Homeに戻る > 八坂神社祭礼の準備2013

八坂神社祭礼の準備2013

お神輿に見守られながらマイクロカーニバルの相談事です。

お神輿に見守られながらマイクロカーニバルの相談事です。

正しくは神輿出しなんですが、よく考えたら、タイトルだけだとものすごく大げさに取られてしまいそうに思えてきたので・・・例年通り、お神輿を掃除して座敷にあげて・・・お祭りの準備ってことです。

ただ今年は更に簡略化を遂げ、お祭りの相談は神輿出しの日と合体して経費削減を目指すみたいです。

年にいっぺんお座敷に上がるお神輿。もちろん、かつては町内を練り歩いたのだそうです。今や担ぐ人もいなくなりました。

年にいっぺんお座敷に上がるお神輿。もちろん、かつては町内を練り歩いたのだそうです。今や担ぐ人もいなくなりました。

相談といっても誰が何をやるのか例年通りの手順の確認をして(超簡略化したマイクロカーニバルなんで手順といってもたいしたことはないですが)、例年通り他愛の無い話をして解散します。

八坂神社の提灯

例年通りというのが実はそんなにあたりまえなことではないと先の地震で経験したので、来年も同じようにできるといいね!と噛み締めたのでありました。おしまい。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2013/07/07/mikoshidashi2013/trackback/