なので、友人が遊びにきたのをきっかけに第18回大洗あんこう祭に行ってみました。

この日限りなのだと思いますが、アニメーションの世界と現実がまだらに存在して、一部溶け合っているような感覚、学校の文化祭みたいでもあります。

と、いうわけで「アンコウまつりと言っても、ガルパンまつりじゃん」といった風情なんですけどね・・・とはいっても、町の老人たちも風景として受入れている感じで、それはそれでなかなかいい感じなのでした。

まずはちょっとグロテスクなアンコウの吊るし切りから・・・体がフニャフニャで丈夫なところが口しかないので、捌くためにこうやって吊るすのだ・・・と聞いたことがあります。なんだかクレイソンみたいですねえ。

まずはちょっとグロテスクなアンコウの吊るし切りから(すみません)・・・体がフニャフニャで丈夫なところが口しかないので、捌くためにこうやって吊るすのだ・・・と聞いたことがあります。なんだかクレイソンみたいですねえ。


 

アンコウまつりで痛車コンテストなるものが開かれていました。商店街の通りが歩行者天国になって、こういう車がところ狭しと並んでいます。

アンコウまつりで痛車コンテストなるものが開かれていました。商店街の通りが歩行者天国になって、こういう車がところ狭しと並んでいます。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

痛車だけでなく痛自転車も・・・

大洗のアンコウまつり あんこう祭

様々な趣向を凝らしています。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

もちろん痛バイクも・・・

大洗のアンコウまつり あんこう祭

こちらは参加車両ではなく、酒造メーカーの車のようです。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

こちらは何と痛ダンプ

大洗のアンコウまつり あんこう祭

知らない世界をのぞくようでなかなか興味深いです。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

それぞれに車両にはこうやってアピールポイントやどんなメンバーを推しているのかが書かれています。これを見るのもなかなか楽しい!

大洗のアンコウまつり あんこう祭

こういったその熱にただただ圧倒されます。モチーフはアニメーションだけど、出てくるアウトプットは様々で自由な感じです。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

こんな車まで!

大洗のアンコウまつり あんこう祭

コスモスポーツ!

大洗のアンコウまつり あんこう祭

古さをまったく感じさせませんね! でも、すごく小さい!

大洗のアンコウまつり あんこう祭

ディストリビューターが2つ! 2ローターなのかな?

大洗のアンコウまつり あんこう祭

銘板のほうはちょっと時代を感じさせます。東洋工業株式會社 広島市外別府町 とあります。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

商店街の店先にもいろいろなものが置いてあります。なかなかユニーク!

大洗のアンコウまつり あんこう祭

お店のポストには「あらいっぺ」大洗のゆるキャラです!

大洗のアンコウまつり あんこう祭

こんな横断幕も現実と虚構の話が混じり合っている部分です。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

お店もだんだん楽しくなってきて、ディスプレーをどんどんエスカレートさせているんでしょうねえ・・・

大洗のアンコウまつり あんこう祭

ただ、お店の中にはこういったちょっと寂しげな告知を掲げているところも・・・中ではガルパングッズも売っている感じなのですが・・・

大洗のアンコウまつり あんこう祭

こういうの好きです。文化祭みたいだよなあ・・・お店の名前は「よこ道」とか「より道」なのでしょうが、この日だけはちょっと変えているようです。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

これも文化祭的で気に入ったもの・・・段ボールでできた砲塔です。「中に入って記念撮影してください」ということでした。ちょっと恥ずかしくてそれはできなかったです。でも、雑踏の裏でひっそりとこういうものが置かれているというのが(地元の人が作ったんでしょうねえ)それはいい感じなんです。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

アニメで町おこしというよりは、お祭りに参加するという感じですね。これは参加したほうが楽しいかも!

大洗のアンコウまつり あんこう祭

あんこう祭だけでなく、このアニメで町おこし的なお祭り自体に参加してしまった、茨城交通の高速バス。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

できたてのほやほやだそうです。これで東京や宇都宮まで行ってしまうというのだからすごい! 運転手さんはちょっと恥ずかしいと思います。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

ひいがま こんな地名があるんだなあ・・・

大洗のアンコウまつり あんこう祭

まつりの雑踏を外れると、とても静かで、こういったちょっと懐かしいような風情の町並みが続きます。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

大洗フェリーターミナル経由大洗女子学園(アニメの中の架空の学校)行き表示・・・茨城交通は本気だな。

大洗のアンコウまつり あんこう祭

メイン会場は、人、人、人、人・・・こんなに人を見たのは初めてです。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

今年もアンコウ祭りは大変な賑わいですね!

メイン会場は2年前に私が参加した時に比べ、更に混雑しているような…いや、確実に倍増してそうです。何万人来場されたんですかね

それにしても、商店街も一層盛り上がり、痛車コンテストなど企画も増えて楽しそうです!

2014年11月17日 9:56 PM | shiroemodon

shiroemodonさん おはようございます

今までそんなに人が来るのか半信半疑でしたが、やっと理解できました。
滅茶苦茶人がいます。クックファンもすごい人で結局入れませんでした。
来年是非来てくださいね!

ちなみに友人の情報によれば
優勝は痛ダンプ
 
 

二位は去年の優勝車
 
 

 
 

 
 
三位はこちら・・・
 
 

 
 
僕は小ネタ満載のこれに入れたんですけど・・・
 
 

2014年11月18日 8:37 AM | nora

おはようございます

来年は参加出来ると良いなぁと思います

痛車の優勝は、ダンプですか
きっと、意外な車種選択という点も評価に入っているかもしれません。それにしても、三位のアコード?は熊本ナンバーという点を見ると、このお祭りの賑わいの凄さが分かりますね
来年は、痛トラクターでも出品しますか!?(冗談です)

2014年11月18日 10:00 AM | shiroemodon

shiroemodonさん おはようございます

北海道からもたくさん来ていたみたいですよ

来年は、痛トラクターでも出品しますか!?(冗談です)

これ、優勝間違いなしのナイスアイディアじゃないですか??

そういえば、前日に田んぼアートのみとちゃんの田んぼで
一所懸命一人で黙々とトラクターを動かしている人がいるのを見ました

多分巨大な戦車だと思います
下から撮ったのでわかりにくいですが
 
 

2014年11月19日 8:33 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/11/17/ankou/trackback/