大場町島地区の絶滅危惧種、野生のハッカは花盛り

大場町島地区の絶滅危惧種、野生の日本ハッカに、ヒメヒラタアブの仲間でしょうか、近づいています。

大場町島地区の絶滅危惧種、野生の日本ハッカに、ヒメヒラタアブの仲間でしょうか、近づいています。

「ハッカの花が咲いたど」Mさんから電話をもらって、見てきました。大場町島地区の絶滅危惧種(自分の中基準)、野生の日本ハッカの花が咲いたようです。

日なたでいじけてしまっているほうの日本ハッカの花

日なたでいじけてしまっているほうの日本ハッカの花

自分の家に移植したものは、日当りが良すぎて少しいじけてしまって、小さいのですが、畔に生えている日本ハッカは、草丈は大きく葉も青々として、茎を取り巻くように薄紫(近くで見ると白に見える、ほんのりとした紫色なんです)の花を咲かせていました。

日なたでいじけてしまっている日本ハッカの花。こちらはなぜか、ぐるっと茎のまわりを花が取り巻いていません。

日なたでいじけてしまっている日本ハッカの花。こちらはなぜか、ぐるっと茎のまわりを花が取り巻いていません。

香りは何度も書いていますが、このまま販売可な感じの完成された上品で刺激の少ないハッカの香り。植物の中で一番良いはっきりした香りなんじゃないかなあ・・・

日本ハッカの花

日本ハッカの花 よく見ると薄紫の花、パッと見には白い花といった感じのかわいらしい花。

日本ハッカの花

日本ハッカの花 拡大してみます。

日本ハッカの花

日本ハッカの花 このように階段状に葉っぱのたんびに花が取り巻きます。

初めて見る日本ハッカの花にコーフンして、花だけ撮ってしまったので、後で群落全体の写真撮ってきます。でも、昨日Mさん草刈りしてたから、全部刈っちゃったかなあ・・・追々追記していきます。

野生のハッカの記事をまとめてご覧になるにはこちら

シソの仲間の記事をまとめてご覧になるにはこちら

島地区の植物の記事へ
島地区の植物の記事へ

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2011/08/17/hakka_hana/trackback/