保全会の蕎麦を試食しました

先日の環境保全会の施設の点検後、皆で作った蕎麦の試食をしました。蕎麦をこねるおじさんたちが、とても楽しそうなのが印象に残りました。いくつになっても「泥遊び」?は楽しいんですね。

どこからか大きなコンロを引っぱりだしてきて、さらには島地区の集落センターのガスボンベを一個外して接続して準備しています。

どこからか大きなコンロを引っぱりだしてきて、さらには島地区の集落センターのガスボンベを一個外して接続して準備しています。

わいわい楽しそうに蕎麦に水を含ませ、こねています。

わいわい楽しそうに蕎麦に水を含ませ、こねています。

子供の頃の記憶が蘇るんでしょうかねえ・・・

子供の頃の記憶が蘇るんでしょうかねえ・・・

今回はつなぎを入れてみたのですが、ここからがなかなかうまくいきません。伸ばしています。

今回はつなぎを入れてみたのですが、ここからがなかなかうまくいきません。伸ばしています。

やはりここでもみんなでわいわいと伸ばした蕎麦を切っています。

やはりここでもみんなでわいわいと伸ばした蕎麦を切っています。

一方、台所ではけんちん汁の準備が進行中。

一方、台所ではけんちん汁の準備が進行中。

切ったそばを外で茹でて・・・

切ったそばを外で茹でて・・・

けんちん汁にぶっかけて・・・

けんちん汁にぶっかけて・・・

完成!!見てくれは悪いですけど、味はいいです。

完成!!見てくれは悪いですけど、味はいいです。

できれば近所の人全員が試食できる機会があるといいですね。

環境保全会活動の記事へ
環境保全会活動の記事

環境保全会で作る蕎麦の記事へ
環境保全会で作る蕎麦の記事へ

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/02/07/sobawokuu/trackback/