やっぱりドラマはいっぱい・・・ダカールDay13

2013ダカールラリーは休息日も含めて13日目、昨日は興味が半減なんて書いちゃいましたけど、主催者もそう思ったのか盤石のトップグループ以外の映像もボチボチ上がり始めました。色々な思いがあってそれぞれが参加しているダカール・・・そういうのを見ると「やっぱりおもしろいなあ」と、思います。

呆然と・・・

トップクラスはともかく、転んだりスタックすればどんどん体力を消耗します。それが毎日続けば今までできていた事ができなくなってきます。そうすればまたスタック・・・さらに体力を消耗し・・・

砂丘を上がっていく競技車を、埋まった単車を引き出す事もせずに呆然と見送っている姿が印象的です。

前へ習え!

前を行く人が単車を降りれば後に続くものとしては「降りなくても行ける」と思っていても、ついつい降りちゃうものです。トップライダーでも意外とそうなんですね。ついついつられちゃうんです。

仲良く前へ習え!
仲良く前へ習え!

ヒーローは速いものばかりではない

先日、サポートクルーが交通事故を起こしたチームはこういうチームだったんですね。詳しくはよくわかりませんが、軍隊で傷ついた兵士達がドライバーを勤めるイギリスのチームです。軍隊や退役軍人のサポートを受けて走っているみたいです。このような人たちもそれぞれの目標、想いを持って競技に参加しています。

このような状態で狭いローバー系の車両に乗るのは辛そうですが、みんな堅実でうまい!
このような状態で狭いローバー系の車両に乗るのは辛そうですが、みんな堅実でうまい!

写真はスタックシリーズ!すざましい!

がっつり・・・何でこんな事に・・・
がっつり・・・何でこんな事に・・・
人力でどうにかできるようなレベルとは思えない・・・
人力でどうにかできるようなレベルとは思えない・・・
うわっ引っぱってる! ヘリもいっしょに持ち上げようとしてるのかな
うわっ引っぱってる! ヘリもいっしょに持ち上げようとしてるのかな

迷わず飛べ!

川の狭いところを選んでを飛んで渡ろうとしたんだ!! しかも渡り切った人もいるっ!!!! 思い切りが足りなかったか・・・
川の狭いところを選んでを飛んで渡ろうとしたんだ!! しかも渡り切った人もいるっ!!!! 思い切りが足りなかったか・・・

発掘中

揺すってるうちに液状化してここまでもぐってしまったんですね・・・こうなったら絶対に絶対に一人では引き出せません・・・丁寧に丁寧に発掘するのなら別ですけど
揺すってるうちに液状化してここまでもぐってしまったんですね・・・こうなったら絶対に絶対に一人では引き出せません・・・丁寧に丁寧に発掘するのなら別ですけど
あっ!今日はアルゼンチンからチリに入り、落盤事故で有名になったコピアポへ 移動区間392キロ競技区間319キロです
あっ!今日はアルゼンチンからチリに入り、落盤事故で有名になったコピアポへ 移動区間392キロ競技区間319キロです

トヨタのもう一台は調子を取り戻してきていて、ホンダもまあまあ#003 RODRIGUES (PRT)が総合8位、#030 PIZZOLITO (ARG)が総合9位、#033CAMPBELLが総合44位としています。後もう少し・・・付かれているでしょうけれど気を抜かずにがんばれ!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“やっぱりドラマはいっぱい・・・ダカールDay13” への2件の返信

  1. 負傷兵のチームはBSのトップギアでインタビューを受けてた人たちですね。
    ホントにダカール出場するなんてスゴイです!
    五体満足でも、
    さみ~めんどくさ~と、だらだらぶつくさ独り言いいながら仕事してる自分とは大違いですね(笑)

    ヘリは笑いました!
    発想はわかりますが、これは無理だし危ないでしょう。

    1. OPさん おはようございます
      テレビでやってたんですか?
      うちでは経済的問題でBSを見ていないのでわかりませんでした
      やっぱり気になりますよね どんな人でも・・・

      すごいですよねえ

      見ていてもそう思うし、本人たちもきっと「やってる感」を感じていると思います
      それにしてもこの人たちのクルマは四角っぽいですけどカッコいいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。